2016 Suzuka 8tai Road race nav_flyout_misummersale2016latterhalf ファッション Fire Fire HD 8 Fire HD 10 Fire TV stick Amazon Fire TV Fire TV stick おとなセレクト 真夏の健康アイテム特集 Amazon_meets_LAST Kindle Amazon MP3 マリン・ビーチストア Androidアプリストア Amazonファミリー 2016課題図書 Amazon Cloud Drive adobesubs Amazon MasterCard
カスタマーレビュー

52 人中、51人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。
5つ星のうち 4.0 起動が速い!モニター画面が大きい(3.5インチ)!, 2015/3/15
レビュー対象商品: TWINBIRD ワイヤレス・ドアスコープモニター DoNaTa(ドナタ) ホワイト VC-J560W (ホーム&キッチン)
Amazon Vine 先取りプログラム メンバーによるカスタマーレビュー (詳しくはこちら)
とても簡単に取りつけることができるワイヤレスドアモニターです。

わが家では、今まで
[[ASIN: B00646BB3E Panasonic ワイヤレスドアモニター ドアモニ VL-SDM100-P ]]
を使用していました。

大きな違いは、『カメラの角度』と『液晶のサイズ』です。
その他、気になったポイントを以下に書いていきます。

____________________________

<カメラの角度>

ドナタ   : ドアスコープからの映像
ドアモニ : 扉の上部からの映像
正面からの映像であるドナタのほうが、はっきりと顔を確認できます。
ただ、ドアスコープ越しということでの外周部の歪はいなめません。

_____________________________

<画面の大きさ>

ドナタ   : 3.5インチ
ドアモニ : 2.2インチ
この差は大きいですね(写真1参照願います)。

_______________________________

<画質>

画面の大きさが違うので一見、ドアモニの方が精細な映像のように見えますが
来訪者の確認という意味で、『画質』という意味でどちらが確認しやすいかという点では差がなく、
カメラ角度の違いからドナタの方が来訪者を確認しやすいです。

_______________________________

<表示までのスピード>

ドナタ   : 3秒
ドアモニ : 5~6秒
体感的には、かなり差があるように感じます。

_______________________________

<設置条件>

ドナタ   : ドアスコープのサイズ(写真2参照願います)
ドアモニ : 扉の厚み・隙間
共に、いまどきの一般的な扉であれば、まったく問題なく取りつくと思われます。

_______________________________

<周波数帯域>

ドナタ  : 2.4Ghz 電子レンジ等同周波数帯の干渉に注意が必要
ドアモニ : DECT1.9Ghz 他の危機の干渉を受けにくいのが特徴
現状、ドナタを使用するうえで、干渉は経験していません。

_______________________________

◆◆◆ 総評 ◆◆◆

私が所有しているドアモニとの比較をいたしましたが
そのドアモニの現在の価格は本品の半額程度。
差があって当たり前の価格差だと思います。

<ドナタのおすすめポイント>
ドアスコープからの正面の映像
モニター画面が3.5インチ
自動で写真撮影(1~3枚)
モニター部を持ち歩ける
取扱い説明書がとても親切
ドアスコープカメラ本体には鏡が貼ってあり、お出かけ時に身だしなみチェック!
別売のワイヤレスルームカメラ(VC-AF50)で、別室の様子を見る・通話が可能(写真3参照)
金属製の扉でなかった場合、別売の補助板(VC-AF113)の使用で取り付け可能(写真4参照)

以上のおすすめポイントが価格差に値すると感じることができれば
購入をおすすめできます。
何に重きを置くか、人それぞれのご判断かと思います。
レビューを評価してください 
このレビューは参考になりましたか? はい

いいえ

まだこのカスタマーレビューに対するコメントはありません。今すぐどうぞ。

[コメントを追加する]
コメントを投稿する
商品リンクを挿入する際は次の形式を使用してください: [[ASIN:ASIN 商品名]] (詳しくはこちら)
Amazon は、この名前をレビューやディスカッション投稿など、あなたの全提出物と共に表示します。 (詳細はこちら)
名前:
バッジ:
このバッジがあなたに割り当てられ、あなたの名前と共に表示されます。
There was an error. Please try again.
完全なガイドラインについては">ここをご覧ください。

公式コメント

この製品の代表として、このレビューに公式コメントを1つ投稿することができます。これは、レビューが表示されているところのすぐ下に表示されます。   詳細はこちら
以下の名前およびバッジがこのコメントと共に表示されます:
[投稿] ボタンをクリックした後、あなたのすべての投稿とともに表示される公開名を作成するように求められます。

これはあなたの製品ですか?

あなたがこの製品の著者、アーティスト、メーカー、または正式な代表者であれば、このレビューに公式コメントを投稿することができます。これは、レビューが表示されているところのすぐ下に表示されます。  詳細はこちら
あるいは、このレビューに普通のコメントを投稿することができます。

これはあなたの製品ですか?

あなたがこの製品の著者、アーティスト、メーカー、または正式な代表者であれば、このレビューに公式コメントを投稿することができます。これは、レビューが表示されているところのすぐ下に表示されます。   詳細はこちら
 
システムはタイムアウトしました

あなたが製品の代表者かどうかを確認することができませんでした。後でもう一度試してください。または、今すぐ試行してください。あるいは、普通のコメントを投稿することができます。

あなたは以前に公式コメントを投稿しているので、このコメントは以下のコメントセクションに表示されます。公式コメントを編集するオプションもあります。   詳細はこちら
公式コメントの最大数が投稿されました。このコメントは下のコメントセクションに表示されます。   詳細はこちら
サインインが必要です
  [キャンセル]