Androidアプリストア Amazonファミリー 2016課題図書 Amazon Cloud Drive adobesubs Amazon MasterCard nav_flyout_biss nav_flyout_misummersale2016latterhalf ファッション Fire Fire HD 8 Fire HD 10 Fire TV stick Amazon Fire TV Fire TV stick おとなセレクト 真夏の健康アイテム特集 DIY・ガーデニング タネ・苗ストア Kindle Amazon MP3 マリン・ビーチストア
カスタマーレビュー

16 人中、15人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。
5つ星のうち 4.0 デザインと塗装、質感がグッド!, 2015/12/15
投稿者 
Amazonで購入(詳細)
レビュー対象商品: 超合金 Ka signature モンスターハンター G級変形リオレウス 希少種 ウェザリングシルバー 約150mm ABS&PVC&ダイキャスト製 塗装済み可動フィギュア (おもちゃ&ホビー)
発売前からリペイントのカラーリングが気に入って欲しかった製品だったので実物も高級感があって良かったです。
実物も高級感を損なっていない塗装が施されており高級感があります。

人型(ハンター)形態ですが、関節各部は可動させ易い強度に設定されていて扱い易いです。
デザイン上、アーマー等が干渉してしまう部分が殆どを占めているのに加え変形もあるので、可動範囲はどうしても狭めになってしまう箇所があるのですが、動かせる範囲はギリギリまで動いてくれるのは嬉しいですね。
片手剣は右手に持たせます。
左手側はリオレウスの頭部の部分がくるデザインでソウルキャリバーのナイトメアのようなデザインが格好良いですね。
大型盾縦を左手に接続パーツを用いて持たせるようになっているのですが、取り回しのし難い大きさと接続部の構造で保持させ難いので、この点はちょっと無理があるかなと感じてしまいました。
盾は羽部分を中央の接続パーツに差し込んで盾として使用するのですが、接続部分が緩いので外れ易いのが難です。
盾を畳んで片手剣と一緒に背負わせたりも出来ますが、やはり接続部が緩いので外れ易いので難儀します。
盾は分割して背面に接続してのディスプレイも出来ますが、本体と羽が干渉してしまうのであまり表情を付けられないのが残念ですね。

変形は肩部と胸部が干渉してしまう位ギリギリの設計だったりする箇所もあったり、腕部を曲げた状態にしてリオレウスの首を再現する関係で、リオレウス状態だと首部分が動かなくなってしまう点が勿体ないかなという印象です。
リオレウス形態は首部分が動かない事を除けば、こちらの形態も本当に見た目が良いのは満足しています。

ハンター形態でも、リオレウス形態でも羽の根元付近に可動軸がもう一箇所位あると更に動かし易かったと思うので、この点は勿体なかった印象です。
台座はガンダムシリーズと共通した物なのですが、ハンター形態で羽を付けた状態では本体が重いので保持がギリギリになってしまいます。
台座の可動部分はもう少し本体の保持に強度のある物だとよかったかもしれません。

塗装は綺麗なのですが、やはり可動や変形をさせると擦れが生じてしまう箇所が多くあるので、この点は割り切って遊んでしまったほうがよいかもしれません。
説明書は遊び方と変形の説明に関しては通常版の赤色の物と変わらない物を用いているせいか、やや見にくい、分かりにくい点がありました。

変形や羽の部分の可動箇所等、もう少し煮詰めれば更に良い物になったんじゃないだろうかと思う点があるのですが、そういった点を払拭するような両形態でのシャープなデザインとカラーリングがたまらなく良いので、見た目が気に入った方にはお勧め出来る製品じゃないかと思います。
レビューを評価してください 
このレビューは参考になりましたか? はい

いいえ

まだこのカスタマーレビューに対するコメントはありません。今すぐどうぞ。

[コメントを追加する]
コメントを投稿する
商品リンクを挿入する際は次の形式を使用してください: [[ASIN:ASIN 商品名]] (詳しくはこちら)
Amazon は、この名前をレビューやディスカッション投稿など、あなたの全提出物と共に表示します。 (詳細はこちら)
名前:
バッジ:
このバッジがあなたに割り当てられ、あなたの名前と共に表示されます。
There was an error. Please try again.
完全なガイドラインについては">ここをご覧ください。

公式コメント

この製品の代表として、このレビューに公式コメントを1つ投稿することができます。これは、レビューが表示されているところのすぐ下に表示されます。   詳細はこちら
以下の名前およびバッジがこのコメントと共に表示されます:
[投稿] ボタンをクリックした後、あなたのすべての投稿とともに表示される公開名を作成するように求められます。

これはあなたの製品ですか?

あなたがこの製品の著者、アーティスト、メーカー、または正式な代表者であれば、このレビューに公式コメントを投稿することができます。これは、レビューが表示されているところのすぐ下に表示されます。  詳細はこちら
あるいは、このレビューに普通のコメントを投稿することができます。

これはあなたの製品ですか?

あなたがこの製品の著者、アーティスト、メーカー、または正式な代表者であれば、このレビューに公式コメントを投稿することができます。これは、レビューが表示されているところのすぐ下に表示されます。   詳細はこちら
 
システムはタイムアウトしました

あなたが製品の代表者かどうかを確認することができませんでした。後でもう一度試してください。または、今すぐ試行してください。あるいは、普通のコメントを投稿することができます。

あなたは以前に公式コメントを投稿しているので、このコメントは以下のコメントセクションに表示されます。公式コメントを編集するオプションもあります。   詳細はこちら
公式コメントの最大数が投稿されました。このコメントは下のコメントセクションに表示されます。   詳細はこちら
サインインが必要です
  [キャンセル]