Androidアプリストア Amazonファミリー Amazon Student Office2013在庫一掃セール Amazon MasterCard summer_Bike DVD Blu-ray Bargain 2015summer ファッション Fire Fire HD 8 Fire HD 10 Fire TV stick Amazon Fire TV Fire TV stick 父の日2016ギフト・プレゼント特集 紫外線対策特集 pets 子猫の飼い始めガイド Kindle Amazon MP3 ゴルフクラブ・ゴルフ用品・ゴルフ場予約
カスタマーレビュー

7 人中、4人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。
5つ星のうち 3.0 衣類乾燥に関して冬には効果小。梅雨時期に期待。, 2016/1/22
投稿者 
レビュー対象商品: アイリスオーヤマ 除湿機 コンプレッサー式 除湿量 5.5L DCE-6515 (ホーム&キッチン)
Amazon Vine 先取りプログラム メンバーによるカスタマーレビュー (詳しくはこちら)
取説によると、本製品はコンプレッサー式除湿機の仕組みを利用してあり、室内の空気を吸い込み、除湿した後乾いた風を洗濯物に当てることによって乾燥させる仕組みだそうです。
また、室温15~35℃で効率よく除湿できるように設計してあり、室温や湿度が低い時は除湿量が減少するとのことでした。
つまり、冬場の利用には効果を発揮しにくいということのようです。

現在季節は冬ですが、とりあえず使ってみました。
1月初旬、天候曇り。室温12℃、湿度60%。洗濯物に風があたるようにフラップの角度を調整し8時間運転。
結果、室温は変わらず。湿度は50%と10%減。タンクにたまった水は500cc。肝心の洗濯物は、風があたっていたところの水気はそれなりに取れましたが、やはり満足のいくほどは乾きませんでした。

次に、暖房を入れている部屋に干している洗濯物にも使ってみました。
開始時、室温18℃、湿度50%。8時間運転後、室温20℃、湿度は40%と10%減。タンクにたまった水は800ccでした。
ふだん暖房の効いた部屋の室内干しで乾燥するまでの時間よりも早く乾いたという印象です。乾きにくい木綿の厚めのシャツや早く乾燥させたい物があるときは、暖房との併用で効果を発揮しそうです。

今回は使用したのが気温が低い時期だったこともあり、正直なところ思っていたほどの乾燥効果は実感出来ませんでしたが、気温も湿度も高くなる梅雨から夏には活躍してくれるだろうと期待しています。
レビューを評価してください 
このレビューは参考になりましたか? はい

いいえ

まだこのカスタマーレビューに対するコメントはありません。今すぐどうぞ。

[コメントを追加する]
コメントを投稿する
商品リンクを挿入する際は次の形式を使用してください: [[ASIN:ASIN 商品名]] (詳しくはこちら)
Amazon は、この名前をレビューやディスカッション投稿など、あなたの全提出物と共に表示します。 (詳細はこちら)
名前:
バッジ:
このバッジがあなたに割り当てられ、あなたの名前と共に表示されます。
There was an error. Please try again.
完全なガイドラインについては">ここをご覧ください。

公式コメント

この製品の代表として、このレビューに公式コメントを1つ投稿することができます。これは、レビューが表示されているところのすぐ下に表示されます。   詳細はこちら
以下の名前およびバッジがこのコメントと共に表示されます:
[投稿] ボタンをクリックした後、あなたのすべての投稿とともに表示される公開名を作成するように求められます。

これはあなたの製品ですか?

あなたがこの製品の著者、アーティスト、メーカー、または正式な代表者であれば、このレビューに公式コメントを投稿することができます。これは、レビューが表示されているところのすぐ下に表示されます。  詳細はこちら
あるいは、このレビューに普通のコメントを投稿することができます。

これはあなたの製品ですか?

あなたがこの製品の著者、アーティスト、メーカー、または正式な代表者であれば、このレビューに公式コメントを投稿することができます。これは、レビューが表示されているところのすぐ下に表示されます。   詳細はこちら
 
システムはタイムアウトしました

あなたが製品の代表者かどうかを確認することができませんでした。後でもう一度試してください。または、今すぐ試行してください。あるいは、普通のコメントを投稿することができます。

あなたは以前に公式コメントを投稿しているので、このコメントは以下のコメントセクションに表示されます。公式コメントを編集するオプションもあります。   詳細はこちら
公式コメントの最大数が投稿されました。このコメントは下のコメントセクションに表示されます。   詳細はこちら
サインインが必要です
  [キャンセル]