Androidアプリストア Amazonファミリー 2016課題図書 Amazon Cloud Drive Amazon MasterCard 2016 Suzuka 8tai Road race nav_flyout_misummersale2016latterhalf ファッション Fire Fire HD 8 Fire HD 10 Fire TV stick Amazon Fire TV Fire TV stick おとなセレクト 夏前ダイエット特集 Amazon_meets_LAST Kindle Prime Music マリン・ビーチストア
カスタマーレビュー

32 人中、29人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。
5つ星のうち 5.0 M905t の後継機として大いに期待、最高のモバイル用マウス, 2016/1/5
投稿者 
Amazonで購入(詳細)
レビュー対象商品: Logicool ロジクール MXAnywhere2™ ワイヤレスモバイルマウス BluetoothSmart・USB対応 MX1500 (Personal Computers)
これまで M905⇒M905R⇒M905T とM905シリーズを長年使い続けていますが、チャタリングが短期間で発生し易いという大変な欠点がありました。但し3年保証の期間内なら、logicoolは以前は簡単に新品交換してくれ、最近では交換ではなくて新品送付のみの対応をしてくれるのが救いでした。保証期間が過ぎてチャタリングを起こした時は、新品を購入し、常に2個が手元にある状態で使い続けていました。ところが、昨年の11月には、2台あるM905Tがほぼ同時にチャタリングを起こして使えなくなったことから、MX Anywahere 2 MX1500 を購入しました。そして、手元には保証期間内の交換により M905T の新品が2個あります。

さて、Mx Anywhere 2 は耐久性 1,000万回のオムロン製スイッチに代えて、設計寿命が2倍になっていますので、チャタリング問題が軽減すると期待しています。

昨年11月に購入して約2ヶ月経過したところですが、使用感はとても良いです。

<良い点>
・M905シリーズとほぼ同じサイズとスイッチ配置で、手の小さい方や摘まんで使うスタイルの方に使いやすいと思います。M905 シリーズスからの乗り換え組の私には違和感なく使えています。

・単三電池1個~2個で動作した M905Tに比べて、内蔵充電池への変更は、大幅な軽量化に繋がり、モバイルでの持ち歩きには助かります。

・本マウスの最大の利点は、Bluetooth 接続とUSB無線接続の両方が可能な点で、さらに、予め3つの接続設定をして切り替えて使える点にあります。私の場合は、パソコン3台のうち、1つはUSB無線、残り2つはBlurtooth接続とし、マウス1個を切り替えて、3台のパソコンで使っています。

・これまで logicool には blurtoothマウスにM905相当のハイエンド5ボタンマウスが無かったのですが、本マウスは M905T の機能が Blurtoothで使える点も特筆に値します。モバイルノートパソコンでは、USBポートが2~3個しかないので、今後は blurtooth接続は必須になると思われ、本マウスの商品設計は時代に合ったものと言えそうです。

・充電式であるので、電池切れになった時の対応が心配でしたが、USBケーブルを持ち歩けばパソコンのUSBポートからの給電で、充電しながら使えることが分かり、全く問題ありません。私の場合は、スマホ充電用、外付けHDD、そしてポケットWi-Fi を持ち歩くので、USBケーブルは常にカバンに入っているので、それを使えば良いだけです。

・Win8.1 と Win10 で使っていますが、特にWin10 の Ultrabookで、Buletooth を含めた省電力機能の1つに 使わない時に無線を切るドライバ設定があります。これがOnの状態で使っていて、bluetoothが頻繁に切れて、マウスが使えなくなるケースがあり、この機能を Off にすることで、bluettooth接続が切れる問題が解決しています。最初は、このマウスドライバの Win10への対応が不十分なのか?と思ったのですが、原因は違うところにありました。

・本マウスは、悪名高い setpoint を使わず、新たに logicool options というユーティリティでボタンの動作設定を行うように変更されています。今のところ options の動作に問題を感じて居らず、setpointから卒業できて、大きな改善ではないかと思っています。今後 options のパージンアップで問題が発生する可能性もありますが、その場合でも基本的な使い方ならば options を使わう必要もありません。

・マウス側面のラバーが、ステルス戦闘機のような多平面処理になっていて、M905シリーズよりも掴みやすくなっています。

<悪いところ>
・USBレシー-バーがマウス本体に格納できません。M905Tなど、これまでのミドルクラス以上のlogicoolマウスは、全て USBレシーバーがマウス本体に格納できました。これは改悪だと思います。勿体ない。私は、レシーバーを持ち歩く時には、Sonyのデジカメ用の電池ケース(30mmx30mm程度の平たいプラケース)に入れて、無くさないようにしています。何か小さなケースを捜して、それを使うと良いと思います。

・USBレシーバーがさらに小型になったのですが、抜く時に苦労します。これは微妙なところですが、小さければ良いと言えない例かも知れません。

・キャリングポーチが無くなっています。但し、私のように M905T からの乗り換え組ならば、そして保証期間内のチャタリングでの新品送付の経験があれば、そのたびに M905Tのキャリングポーチが貯まって行きます。本マウスは、M095シリーズのキャリングポーチにジャストフィットするので、私はそれを使っています。

いずれにせよ、M905シリーズファンにとって、チャタリング問題の低減が本当に実現するのかどうか、今後大いに気になるところです。
レビューを評価してください 
このレビューは参考になりましたか? はい

いいえ

まだこのカスタマーレビューに対するコメントはありません。今すぐどうぞ。

[コメントを追加する]
コメントを投稿する
商品リンクを挿入する際は次の形式を使用してください: [[ASIN:ASIN 商品名]] (詳しくはこちら)
Amazon は、この名前をレビューやディスカッション投稿など、あなたの全提出物と共に表示します。 (詳細はこちら)
名前:
バッジ:
このバッジがあなたに割り当てられ、あなたの名前と共に表示されます。
There was an error. Please try again.
完全なガイドラインについては">ここをご覧ください。

公式コメント

この製品の代表として、このレビューに公式コメントを1つ投稿することができます。これは、レビューが表示されているところのすぐ下に表示されます。   詳細はこちら
以下の名前およびバッジがこのコメントと共に表示されます:
[投稿] ボタンをクリックした後、あなたのすべての投稿とともに表示される公開名を作成するように求められます。

これはあなたの製品ですか?

あなたがこの製品の著者、アーティスト、メーカー、または正式な代表者であれば、このレビューに公式コメントを投稿することができます。これは、レビューが表示されているところのすぐ下に表示されます。  詳細はこちら
あるいは、このレビューに普通のコメントを投稿することができます。

これはあなたの製品ですか?

あなたがこの製品の著者、アーティスト、メーカー、または正式な代表者であれば、このレビューに公式コメントを投稿することができます。これは、レビューが表示されているところのすぐ下に表示されます。   詳細はこちら
 
システムはタイムアウトしました

あなたが製品の代表者かどうかを確認することができませんでした。後でもう一度試してください。または、今すぐ試行してください。あるいは、普通のコメントを投稿することができます。

あなたは以前に公式コメントを投稿しているので、このコメントは以下のコメントセクションに表示されます。公式コメントを編集するオプションもあります。   詳細はこちら
公式コメントの最大数が投稿されました。このコメントは下のコメントセクションに表示されます。   詳細はこちら
サインインが必要です
  [キャンセル]