Androidアプリストア Amazonファミリー Amazon Student Office2013在庫一掃セール Amazon MasterCard summer_Bike DVD Blu-ray Bargain 2015summer ファッション Fire Fire HD 8 Fire HD 10 Fire TV stick Amazon Fire TV Fire TV stick 父の日2016ギフト・プレゼント特集 紫外線対策特集 pets 子猫の飼い始めガイド Kindle Amazon MP3 ゴルフクラブ・ゴルフ用品・ゴルフ場予約
カスタマーレビュー

209 人中、182人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。
5つ星のうち 5.0 本当に贅沢なカメラ, 2014/6/3
投稿者 
レビュー対象商品: FUJIFILM ミラーレス一眼 X-T1 レンズキット ブラック F X-T1B/1855KIT (Camera)
5月の連休に借りて使ったけれど、カメラとしての完成度では現時点ではNO.1かもしれない。ボディもレンズも欠点が無い。さすがFUJIだと思った。他の方々のレビューの通りの出来の良さだ。

でも、あえて言うならこのカメラの欠点はボディでもレンズでもないところにあると思う。

レンズ交換のカメラの難しさはそのシステムを構築して維持することにある。システムを作る以上、当然売れないレンズやアクセサリーも作らなければならないし、販売も続けなければならない。全体で利益を上げてシステムを支えるにはUSERの数が多いほど有利になる。帝国光学、東京光学、MIRANDA、CONTAX(ヤシカ、京セラ)etc.名機と言われるカメラを作っても企業としての体力勝負に敗れて消えて行ったブランドやメーカーが日本にはいくらでもある。
現在、独力でカメラシステムを作れるのはCANONとNIKONだけと言う人も多い。
そんな中で多分、FUJIが独自のマウントのカメラシステムに本格的に挑戦するのはこれが初めてだと思う。
この前に出していたデジタルSLRはNIKONのFマウントだったし、セミ判デジタルはHASSELと共通マウントだ。
さらに、フイルム時代のSLRはPENTAXと共通のプラクチカマウントだった。
だから、自社のシステムが不完全でも他社のレンズでカバーできた。反対にPENTAXの名機SPなんかにFUJINONの標準レンズを着けている人達もたくさんいたのだ。でも、これは違う。ミラーレスだからアダプターで対応はできるけど使い勝手は悪い。

それに、これは受光素子がAPS-Cだけど他社のAPS-Cカメラ、特にエントリークラスの完成度もグンと上がって、機能もフルスペックで実用上十分な高画質になつている。例えはこのカメラにかけるお金でNIKON D5300やCANON 60Dを買えばレンズがもう一本か二本簡単に買えてしまう。また、常用レンズはふんぱつして、あとは安いレンズや中古にするといった柔軟な選択がこのカメラではなかなかできないと思う。

だから、このカメラを買うならばこのカメラと現行レンズで完結させる必要があると思う。さらに、今後レンズを買い足すのもそれなりの出費は覚悟しないといけない。このボディもレンズも安くはつくれないからだ。
FUJIはミラーレスに参入する時に「シニアの富裕層がTARGET」と明言していたから、「良いけど高い」ことは当然と言える。それを承知の人が買う「本当に贅沢なカメラ」なのだと思う。

実は私はZUIKO党なので現用はOLYMPUSのミラーレスで家族て使っているのだけど、OLYMPUSがフイルムのAFSLRを作らなかったので、家には代わりに使ったAF.NIKKORのレンズがゴロゴロしている。それを生かすために結局NIKON Dfを買った。ボディの価格はこのカメラの二倍するけど、X-T1を買ってレンズやアクセサリーを揃えるよりずっと安上がりなのだ。これでNIKONの方を私専用にしようと思う。システムカメラってそうやつてツブシが効くことも大切だと思う。

それに、プロでも「ミラーレスはMICRO4/3が良い」と言う人がとても多い意味が分かった。4/3の魅力はボディではなくレンズがとにかく小型軽量なことだ。APS-Cのミラーレス機はレンズはSLRと大差ないから重くてかさばる。「これなら一眼レフと大差ない」と思ってしまう。このカメラもファミリーやカメラ女子には勧められないかもしれない。ガッチリとした作りが裏目に出ると思う。

このカメラのライバルは他のミラーレス機でもAPS-C機でもなく、もう10万円台まで下がってきているフルサイズ一眼になると思う。たいへんよくできた贅沢なカメラだけに価格競争力は高くはない。

結論としてはカメラとしては星五つを軽くオーバーするけど、システムカメラとしての発展性や柔軟性、汎用性は星三つというのが妥当だと思う。

私はFUJIにはこういうカメラよりハイブリッドのファインダーを極めてLEICAに対抗して欲しいと思う。当面はX-PROの小型化をして欲しい。FUJIにはLEICAにもNIKON.CANONにも無い技術的な強みがあると思うので、Made in Japan でLEICAより安くて使いやすいカメラが作れると思う。車の世界でいうSPECIALITY CAR MAKERになって独自の世界を築いて欲しい。絶対に数量、価格や市場シェアーで他の日本メーカーと争ってはいけないと思う。
レビューを評価してください 
このレビューは参考になりましたか? はい

いいえ

まだこのカスタマーレビューに対するコメントはありません。今すぐどうぞ。

[コメントを追加する]
コメントを投稿する
商品リンクを挿入する際は次の形式を使用してください: [[ASIN:ASIN 商品名]] (詳しくはこちら)
Amazon は、この名前をレビューやディスカッション投稿など、あなたの全提出物と共に表示します。 (詳細はこちら)
名前:
バッジ:
このバッジがあなたに割り当てられ、あなたの名前と共に表示されます。
There was an error. Please try again.
完全なガイドラインについては">ここをご覧ください。

公式コメント

この製品の代表として、このレビューに公式コメントを1つ投稿することができます。これは、レビューが表示されているところのすぐ下に表示されます。   詳細はこちら
以下の名前およびバッジがこのコメントと共に表示されます:
[投稿] ボタンをクリックした後、あなたのすべての投稿とともに表示される公開名を作成するように求められます。

これはあなたの製品ですか?

あなたがこの製品の著者、アーティスト、メーカー、または正式な代表者であれば、このレビューに公式コメントを投稿することができます。これは、レビューが表示されているところのすぐ下に表示されます。  詳細はこちら
あるいは、このレビューに普通のコメントを投稿することができます。

これはあなたの製品ですか?

あなたがこの製品の著者、アーティスト、メーカー、または正式な代表者であれば、このレビューに公式コメントを投稿することができます。これは、レビューが表示されているところのすぐ下に表示されます。   詳細はこちら
 
システムはタイムアウトしました

あなたが製品の代表者かどうかを確認することができませんでした。後でもう一度試してください。または、今すぐ試行してください。あるいは、普通のコメントを投稿することができます。

あなたは以前に公式コメントを投稿しているので、このコメントは以下のコメントセクションに表示されます。公式コメントを編集するオプションもあります。   詳細はこちら
公式コメントの最大数が投稿されました。このコメントは下のコメントセクションに表示されます。   詳細はこちら
サインインが必要です
  [キャンセル]