消滅都市ストア Amazonファミリー Office2013在庫一掃セール Amazon MasterCard summer_Bike nav_flyout_videogame ファッション Fire Fire HD 8 Fire HD 10 Fire TV stick Amazon Fire TV Fire TV stick 父の日2016ギフト・プレゼント特集 紫外線対策特集 pets 子猫の飼い始めガイド Kindle Amazon MP3 ゴルフクラブ・ゴルフ用品・ゴルフ場予約
カスタマーレビュー

9 人中、9人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。
5つ星のうち 4.0 欠点はあるものの、大満足です, 2016/1/21
投稿者 
Amazonで購入(詳細)
レビュー対象商品: 象印 スチーム式加湿器 加湿量480mL/h ベージュ EE-RK50-CA (ホーム&キッチン)
以前は、アイリスオーヤマの加湿器でカルキ清掃に追われ、疲れ切っていました(カルキで作動が停止するような機械でした)。
今回、カルキの清掃がしやすいということで、購入しました。仕事場所を兼ねたLDKでも加湿できます。もともとデジタル式の温度計と加湿計を使用しており、45%以上を目指しています。欠点はあるものの、少し工夫て乗り越えています。
<欠点と工夫>
*水をたくさん入れないと長時間もたない。冷たい水を大量に入れると、加湿開始まで時間がかかる。→工夫したことですが、水を片手なべ1回分としています。この加湿器にしては少量の水です。ふだんは、この分量ですと、強にすると2時間、弱にすると6時間です(もちろん規定通りたっぷり入れればもっと持ちます。結局どちらをとるかです。仕事部屋ですので、部屋にいるときだけスイッチを入れます。水を少なめにしすれば早めに加湿開始です。最初は強にしておき、湿度が50%を超えた段階で、弱に切り替えます。何とか長持ちします。
*商品到着時、あまりにも大きいので返品を考えました。水を捨てて乾かすときに重いかも、と心配でした。→実際使用してみると、電気ポットよりは軽く感じます。倒れてこないか心配になりますが、、、、(使ってみると意外と安全です)。
*音がうるさい。近くでテレビをつけるとテレビが聞こえにくい感じがします。→しかし、隣の寝室で、横になると、うるさくは感じません。以前のアイリスオーヤマのほうが、隣室にまで聞こえるタイプでした。

<長所>
*水を入れるときは、片手なべ、やかん(ケトル)、ペットボトルで入れればよいので楽です。ポリタンクを外すタイプよりも楽だと思います。
*総じて、湿度が60%までいくこともあり、弱にきりかえて長時間作動させることもできるので、大満足です。広いLDKも大丈夫です。

<その他>
しかし、他の方が書かれていましたが、自動調整機能がクーラーのように機能しているかはわかりません。解説書によれば、この商品の湿度の測定は独自のもので、温度とのバランスによります。例えば、同じ湿度でも、高い温度なら「高湿」であり、低い温度なら「低湿」と判断されるとのことです。この機能が面倒ですので、以前から使っている湿度計で調整しています。
レビューを評価してください 
このレビューは参考になりましたか? はい

いいえ

まだこのカスタマーレビューに対するコメントはありません。今すぐどうぞ。

[コメントを追加する]
コメントを投稿する
商品リンクを挿入する際は次の形式を使用してください: [[ASIN:ASIN 商品名]] (詳しくはこちら)
Amazon は、この名前をレビューやディスカッション投稿など、あなたの全提出物と共に表示します。 (詳細はこちら)
名前:
バッジ:
このバッジがあなたに割り当てられ、あなたの名前と共に表示されます。
There was an error. Please try again.
完全なガイドラインについては">ここをご覧ください。

公式コメント

この製品の代表として、このレビューに公式コメントを1つ投稿することができます。これは、レビューが表示されているところのすぐ下に表示されます。   詳細はこちら
以下の名前およびバッジがこのコメントと共に表示されます:
[投稿] ボタンをクリックした後、あなたのすべての投稿とともに表示される公開名を作成するように求められます。

これはあなたの製品ですか?

あなたがこの製品の著者、アーティスト、メーカー、または正式な代表者であれば、このレビューに公式コメントを投稿することができます。これは、レビューが表示されているところのすぐ下に表示されます。  詳細はこちら
あるいは、このレビューに普通のコメントを投稿することができます。

これはあなたの製品ですか?

あなたがこの製品の著者、アーティスト、メーカー、または正式な代表者であれば、このレビューに公式コメントを投稿することができます。これは、レビューが表示されているところのすぐ下に表示されます。   詳細はこちら
 
システムはタイムアウトしました

あなたが製品の代表者かどうかを確認することができませんでした。後でもう一度試してください。または、今すぐ試行してください。あるいは、普通のコメントを投稿することができます。

あなたは以前に公式コメントを投稿しているので、このコメントは以下のコメントセクションに表示されます。公式コメントを編集するオプションもあります。   詳細はこちら
公式コメントの最大数が投稿されました。このコメントは下のコメントセクションに表示されます。   詳細はこちら
サインインが必要です
  [キャンセル]