Androidアプリストア Amazonファミリー 2016課題図書 Amazon Cloud Drive adobesubs Amazon MasterCard nav_flyout_biss nav_flyout_misummersale2016latterhalf ファッション Fire Fire HD 8 Fire HD 10 Fire TV stick Amazon Fire TV Fire TV stick おとなセレクト 真夏の健康アイテム特集 DIY・ガーデニング タネ・苗ストア Kindle Amazon MP3 マリン・ビーチストア
カスタマーレビュー

87 人中、71人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。
5つ星のうち 4.0 インクジェットのL版と比較, 2014/3/17
投稿者 
Amazonで購入(詳細)
レビュー対象商品: Canon コンパクトフォトプリンター SELPHY CP910 WH ホワイト (Personal Computers)
色んな世代のキャノンのインクジェット(MP610、iP4930、MG6530)を持っていますがインク代が高いので試しにCP910を買ってCP910で満足いく品質で写真印刷できるのならMP610以外のプリンターは印刷コストの安いブラザー工業に買い替えるつもりで購入しました。
(無線は今のところ使ってないので触れていません)

写真印刷の品質はインクジェットもCP910も個人の好みによって変わる程度の差でどっちが優れているというのを決めるのは無理ですが、髪の毛、ペットの猫のヒゲ等の細かい所がCP910はハッキリと印刷されていますがインクジェットの方は周りに滲んだ感じです。
ただし正確に細かい所が印刷されているのはCP910ですが、写真を絵として見る場合はインクジェットの方が滲みがプラスに働いて滑らかに見えます。パッと見て綺麗なのはインクジェット。細かいところまで正確に印刷できているのはCP910と言った所です。
これは個人的な好みも入っているので私と逆にパッと見てCP910の方が綺麗に見える方も居ると思います。

2014年3月時点で用紙+トナー108枚印刷分で1960円程度 ハッキリと1枚当たりのコストが分るのが良いです。インクジェットの場合、使い方にも左右されるので印刷コストが曖昧なまま高いインクを買い続ける羽目になり精神衛生上よくないです。
1枚印刷に約20円。多分インクジェットより印刷コストは安くなると思いますが、まだ使い込んでないのでインクジェットとのコストの違いはわかりません。ごめんなさい。

印刷用紙はインクジェットのL版より横幅が1センチ程度小さいですが3:4で撮るのなら使い勝手はこちらの方が良いのかもしれませんね。私は今までL版だったのでアルバムに収めたら横幅が合わなくなりました。別に困ることは無いんですがサイズを統一出来た方がスッキリした気分はします。
切り取る部分の左右2ミリ、合計4ミリ程度は印刷されてるのでもう少し切り取り線を広げてくれたらL版に近いサイズになるんですが。この点は用紙のみの問題なのでそういった用紙もあれば嬉しいです。

用紙の両端の切り取りはちぎるというより折る感じです。切り取り線に沿って曲げるとパキっと折れて外れます。手間はかかりません。折った後は若干ギザギザ感はありますが普通に見て気になるレベルでは無いです。アルバムに入れたら分らないレベルです

表面にコーティングしてるので表面は水滴を落としてもビクともしません。この仕様もあってインクジェットより表面の仕上げに高級感あります。

本体に付いてる液晶がダメです。ピンボケの失敗写真に見える。大まかにわかる程度と割り切って下さい。いきなりカードを突っ込むと読み込んだ写真自体がピンボケしてるのか判断できませんので印刷前にデジカメやPC等で元の写真を確認しておく必要があります。

「日付表示あり」にしても電源を切ると「日付表示なし」に戻ります。日付も一緒に印刷したい人は毎回設定してから印刷しなくちゃダメです。これは結構手間なうえつい忘れて印刷してしまう。

インクジェットとの違いはあるも優劣はつけがたいので引分けって感じですが、持ち運びできることに魅力を感じるなら買って損はしないと思います。
逆にコストを含めてインクジェットに満足していて持ち運びしない人は買っちゃダメですね。
レビューを評価してください 
このレビューは参考になりましたか? はい

いいえ

まだこのカスタマーレビューに対するコメントはありません。今すぐどうぞ。

[コメントを追加する]
コメントを投稿する
商品リンクを挿入する際は次の形式を使用してください: [[ASIN:ASIN 商品名]] (詳しくはこちら)
Amazon は、この名前をレビューやディスカッション投稿など、あなたの全提出物と共に表示します。 (詳細はこちら)
名前:
バッジ:
このバッジがあなたに割り当てられ、あなたの名前と共に表示されます。
There was an error. Please try again.
完全なガイドラインについては">ここをご覧ください。

公式コメント

この製品の代表として、このレビューに公式コメントを1つ投稿することができます。これは、レビューが表示されているところのすぐ下に表示されます。   詳細はこちら
以下の名前およびバッジがこのコメントと共に表示されます:
[投稿] ボタンをクリックした後、あなたのすべての投稿とともに表示される公開名を作成するように求められます。

これはあなたの製品ですか?

あなたがこの製品の著者、アーティスト、メーカー、または正式な代表者であれば、このレビューに公式コメントを投稿することができます。これは、レビューが表示されているところのすぐ下に表示されます。  詳細はこちら
あるいは、このレビューに普通のコメントを投稿することができます。

これはあなたの製品ですか?

あなたがこの製品の著者、アーティスト、メーカー、または正式な代表者であれば、このレビューに公式コメントを投稿することができます。これは、レビューが表示されているところのすぐ下に表示されます。   詳細はこちら
 
システムはタイムアウトしました

あなたが製品の代表者かどうかを確認することができませんでした。後でもう一度試してください。または、今すぐ試行してください。あるいは、普通のコメントを投稿することができます。

あなたは以前に公式コメントを投稿しているので、このコメントは以下のコメントセクションに表示されます。公式コメントを編集するオプションもあります。   詳細はこちら
公式コメントの最大数が投稿されました。このコメントは下のコメントセクションに表示されます。   詳細はこちら
サインインが必要です
  [キャンセル]