Androidアプリストア Amazonファミリー Amazon Cloud Drive オフィス家具購入でAmazonポイント10%還元 Amazon MasterCard nav_flyout_biss DVD Blu-ray Bargain 2016summer ファッション Fire Fire HD 8 Fire HD 10 Fire TV stick Amazon Fire TV Fire TV stick まとめて買うとヤスイイね 夏前ダイエット特集 Amazon_meets_LAST Kindle Prime Music 釣具・釣り用品 堤防釣り初心者ストア
カスタマーレビュー

86 人中、67人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。
5つ星のうち 4.0 決して単なる重低音増強スピーカなどではなく、ベース楽器のディテールを再生できるスピーカ, 2014/12/31
投稿者 
レビュー対象商品: Bose SoundLink Mini ポータブルワイヤレススピーカー Bluetooth対応 シルバー SLink Mini (Personal Computers)
現在、発売後、約1年半経過し、
賛否両論たくさんのレビューが投稿されている当スピーカですが、
私も一意見を残したいと思い、レビューを書かせて頂きます。

Bluetoothスピーカに関しては、個人的に今年は AS-BT77 の発見・購入と、
flip2 の2台目購入による新たな使い方が収穫でした。
この2機種以外にも、LBT-SPP300AVSRS-X3 といった機種も購入し、
購入に際し、色々なスピーカを試聴しましたが、
2014年末現在でも、低域再生能力については、
今だに、この SoundLink Mini が抜きんでて優れていると感じます。

この SoundLink Mini 以外にも、
低域再生に優れているスピーカはもちろんありますが、
このスピーカを聴いた後では、
 「プロセッサーにより加工された音」
 「パッシブラジエター頼みの音」
 「( サイズを考えると充分な低域出力ではあるものの )
  余裕のある低域表現とまでは言えない音」
のいずれかの印象を私は持ちます。
SoundLink Mini もプロセッサーによる低域確保はあるのでしょうが、
あくまで、スピーカの素材や構造など、
ソフトではなくハード面での高いノウハウによる、自然に近い低域音と感じます。

中低域の出力に比べると、中高域の出力が低いため、
どうしても、「不自然な重低音増強スピーカ」というレッテルを貼られがちですが、
むしろ、このサイズと価格帯では、
ベース楽器のディテールを表現できる唯一のスピーカだと私は感じます。
中低域の表現力に余裕があるからこそ、
バスドラやベースの細かなディテールを表現できる能力があるのだと思うのです。

それが解りやすいのは、
例えば、ピアノ + ベース + ドラムの3ピースのJazz系音源ではないでしょうか。
原音に忠実に録音された近年の音源であれば、
バスドラのヘッドの振動や、ベース奏者のウォーキングを紡ぐ運指や、
開放弦による弦の振動が目に浮かぶようです。
また、その中でもピアノが埋もれることなく、ニュアンスが損なわれることなく、
しっかりと分離して再生されているのが判ります。

したがって、重低音のインパクトが強いスピーカではありますが、
私は、音量調整(と、一部の音源の再生時には再生機器側の音質調整)により、
Jazzピアノ3ピースもの以外も、ほとんどのジャンルの音楽再生で愛用しています。

また、このサウンドがこの小さな筐体(体積)から出力されている、
という事実にも、1年以上、使用していても、今だに、うならされます。
前出のポータブルスピーカの中にあっても、
サイズ(体積)は最も小さい部類に入りますし、
外に持ち出す際は、この SoundLink Mini を選ぶことが多いです。

ポータブルスピーカとしての用途はもちろんですが、
PCスピーカでサブウーファを置きたいがスペースがない、といった場合にも、
ステレオミニプラグの分配アダプタを使用して、
使用中のPCスピーカと、この SoundLink Mini で鳴らす、
といった使い方も効果的だと思います。

ここまでの使用で、気にいっている点・気にいっていない点を挙げてみます。

▼気にいっている点
 1.サイズ(体積)の小ささ
 2.筐体の剛性
 3.ベース楽器のディテールの表現力
 4.バッテリー持ちの良さ
 5.サイズを超越した音

▼気にいっていない点
 1.ボタンの押し心地の悪さ
   ( 内部のボタン部品をカバーするようなシリコン(?)のような素材で、
    ペコペコした感触と、押し込んだ時のボタン部品に間接的に触れる感触が、
    押し心地の悪さを生んでいる )
 2.筐体のシルバー色部分の削りだしアルミと、
   ACアダプタ等の端子部品が位置が合っているだけで、
   はまってはいないので、デザインの細かな部分で、
   一体感の低下になっている点
 3.このサイズでの抜きんでた低域表現力とのトレードオフなのでしょうけど、
   高域の音の広がりの相対的な弱さ

その他、音質調整がない点や、
ごく基本的なコーデック/プロファイルにしか対応していない点も、
他メーカーのスピーカと比べると見劣りする点ではありますが、
そのあたりを重要視していないところがBOSEらしさなのだと割り切らされています。

以上、既に所有している方・レビューされている方も多いこのスピーカですが、
まだ手にされていない方など参考になれば幸いです。

長文・乱文失礼しました。
レビューを評価してください 
このレビューは参考になりましたか? はい

いいえ

まだこのカスタマーレビューに対するコメントはありません。今すぐどうぞ。

[コメントを追加する]
コメントを投稿する
商品リンクを挿入する際は次の形式を使用してください: [[ASIN:ASIN 商品名]] (詳しくはこちら)
Amazon は、この名前をレビューやディスカッション投稿など、あなたの全提出物と共に表示します。 (詳細はこちら)
名前:
バッジ:
このバッジがあなたに割り当てられ、あなたの名前と共に表示されます。
There was an error. Please try again.
完全なガイドラインについては">ここをご覧ください。

公式コメント

この製品の代表として、このレビューに公式コメントを1つ投稿することができます。これは、レビューが表示されているところのすぐ下に表示されます。   詳細はこちら
以下の名前およびバッジがこのコメントと共に表示されます:
[投稿] ボタンをクリックした後、あなたのすべての投稿とともに表示される公開名を作成するように求められます。

これはあなたの製品ですか?

あなたがこの製品の著者、アーティスト、メーカー、または正式な代表者であれば、このレビューに公式コメントを投稿することができます。これは、レビューが表示されているところのすぐ下に表示されます。  詳細はこちら
あるいは、このレビューに普通のコメントを投稿することができます。

これはあなたの製品ですか?

あなたがこの製品の著者、アーティスト、メーカー、または正式な代表者であれば、このレビューに公式コメントを投稿することができます。これは、レビューが表示されているところのすぐ下に表示されます。   詳細はこちら
 
システムはタイムアウトしました

あなたが製品の代表者かどうかを確認することができませんでした。後でもう一度試してください。または、今すぐ試行してください。あるいは、普通のコメントを投稿することができます。

あなたは以前に公式コメントを投稿しているので、このコメントは以下のコメントセクションに表示されます。公式コメントを編集するオプションもあります。   詳細はこちら
公式コメントの最大数が投稿されました。このコメントは下のコメントセクションに表示されます。   詳細はこちら
サインインが必要です
  [キャンセル]