Androidアプリストア Amazonファミリー Amazon Cloud Drive オフィス家具購入でAmazonポイント10%還元 Amazon MasterCard nav_flyout_biss DVD Blu-ray Bargain 2016summer ファッション Fire Fire HD 8 Fire HD 10 Fire TV stick Amazon Fire TV Fire TV stick まとめて買うとヤスイイね 夏前ダイエット特集 Amazon_meets_LAST Kindle Prime Music 釣具・釣り用品 堤防釣り初心者ストア
カスタマーレビュー

17 人中、14人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。
5つ星のうち 5.0 MX620からの買い換え, 2014/1/12
レビュー対象商品: LOGICOOL ワイヤレス ゲーミングマウス G602 (Personal Computers)
MX620が壊れたのでこれに買い換えました。なお、ゲームはほとんどしません。
ネットブラウズや事務作業面からのレビューになります。
普通ならM705tあたりが順当な乗り換え先なんでしょうが、若干サイズが小さくなるのと、
マウス上面中央にあるスクロール切り替えボタンが、人差し指の指の腹に当たるのがひっじょーに気になる
(最近のロジクール製マウスはほとんどこのボタンを載せてるので困る)という理由でNG。
ということで、形状が似ててスクロール切り替えボタンが無い、電池持ちもそこそこ?なG602を選ぶことになりました。

全体的に質感は良いです。指先はマットでさらさらとしていて、手のひら側はざらざらと滑り止めのような感じ。
ホイールはほとんど滑りません。高速スクロール機能もないので、一気にスクロールしたい時はもどかしいかも。
MX620だと回した時にカチカチと音がしましたが、これはかなり静かです。
ティルト機能もありませんが、私は元々使わないので気になりません。

サイドボタンは6つあります。
G4,5,7,8は普通に押せますが、G6,9は親指を少し手前に引かないとちょっと押しづらい…
持ち方を変えればやりやすくなるかもしれませんが、そこまでサイドボタンを活用してるわけでもないので今は放置しています。
残る4つのボタンには戻る/進むやデュアルディスプレイ間でのウィンドウ移動機能を割り当てています。
設定ツールはシンプルで非常に分かりやすいです。

DPI変更ボタン(G10,11)は面白いですね。ボタン押すたびにポインタ移動速度が変わっていきます。
といってもゲームはしないので、気に入った速度で固定したっきり触っていません。
何か別のコマンドを割り当てようかと思いましたが、ボタン自体がちょっと外側にあって押しづらく、活用しづらいためそのままにしています。

レシーバーはunifyingでなくこの機種専用のもののようです。500MHzなんて記載されています。
電池持ちはまだよく分かりません。スタミナモードで使って一週間、管理ツールの電池残量を見ると60%程度は残っているようです。

全体として、今のところ満足しています。
種類としてはゲーミングマウスですが、事務用途でも便利に使えています。
気がかりなのは電池持ちだけですが、まあこれはある程度は仕方ないかな…
レビューを評価してください 
このレビューは参考になりましたか? はい

いいえ

[コメントを追加する]
コメントを投稿する
商品リンクを挿入する際は次の形式を使用してください: [[ASIN:ASIN 商品名]] (詳しくはこちら)
Amazon は、この名前をレビューやディスカッション投稿など、あなたの全提出物と共に表示します。 (詳細はこちら)
名前:
バッジ:
このバッジがあなたに割り当てられ、あなたの名前と共に表示されます。
There was an error. Please try again.
完全なガイドラインについては">ここをご覧ください。

公式コメント

この製品の代表として、このレビューに公式コメントを1つ投稿することができます。これは、レビューが表示されているところのすぐ下に表示されます。   詳細はこちら
以下の名前およびバッジがこのコメントと共に表示されます:
[投稿] ボタンをクリックした後、あなたのすべての投稿とともに表示される公開名を作成するように求められます。

これはあなたの製品ですか?

あなたがこの製品の著者、アーティスト、メーカー、または正式な代表者であれば、このレビューに公式コメントを投稿することができます。これは、レビューが表示されているところのすぐ下に表示されます。  詳細はこちら
あるいは、このレビューに普通のコメントを投稿することができます。

これはあなたの製品ですか?

あなたがこの製品の著者、アーティスト、メーカー、または正式な代表者であれば、このレビューに公式コメントを投稿することができます。これは、レビューが表示されているところのすぐ下に表示されます。   詳細はこちら
 
システムはタイムアウトしました

あなたが製品の代表者かどうかを確認することができませんでした。後でもう一度試してください。または、今すぐ試行してください。あるいは、普通のコメントを投稿することができます。

あなたは以前に公式コメントを投稿しているので、このコメントは以下のコメントセクションに表示されます。公式コメントを編集するオプションもあります。   詳細はこちら
公式コメントの最大数が投稿されました。このコメントは下のコメントセクションに表示されます。   詳細はこちら
サインインが必要です
  [キャンセル]

コメント

コメントの更新情報お知らせEメール受信設定
更新情報を受信している人数: 1人

並べ替え: 古い順 | 新しい順
このトピックの全投稿1件中1件から1件までを表示
最初の投稿: 2014/02/06 0:26:45:JST
投稿者により編集済み(最終編集日時:2014/02/06 0:28:04:JST)
マカーおやぢさんのコメント:
現在MX620を愛用しております。
まだまだ現役ですが、方々にガタが見られるようになり、
次期マウス選びを考えていたところ、こちらのレビューに辿り着きました。

私と同じくMX620から変更された方のご意見ということもあって、
興味深く読ませていただきましたが、サイドボタンの使い勝手など、
細かい部分まで詳細に説明されており大いに参考になりました。
MX620がダメになったらこのマウスかなと考えております。

(MX620の正統な後継機があれば、それが何よりなんですけれど。)
‹ 前 1 次 ›