Androidアプリストア Amazonファミリー 0616 Amazon MasterCard 車&バイクの雨対策 nav_flyout_videogame 家電・生活用品サマーセール ファッション Fire Fire HD 8 Fire HD 10 Fire TV stick Amazon Fire TV Fire TV stick まとめて買うとヤスイイね 梅雨対策特集 pets 子猫の飼い始めガイド Kindle Amazon MP3 釣具・釣り用品 堤防釣り初心者ストア
カスタマーレビュー

93 人中、75人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。
5つ星のうち 5.0 悩ましきD7100後継機…。, 2015/3/31
投稿者 
Amazonで購入(詳細)
レビュー対象商品: Nikon デジタル一眼レフカメラ D7200 (Camera)
【2016年1月追記しました】
【ボディ】
Canonの8000D、X8iがバリアングルで登場し、D7100後継機もバリアングルが期待されましたが、残念ながら固定式液晶です。
ボディは、D7100をそのまま承継しており、D5500の秀逸なグリップを触ってしまうと、
NikonDXのミドルレンジ機としては、やや物足りない気分です。
往年のD200、D300ほど重量はありませんが、十分な剛性はあるのでしょう。
【画質】
休日に桜を撮りに京都まで足を運びました。
まだ太陽の角度は低く、午後2時過ぎには、逆光ぎみとなるこの季節ですが、あくまで直感ですが、
D5300よりも、明らかにダイナミックレンジが広くなっています。この点は進化を感じます。
 背割のソメイヨシノ群列と、ややガスってた空、そして芝生の緑が、昨年のD700では再現仕切れずにレタッチしましたが
このD7200では、ノーレタッチで、トビのほとんど無い、木樹の濃い深みから、ソメイヨシノの輝く花びらまで、あますところなく、からめ撮ってくれました。
高台寺のしだれ桜は、午後からは、逆光となり、観光客泣かせとなりますが、花びらが真っ黒とならずに、
なんとか、踏みとどまってくれます。(SB700でのFP発光併用ですが)総じて、ダイナミックレンジの広さと、
色の再現性は過去のDX史上ダントツだとおもいます。
【AF】
AFは極めて精密。AFエリアは、AUTOエリア設定で、人物を、カメラが見分けることができて、
背景に合焦位置が流れることはありませんでした。
 暗所でのAF性能ですが、AF補助光が届かない、夜景でも、一瞬でピントが合います。
昨年中古の18-70mmf3.5-4.5Gを購入しましたが、中古ということもあって、D5300では、ピンぼけが多かったです。
しかし、本機に取り付けて試写してみると、思った以上にピンぼけは少なく、600万画素時代のレンズと思えば、
本機によってその性能をあますところなく出しきれたと思います。D7200はこのような古いレンズを再び蘇らせることができる一眼レフです。
【高感度性能】
作品前提で言えば、ISO8000ぐらいまでなら、通用する画質です。
ISO10000ぐらいの高感度域でも露出が自然で違和感がなく、公称-3EVのAF感度と相まって、
今までなら諦めざるを得なかったシチュエーションも、本機なら作品の表現が可能になることも多いと思います。
【Nikonユーザーへ】
以下の点は、Nikonユーザーなら理解してもらえると思いますが、コスト削減のためか、従来の機能が削られています。
まず、AFエリアポイントの状態表示が上面、背面液晶(インフォ画面)ともになくなっています。(D7100ではinfo画面で確認可能)
AUTOエリアなら良いだろうが、ワンポイント選択で今、どの位置にAFポイントがあるのか、
ファインダーを覗かないと確認できないなんて。今後、ミドルクラスはこの仕様になるのか、と思うと悩ましいです。
 次に、インフォ画面からiボタンを押すと、下部に2行になった基本的な項目にジャンプして変更できるインフォジャンプ設定がなくなっています。
なので、インフォ画面はあくまで現状のセッティングを確認するだけになってしまいました。
 さらに上面表示パネルの表示内容が、D700、D7100よりもかなりはしょられている!
D7100では、57項目もの設定項目が表示できました。しかしD7200では、9項目のみです。
SSや絞り、ISO感度や、撮影可能枚数などの、ごく基本的なものだけです。ボディを小型化する過程でやむを得なかったのでしょうか。
【総評】
 画質は、D5500同様、このクラスではブッチ切りでしょう。
「正常進化」という範疇では、明らかに前世代機をブレークスルーしてることはわかるんです。
ただ、バリアングルもなく、像面位相差AFもなく、操作性なども省かれた部分もあり、悩ましいところです。
日本の経済力を考えれば、日本人にとってのスタンダードな基準はDXではないのかと思えるのですが・・・
文句があるなら高級なFXへどうぞ、というNikonの声が聞こえてきそうな印象です・・・。
【追伸】
Nikon歴7年ぐらい経ちますが、今回初めて初期不良ロットを引きました
(東芝SDHCカード同梱1万台モデル)
使用一日で、全く電源が入らなくなりましたので、Amazonプライムで返品処理となりました。
【D500発表!】
やはり、往年の名機D200、D300を扱ったユーザーからすれば、D500の発表は相当遅かったですが、Nikonの技術力を考えれば妥当だと思います。 D7200はミドルユーザー向け、本気でDXを貫き通したい方はD500を選びそうです。
レビューを評価してください 
このレビューは参考になりましたか? はい

いいえ

まだこのカスタマーレビューに対するコメントはありません。今すぐどうぞ。

[コメントを追加する]
コメントを投稿する
商品リンクを挿入する際は次の形式を使用してください: [[ASIN:ASIN 商品名]] (詳しくはこちら)
Amazon は、この名前をレビューやディスカッション投稿など、あなたの全提出物と共に表示します。 (詳細はこちら)
名前:
バッジ:
このバッジがあなたに割り当てられ、あなたの名前と共に表示されます。
There was an error. Please try again.
完全なガイドラインについては">ここをご覧ください。

公式コメント

この製品の代表として、このレビューに公式コメントを1つ投稿することができます。これは、レビューが表示されているところのすぐ下に表示されます。   詳細はこちら
以下の名前およびバッジがこのコメントと共に表示されます:
[投稿] ボタンをクリックした後、あなたのすべての投稿とともに表示される公開名を作成するように求められます。

これはあなたの製品ですか?

あなたがこの製品の著者、アーティスト、メーカー、または正式な代表者であれば、このレビューに公式コメントを投稿することができます。これは、レビューが表示されているところのすぐ下に表示されます。  詳細はこちら
あるいは、このレビューに普通のコメントを投稿することができます。

これはあなたの製品ですか?

あなたがこの製品の著者、アーティスト、メーカー、または正式な代表者であれば、このレビューに公式コメントを投稿することができます。これは、レビューが表示されているところのすぐ下に表示されます。   詳細はこちら
 
システムはタイムアウトしました

あなたが製品の代表者かどうかを確認することができませんでした。後でもう一度試してください。または、今すぐ試行してください。あるいは、普通のコメントを投稿することができます。

あなたは以前に公式コメントを投稿しているので、このコメントは以下のコメントセクションに表示されます。公式コメントを編集するオプションもあります。   詳細はこちら
公式コメントの最大数が投稿されました。このコメントは下のコメントセクションに表示されます。   詳細はこちら
サインインが必要です
  [キャンセル]


レビュー詳細

商品

レビュアー

netigaeta
(トップ500レビュアー)   

場所: 兵庫県神戸市

ベストレビュワーランキング: 432