Androidアプリストア Amazonファミリー Amazon Student Office2013在庫一掃セール Amazon MasterCard summer_Bike DVD Blu-ray Bargain 2015summer ファッション Fire Fire HD 8 Fire HD 10 Fire TV stick Amazon Fire TV Fire TV stick 父の日2016ギフト・プレゼント特集 紫外線対策特集 pets 子猫の飼い始めガイド Kindle Amazon MP3 ゴルフクラブ・ゴルフ用品・ゴルフ場予約
カスタマーレビュー

39 人中、29人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。
5つ星のうち 4.0 コストパフォーマンスが良い製品です, 2010/9/16
投稿者 
レビュー対象商品: Creative Aurvana In-Ear2 インナーイヤー型イヤフォン EP-AVNER2 (エレクトロニクス)
始めに断っておきますが、私は音に詳しいわけではありません、音の表現に関する箇所は参考程度にとどめてください。
(1000円〜4万円程度のカナル型イヤフォンを20個以上は買っているので、色々聞いてはいます。)

Creative ヘッドホン Aurvana Live! HP-AURVN-LV
が気に入ったので、本製品も購入しました。

OEMメーカーが同じ(?)な為か、音のつくりの傾向がliveに似ている様な気がします。
(もちろんヘッドフォンとBA型カナルでは仕組みも全然違いますし、ネットを見るとそうは思わない人もいる様ですが。)

素直な鳴りで、聴きやすい音です。弦などのの音も立ってます。BAですが若干ドンシャリ気味でしょうか。

遮音性はカナルの中では高いほうです。音楽を鳴らしていると周りの音に気づき難いでしょう。
高いゆえに、タッチノイズはそこそこしますが、耳にケーブルを架けるシュアがけをすれば殆ど気にならなくなります。レビューで合わない方もいらっしゃった様ですが、私の場合は問題なくシュアがけできています。
イヤーピースは径が小さいので、良くあるソニーのピース付け替え技は使えませんが、変える必要もなさそうです。

外観の印象ですが、メタルのボディーはこの価格帯では一歩抜けた高級感があります。また他のカナルと比べてもコンパクトなのは良いです。

直販でアウトレット版なら6000円程で買えますし、クリエィティブはよくセールもやります。
この値段ならコストパフォーマンスはかなり高い製品だと思います。

半年程使用後の追記
主にケーブルの耐久性についてです。
ケーブルは細めですが、シュア掛けにありがちなイヤフォンの近くに針金の様な形状記憶の素材が入ってるために磨耗すると、ケーブルの変形が気になるのと、この針金がしっかり耳に固定しない時のタッチノイズに少なからず影響している様に感じます。
ちょっとしなりが強いので、根元のイヤフォンジャックが軸の部分から外部皮膜だけスポっと抜けた状態になってしまったのですが、ボンドで戻してもすぐまた取れます。外側を丸ごと覆うような接着剤で修正予定ですが、耐久性が少し難があるかもしれません。外国産では標準的レベルな気もしますし、私の使い方が多少乱暴気味なのもあるんですが。
レビューを評価してください 
このレビューは参考になりましたか? はい

いいえ

[コメントを追加する]
コメントを投稿する
商品リンクを挿入する際は次の形式を使用してください: [[ASIN:ASIN 商品名]] (詳しくはこちら)
Amazon は、この名前をレビューやディスカッション投稿など、あなたの全提出物と共に表示します。 (詳細はこちら)
名前:
バッジ:
このバッジがあなたに割り当てられ、あなたの名前と共に表示されます。
There was an error. Please try again.
完全なガイドラインについては">ここをご覧ください。

公式コメント

この製品の代表として、このレビューに公式コメントを1つ投稿することができます。これは、レビューが表示されているところのすぐ下に表示されます。   詳細はこちら
以下の名前およびバッジがこのコメントと共に表示されます:
[投稿] ボタンをクリックした後、あなたのすべての投稿とともに表示される公開名を作成するように求められます。

これはあなたの製品ですか?

あなたがこの製品の著者、アーティスト、メーカー、または正式な代表者であれば、このレビューに公式コメントを投稿することができます。これは、レビューが表示されているところのすぐ下に表示されます。  詳細はこちら
あるいは、このレビューに普通のコメントを投稿することができます。

これはあなたの製品ですか?

あなたがこの製品の著者、アーティスト、メーカー、または正式な代表者であれば、このレビューに公式コメントを投稿することができます。これは、レビューが表示されているところのすぐ下に表示されます。   詳細はこちら
 
システムはタイムアウトしました

あなたが製品の代表者かどうかを確認することができませんでした。後でもう一度試してください。または、今すぐ試行してください。あるいは、普通のコメントを投稿することができます。

あなたは以前に公式コメントを投稿しているので、このコメントは以下のコメントセクションに表示されます。公式コメントを編集するオプションもあります。   詳細はこちら
公式コメントの最大数が投稿されました。このコメントは下のコメントセクションに表示されます。   詳細はこちら
サインインが必要です
  [キャンセル]

コメント

コメントの更新情報お知らせEメール受信設定

並べ替え: 古い順 | 新しい順
このトピックの全投稿3件中1件から3件までを表示
最初の投稿: 2014/12/11 19:11:52:JST
投稿者により編集済み(最終編集日時:2014/12/11 19:17:30:JST)
gkrsnamaさんのコメント:
Airの方は、安いのにものすごく高音質、CPでいえば信じられないくらいなんですが、こっちはどうですか。
絶対値をER-4sやMDR-EX1000やHD-800と比べて、どうです?

なお、Airとの比較は、Airのところに投稿しています。

前の投稿への返答(返答日時: 2015/02/16 22:32:57:JST )
そらさんのコメント:
遅れてすみません。

Airも持っていました。こちらも持っていましたが、暫く使わないまま手放してしまったので、具体的に解説するほど記憶が明瞭ではありません。
こちらもAir同様CPはいいです。ただAirのが個人の好みですがCPは良いかなと思います。
オープンエアーイヤホンとインナーイヤーという製品のジャンルの違い上、音の絶対的な性質は異なりますが、Creativeとして目指す音作り方向は似ている気がしますので、クリエイティブが好きなら試すのも良いかもしれません。

こちらはAirの開放感程印象的では無いです。
ただクリエイティブの音やコスパが好きで、電車とかで使いたい場合はこちらのが良いでしょうね。Airは漏れも入りもオープンエアーなので仕方ないですが凄いですから。

EX1000との比較は絶対値ではかなりEX1000が上です。絶対値で上なのは防音性ぐらいかな
CPではこちらのがいいかもしれませんが、私が二者択一で選ぶならEX1000です。

ER-4Sは視聴した気がしますがそれのみでHD-800は視聴してないので、意見は差し控えておきます。

時間が経過しているため、記憶がはっきりしないのと語るほどの耳を持っていないのであまり参考にならないかもしれませんが、
一応回答まで。

余談ですが、私の使い方が乱暴なのもありますが、クリエイティブ系はlive等もいれ1万前後の製品はCPが良いですが、少し壊れやすいかったですね。

投稿日: 2015/02/16 22:39:51:JST
そらさんのコメント:
すいませんもう買われちゃったようですね。
レビューを拝見しましたが、かなり頷ける点が多く、私より的確にレビューされてると思いました。
‹ 前 1 次 ›