Androidアプリストア Amazonファミリー 2016課題図書 Amazon Cloud Drive adobesubs Amazon MasterCard nav_flyout_biss nav_flyout_misummersale2016latterhalf ファッション Fire Fire HD 8 Fire HD 10 Fire TV stick Amazon Fire TV Fire TV stick おとなセレクト 真夏の健康アイテム特集 DIY・ガーデニング タネ・苗ストア Kindle Amazon MP3 マリン・ビーチストア
カスタマーレビュー

56 人中、44人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。
5つ星のうち 2.0 新規参入者には難しく、過去作プレイヤーには物足りない作品, 2015/12/28
Amazonで購入(詳細)
レビュー対象商品: 【PS Vita】GOD EATER RESURRECTION (Video Game)
私はGEシリーズはGEB以降2,2RBをやっていました。200時間ほどプレイしたので感想を述べさせていただきます。かなり長く書くつもりですので読むのが億劫な方は最後にまとめを書きますのでそちらをどうぞ

まず、良かった点は今作から導入されたプレデタースタイル。慣れは必要ですがバースト状態の維持だけでなく効率の良い戦闘、味方の援護を行う上で非常に有用ですし、DLCで種類も増えました。前作のBAやBRほどの爽快感はありませんが前作があまりに簡単に敵を倒せてしまった(BRはノーダメ、怯みなし、攻撃力数倍だったのでゴリ押しが容易)ので歯応えのある戦闘が出来ると思います。

次にこれは仕方がないと思える不満点ですが、今回のRは
引き継ぎ要素なし(2,2RBの主人公とは別人であり、BはPSPのゲームだったのでこれは仕方がない?)
前作にあったBA,BRの廃止(物語の時系列からこれも仕方なし。ただしBBについては後述)
同行可能なNPC減(同上)
敵キャラの大幅減(同上)
という前作をやっていた人からすると非常に物足りないものかもしれません。

そしてやっていて感じた仕方がないとは思えない不満点を5点重点的に書かせていただきす。

1.敵が強すぎるのにNPCが弱い
今回はシナリオが3部構成(過去作のGE編、GEB編、新規のGER編)となっていますが、第3部での敵の強さが異常と言っていいです。耐久の高さもさることながら攻撃力が普通じゃありません。開発段階から「今回は防御を重視する戦い方を推奨」との話が出ていましたが度を越している気がしました。
このゲームはプレイヤーはデフォルトの最大HPが100、スキルをどれだけ使っても最大HPは150が限界です。しかし、第3部の敵は少しでも弱い装備を使おうものなら一撃で80〜120くらいのHPを吹き飛ばしてきます。また、一回一回に別に攻撃判定のある連撃をしてくるので一連の動きで即落ちがザラです。
「プレイヤースキルがないだけ」と言われればそれまでですが、過去作をやってそれなりに操作に慣れている自分がこの状態だったので新規の方はどうしているのか少し心配になるレベルでした。
案の定、インフラは「ストーリーを手伝って欲しい」という部屋が乱立していました。要らぬ世話かもしれませんがそういった方々がきちんとストーリーを楽しめているか心配です。(インフラはムービースキップをする方が多いので)
そして逆にNPCの弱体化が気になりました。以前のNPCはプレイヤーに回復弾を撃ってくれたり堅実な立ち回りができていましたが、今作は敵の攻撃力が上がっていることが最大の原因かもしれませんがとにかくよく倒れます。「リンクエイド」と呼ばれるシステムで他のキャラのHPを分け与えて即復活できるもののそれも無限ではありません。そしてよく倒れるのに盾を展開しません。先述の連撃の1撃目を受けて回復する→回復の硬直の間に2撃目をくらう→再び回復するも硬直中に3撃目をくらって倒れる、というパターンをしょっちゅう見かけます。また、敵が範囲攻撃の前兆のモーションを取っても攻撃するでもなく敵の周りをうろうろして盾を展開しないということがよくあります。何がしたいんだお前らは

2.強化システム
今作は持っている武器を最高ランクにするために必要なものが「汎用複合コア」という素材1つとfc(ゲーム内の通貨)だけ、というのが全ての装備に共通です。あえて言います。「何故不評も不評だったコア強化システムを復活させてしまったのか」と。
前々作のGE2では最高ランクにするためだけでなくある一定のランクにするために全ての装備で「汎用コア」が必要になり、そのためにひたすらに素材を使って「汎用コア」を作らねばならずその「コア作り」がそれはそれは面倒だったため不評だったのか前作のGE2RBではGE無印、GEBの「敵を倒して得られる素材を使って強化する」システムに戻っていました。
今作もその流れを踏襲し素材を使っての強化のみかと思いきや最高ランクにするためにその「汎用コア」が必要なシステムになり、しかもその「汎用コア」は最高難度ミッションのいずれかを1度クリアすると低確率でドロップという仕様。(大体が6%ほど)
要するに先述のような敵をミッションで複数体倒したとしても6%の確率でしかドロップせず、ひたすら最高難度を周回しなければならなくなったのです。きついと言わざるを得ません。

3.変異モジュールを含む極端な銃偏重
GEシリーズの一つの売りとして銃弾を自分で作れる、というものがあります。そして前作ではBBと呼ばれるシステムで銃弾強化にさらにバリエーションが増えました。しかし今作は前作よりは時系列が前。BAやBR同様、BBも導入されないのではないか、と前作ファンは心配していました。しかし今作は「変異モジュール」という形でBBと同じ性質のものを使うことができます。しかし設定上BBは「前作の主人公が所属する部隊の人間のみが使える力でモジュールが変異した結果生まれたもの」であり、自然変異で発生したから使える!では違和感がありました。
そしてこれは今作に限った話ではありませんが銃偏重すぎる気がします。GEシリーズの近接武器のステータスは物理属性のダメージ量であるのに対し、銃は各物理属性の倍率となります。銃は銃弾にその倍率を掛けたものがダメージになります。しかし今作に明らかに壊れ性能と言わざるを得ない銃が存在します。具体的に言うと最大強化で倍率なんと10倍オーバー。通信をするとその銃を使っている方が全体の3割くらいいる印象です。強い人と通信をすると近距離に近づく前に敵が死んでいることがよくあります。さすがにどうかと思ったのか要望が多かったのか先日のアップデートで威力は下方修正されました。が、その穴を埋めてあまりある銃攻撃向きのシステムが追加されました。変異モジュールのおかけで前作とほぼ変わらない性能を銃が持てているのに対し、近接武器はBAの廃止などによりダメージ効率は激減しているのにさらに銃の強化。近接は捨てろということなのでしょうか。

4.圧倒的追加シナリオ不足
先述しましたが今作は3部構成です。うち、GE編、GEB編はPSP版GEBで両方私はプレイ済みだったように新規参入者に比べ既存のファンはGER編しか目新しいストーリーはありません。GEBが発売された時は無印のデータがあればそのまま引き継いで進められ、値段も安い「アペンド版」というものがありましたが今作はありません。加えてデータを引き継いでいるわけでもないので1度見たストーリーをもう一度やらなければなりません。PSPからVitaのメモリーにGEBのデータを移して持っていても、そのデータが有用なのはGE2,GE2RBの引き継ぎとデータベースの文章だけです。今作において過去作をやっているメリットはプレイヤースキルだけです。

5.乱戦、乱戦、また乱戦
前々作か前作くらいからの傾向ですがミッションの大半が乱戦です。GEB時代は討伐対象1体しか出現しないミッションが多く、素材集めも容易でした。しかし最近「とりあえず面倒な中型アラガミ出しておけば難しくなるっしょ」的なミッションが多すぎます。ざっくり言うと飛び道具系の技を多用してくる相手や画面外からキャラに突進をかましてくるようなやつが2,3体は大体のミッションに出てくる、と考えていただいて差し支えありません。また、特定の上位素材1種類のために連戦ミッションで余計なアラガミを7,8体倒さなければならないことも多いです。しかもそれが先述のような強さの相手ですから実にストレスフルです。

以上5点が「主な」不満点です。他にもバグや通信の弱さなどがありますが割愛します。

最後にまとめを書かせていただきます。正直な感想は本レビューの見出しに尽きます。「追加シナリオが少なく、敵や味方の種類も減って戦闘システムも強いものはなくなったが逆に敵は異常に強い。しかしNPCは弱体化しておりシングルでの突破は困難」といったところでしょうか。プレデタースタイル含め、良くも悪くもアニメの宣伝に乗っかり乗っかられ、という感じです。(もっとも、そのアニメも色々あったようですが)

ここ最近に至ってはかつては頻繁にしていたアップデートについても全く音沙汰がありませんし、なんとも残念な気持ちです。

過去作ファンとして期待していたことあり、がっかりした面も少なくなかったので☆2つとさせていただきます。

(2016.5.6 修正&追記)
レビューを評価してください 
このレビューは参考になりましたか? はい

いいえ

[コメントを追加する]
コメントを投稿する
商品リンクを挿入する際は次の形式を使用してください: [[ASIN:ASIN 商品名]] (詳しくはこちら)
Amazon は、この名前をレビューやディスカッション投稿など、あなたの全提出物と共に表示します。 (詳細はこちら)
名前:
バッジ:
このバッジがあなたに割り当てられ、あなたの名前と共に表示されます。
There was an error. Please try again.
完全なガイドラインについては">ここをご覧ください。

公式コメント

この製品の代表として、このレビューに公式コメントを1つ投稿することができます。これは、レビューが表示されているところのすぐ下に表示されます。   詳細はこちら
以下の名前およびバッジがこのコメントと共に表示されます:
[投稿] ボタンをクリックした後、あなたのすべての投稿とともに表示される公開名を作成するように求められます。

これはあなたの製品ですか?

あなたがこの製品の著者、アーティスト、メーカー、または正式な代表者であれば、このレビューに公式コメントを投稿することができます。これは、レビューが表示されているところのすぐ下に表示されます。  詳細はこちら
あるいは、このレビューに普通のコメントを投稿することができます。

これはあなたの製品ですか?

あなたがこの製品の著者、アーティスト、メーカー、または正式な代表者であれば、このレビューに公式コメントを投稿することができます。これは、レビューが表示されているところのすぐ下に表示されます。   詳細はこちら
 
システムはタイムアウトしました

あなたが製品の代表者かどうかを確認することができませんでした。後でもう一度試してください。または、今すぐ試行してください。あるいは、普通のコメントを投稿することができます。

あなたは以前に公式コメントを投稿しているので、このコメントは以下のコメントセクションに表示されます。公式コメントを編集するオプションもあります。   詳細はこちら
公式コメントの最大数が投稿されました。このコメントは下のコメントセクションに表示されます。   詳細はこちら
サインインが必要です
  [キャンセル]

コメント

コメントの更新情報お知らせEメール受信設定

並べ替え: 古い順 | 新しい順
このトピックの全投稿1件中1件から1件までを表示
最初の投稿: 2016/01/02 13:19:23:JST
投稿者により編集済み(最終編集日時:2016/01/02 13:20:10:JST)
名無しさんのコメント:
ほとんどのプレイヤーの不満点を代弁しているかのようなレビューですね。私も似たような内容のものを投稿しようかと思いましたがあまりにも書きたいことが多すぎて諦めました。文章力があってわかりやすい書き込みなのは羨ましいです。

ついでに私は全体的な手抜き感を感じました。GE2RBの骨組み(UI)にバーストのストーリーを入れただけなので、両方やった人は手抜き感とマンネリ感を感じたと思います。アプデもバースト時代のような勢いはなく、ただ単にアンロック要素を順次開放しているだけですね。
先日のニコ生も見ましたが、それも含めるともはやGEは勢いのあるコンテンツではなくなったと思います。
‹ 前 1 次 ›