Androidアプリストア Amazonファミリー 2016課題図書 Amazon Cloud Drive adobesubs Amazon MasterCard nav_flyout_biss nav_flyout_misummersale2016latterhalf ファッション Fire Fire HD 8 Fire HD 10 Fire TV stick Amazon Fire TV Fire TV stick おとなセレクト 真夏の健康アイテム特集 DIY・ガーデニング タネ・苗ストア Kindle Amazon MP3 マリン・ビーチストア
カスタマーレビュー

1 人中、1人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。
5つ星のうち 4.0 設定は簡単、速度もまずまずです。, 2015/3/27
レビュー対象商品: NECパーソナルコンピュータ AtermWG300HP PA-WG300HP (Personal Computers)
Microresarch社製の有線ROOTER(100Mbps)が不調になったため、経験上、使いやすく値段もあまり高くないNECの製品から自分の環境にあった機種を選びました。
(amazonプライム取り扱いではなかったので町の電気屋さんで購入)
PCの有線LANが1Gbps、無線は11n 300Mbps(2.4GHz)なので、このWG300HGのスペックでよさそうでした。

===セットアップ===
回線はOCN光withフレッツで、インターネットへの入口はROOTER機能のないONU(GE-PON)。
WG300HGのWANとLANケーブルで接続して、PCでブラウザを開きaterm.meという設定画面を呼び出せば、あとは画面の指示に従って進め、プロバイダからいただいているユーザーIDとパスワードを入力するだけで簡単に接続できます。
(初期設定はWG300HGがインターネットと接続している状態でします。)

===速度測定===
速度測定はWEBサイトのradishの速度測定で行いました。

PCと有線接続(PCとWG300HGの間にギガ対応HUBが2つ)で、下り116.1Mbps、上りは56.48Mbpsでした。
無線では、リンク速度が144〜72Mbpsの状態で、下り69.63Mbps、上り34.16Mbpsでした。
上りが遅いなと思いましたが、契約回線は下り200Mbps/上り100Mbpsなので妥当なバランスかと思います。
別の速度測定サイト・SpeedtestではPCと有線接続で下り185Mbps/上り37Mbpsと極端な差がでました。
後日、有線接続でradishで再測定したところ下り154.9Mbps/上り37.49Mbpsでした。

ネットの回線状況の影響があるとは思いますが、上りが遅い感じです。

ちなみに、PCをMicroresarch社製ROOTERに有線接続してradishで速度測定すると下り86.36Mbps/上り35.82Mbpsでした。
下りはギガ対応のWG300HGがだいぶ速いですが、上りは数値的にも体感的にも大きな差は感じられません。

LANは以前よりもだいぶ速くなった感じです。(LANケーブルはCAT5e)

===個人設定===
無線はデュアルチャンネルでスペックは最大300Mbps能ですが、周辺にたくさんアクセスポイントが見つかる環境ですので、どうも150Mbpsに自動的に切り替わっているようです。
デュアルチャンネルに固定することもできますが、有線主体で利用するので自動のままで使用中です。
プライマリSSIDはステルスに設定して使用しています。
ECOモードは有線LANの最大速度が100Mbpsになりせっかくのギガ対応が生きないの使いません。
QNAP社のNASがVPNサーバーとして使えるのでVPNを試してみたところ、特にWG300HPの設定をしなくてもうまく接続できました。

======
動作は安定していて満足ですが、インターネットの回線速度の上り下りの速度差が大きいことが気になるので★マイナス1です。
レビューを評価してください 
このレビューは参考になりましたか? はい

いいえ

まだこのカスタマーレビューに対するコメントはありません。今すぐどうぞ。

[コメントを追加する]
コメントを投稿する
商品リンクを挿入する際は次の形式を使用してください: [[ASIN:ASIN 商品名]] (詳しくはこちら)
Amazon は、この名前をレビューやディスカッション投稿など、あなたの全提出物と共に表示します。 (詳細はこちら)
名前:
バッジ:
このバッジがあなたに割り当てられ、あなたの名前と共に表示されます。
There was an error. Please try again.
完全なガイドラインについては">ここをご覧ください。

公式コメント

この製品の代表として、このレビューに公式コメントを1つ投稿することができます。これは、レビューが表示されているところのすぐ下に表示されます。   詳細はこちら
以下の名前およびバッジがこのコメントと共に表示されます:
[投稿] ボタンをクリックした後、あなたのすべての投稿とともに表示される公開名を作成するように求められます。

これはあなたの製品ですか?

あなたがこの製品の著者、アーティスト、メーカー、または正式な代表者であれば、このレビューに公式コメントを投稿することができます。これは、レビューが表示されているところのすぐ下に表示されます。  詳細はこちら
あるいは、このレビューに普通のコメントを投稿することができます。

これはあなたの製品ですか?

あなたがこの製品の著者、アーティスト、メーカー、または正式な代表者であれば、このレビューに公式コメントを投稿することができます。これは、レビューが表示されているところのすぐ下に表示されます。   詳細はこちら
 
システムはタイムアウトしました

あなたが製品の代表者かどうかを確認することができませんでした。後でもう一度試してください。または、今すぐ試行してください。あるいは、普通のコメントを投稿することができます。

あなたは以前に公式コメントを投稿しているので、このコメントは以下のコメントセクションに表示されます。公式コメントを編集するオプションもあります。   詳細はこちら
公式コメントの最大数が投稿されました。このコメントは下のコメントセクションに表示されます。   詳細はこちら
サインインが必要です
  [キャンセル]