Androidアプリストア Amazonファミリー Amazon Cloud Drive オフィス家具購入でAmazonポイント10%還元 Amazon MasterCard nav_flyout_biss DVD Blu-ray Bargain 2016summer ファッション Fire Fire HD 8 Fire HD 10 Fire TV stick Amazon Fire TV Fire TV stick まとめて買うとヤスイイね 夏前ダイエット特集 Amazon_meets_LAST Kindle Prime Music 釣具・釣り用品 堤防釣り初心者ストア
カスタマーレビュー

74 人中、63人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。
5つ星のうち 5.0 ライブハウスを楽しめるようになりました, 2015/6/18
投稿者 
Amazonで購入(詳細)
レビュー対象商品: CRESCENDO 耳栓 ライブ用 イヤープロテクター Music (エレクトロニクス)
 私はライブハウスという環境が嫌いでした。というのも、信じられないくらいの大音量故に、耳が痛くなるのみならず、肝腎要の音楽を音楽として認識できなかったからです。すなわち、ドラムとボーカルはまだしも、ベースやギターは音が潰れてしまい旋律を聴き取ることができなかったのです(とりわけバンドの構成がツインギターの場合は顕著でした)。とはいえ、自分の大好きなバンドがツアーで訪れるとなると、「今度の会場ではいい音で聴けるかもしれない」という希望的観測のもと、ライブハウスへ行くことに見切りをつけることができませんでした。しかし、結果は毎回同じでした。

 そこで本商品です。もともとの購入目的は、せめてライブハウス後の耳鳴りを防がなければ「泣きっ面に蜂」ではないかという思いから、最低限自分の健康は保持したいという点にありました。ところが、先日実際にイヤープロテクターを装着してライブハウスに行ってみると、音量による不快感が解消されたのみならず、ベースやギターがどのような音色でどのような旋律を奏でているかということについての認識が劇的に改善されたのです(もちろん、Hi-Fiであるとまではいえませんが)。

  素人なりに推察してみるに、一般的にPAエンジニアの方があれほどの大音量で設定するのは、それが意識的か無意識的はともかく、日々大音量を浴びている―ある意味では訓練のされた―人の聴覚に合わせているのではないかと思われるのです。したがって、ライブハウスに足繁く通うような方々は措くとしても、私のようにライブへ行くのは年に1、2回程度であるというような方にはこのような類いのイヤープロテクターが推奨されると考えられます。それは、聴力の保護のみならず、音楽を楽しむためという意味においてもです。
レビューを評価してください 
このレビューは参考になりましたか? はい

いいえ

まだこのカスタマーレビューに対するコメントはありません。今すぐどうぞ。

[コメントを追加する]
コメントを投稿する
商品リンクを挿入する際は次の形式を使用してください: [[ASIN:ASIN 商品名]] (詳しくはこちら)
Amazon は、この名前をレビューやディスカッション投稿など、あなたの全提出物と共に表示します。 (詳細はこちら)
名前:
バッジ:
このバッジがあなたに割り当てられ、あなたの名前と共に表示されます。
There was an error. Please try again.
完全なガイドラインについては">ここをご覧ください。

公式コメント

この製品の代表として、このレビューに公式コメントを1つ投稿することができます。これは、レビューが表示されているところのすぐ下に表示されます。   詳細はこちら
以下の名前およびバッジがこのコメントと共に表示されます:
[投稿] ボタンをクリックした後、あなたのすべての投稿とともに表示される公開名を作成するように求められます。

これはあなたの製品ですか?

あなたがこの製品の著者、アーティスト、メーカー、または正式な代表者であれば、このレビューに公式コメントを投稿することができます。これは、レビューが表示されているところのすぐ下に表示されます。  詳細はこちら
あるいは、このレビューに普通のコメントを投稿することができます。

これはあなたの製品ですか?

あなたがこの製品の著者、アーティスト、メーカー、または正式な代表者であれば、このレビューに公式コメントを投稿することができます。これは、レビューが表示されているところのすぐ下に表示されます。   詳細はこちら
 
システムはタイムアウトしました

あなたが製品の代表者かどうかを確認することができませんでした。後でもう一度試してください。または、今すぐ試行してください。あるいは、普通のコメントを投稿することができます。

あなたは以前に公式コメントを投稿しているので、このコメントは以下のコメントセクションに表示されます。公式コメントを編集するオプションもあります。   詳細はこちら
公式コメントの最大数が投稿されました。このコメントは下のコメントセクションに表示されます。   詳細はこちら
サインインが必要です
  [キャンセル]