Androidアプリストア Amazonファミリー Amazon Student SOS0501 Amazon MasterCard 車&バイクの雨対策 Musicexclusive ファッション Fire Fire HD 8 Fire HD 10 Fire TV stick Amazon Fire TV Fire TV stick まとめて買うとヤスイイね 夏前ダイエット特集 pets 子猫の飼い始めガイド Kindle Amazon MP3 釣具・釣り用品 堤防釣り初心者ストア
カスタマーレビュー

106 人中、97人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。
5つ星のうち 4.0 軽量かつ折りたたみ時に小型, 2013/5/22
投稿者 
Amazonで購入(詳細)
レビュー対象商品: Velbon 三脚 ウルトラロック ULTREK UT-63Q 6段 中型 自由雲台付 コマ止め方式 クイックシュー対応 324689 (付属品)
Nikon D600で、今年の夜桜撮影などで利用しています。

D600は35mmフルサイズ一眼レフとして小型ですが、
カメラ全般の中では大型なほうで、それでも特に
安定面や剛性において不安は感じませんでした。

注目の、エレベーターと平行になるまで
脚が180度たためる点は、やはり大きなアドバンテージでした。

ベルボン特有のウルトラスティックは少し慣れが必要かもしれませんが、
HPに動画が公開されていますし、慣れれば、一度に全てのロックを
緩めたり閉めたりできるので、こちらもアドバンテージと思います。

良くカメラつけっぱなしで三脚を伸ばしたまま、
抱き抱えて撮影場所を移動するというマナー違反がありますが、
簡単にたためて小さくできるので、移動時に周りのご迷惑になりませんし、
片手でも持てる重さ、大きさというのはメリットと思います。

デメリットとして付属の専用雲台はボール型なので、
重さがある一眼レフだとやや首が振り回されるかもしれません。

D600でもTAMRON 300mmの望遠を付けると
重くて位置決めに少し苦労します。

私は別途にPHD-55Q(3way雲台)を購入して付け替えました。
(もっとも、この場合は専用のボール型雲台と違って、
 雲台のレバー部が突出して収容性が落ちますが、
 これはトレードオフやむをえません)

もうひとつのデメリットとしては
既に三脚対応のカメラ専用ザックを持っていて、
リュックの外側に三脚をつるすタイプには適さないと思います。

既存の三脚よりかなり小さくはなるのですが、
それでも1.5Lの丸底ペットボトルほどの太さがあり、
運搬時にはカバンやリュックの底のほうへ、
入れるので取り出しが少しだけ手間かもしれません。
(とはいえ、三脚を使う状況で、
 即応が必要というケースは希でしょう)

他の手堅いオーソドックスな三脚と比べて、
稼働部が多くて、華奢で壊れやすそうな印象がありますが、
ミラーレスや小型〜中型一眼レフを使うなら
剛性や安定性に問題はありません。

大型で重量のあるハイアマチュアやプロ用カメラに
望遠レンズをつけて・・・だと、少々ムリが出てくる
とは思いますが、それは仕様外か仕様ギリギリなので
やむを得ないかと。

色々と書きましたが、やはり収容サイズが小さい、
携帯性が高いなどのメリットがデメリットを
補って余りあると思います。

三脚を専用カメラバックにつるすような使い方ではなく、
一般のバックやリュックに入れて使う分には
初めの一台でもいいくらいと思います。

個人的には良い買い物で満足しております。
レビューを評価してください 
このレビューは参考になりましたか? はい

いいえ

[コメントを追加する]
コメントを投稿する
商品リンクを挿入する際は次の形式を使用してください: [[ASIN:ASIN 商品名]] (詳しくはこちら)
Amazon は、この名前をレビューやディスカッション投稿など、あなたの全提出物と共に表示します。 (詳細はこちら)
名前:
バッジ:
このバッジがあなたに割り当てられ、あなたの名前と共に表示されます。
There was an error. Please try again.
完全なガイドラインについては">ここをご覧ください。

公式コメント

この製品の代表として、このレビューに公式コメントを1つ投稿することができます。これは、レビューが表示されているところのすぐ下に表示されます。   詳細はこちら
以下の名前およびバッジがこのコメントと共に表示されます:
[投稿] ボタンをクリックした後、あなたのすべての投稿とともに表示される公開名を作成するように求められます。

これはあなたの製品ですか?

あなたがこの製品の著者、アーティスト、メーカー、または正式な代表者であれば、このレビューに公式コメントを投稿することができます。これは、レビューが表示されているところのすぐ下に表示されます。  詳細はこちら
あるいは、このレビューに普通のコメントを投稿することができます。

これはあなたの製品ですか?

あなたがこの製品の著者、アーティスト、メーカー、または正式な代表者であれば、このレビューに公式コメントを投稿することができます。これは、レビューが表示されているところのすぐ下に表示されます。   詳細はこちら
 
システムはタイムアウトしました

あなたが製品の代表者かどうかを確認することができませんでした。後でもう一度試してください。または、今すぐ試行してください。あるいは、普通のコメントを投稿することができます。

あなたは以前に公式コメントを投稿しているので、このコメントは以下のコメントセクションに表示されます。公式コメントを編集するオプションもあります。   詳細はこちら
公式コメントの最大数が投稿されました。このコメントは下のコメントセクションに表示されます。   詳細はこちら
サインインが必要です
  [キャンセル]

コメント

コメントの更新情報お知らせEメール受信設定
更新情報を受信している人数: 1人

並べ替え: 古い順 | 新しい順
このトピックの全投稿1件中1件から1件までを表示
最初の投稿: 2016/04/25 2:26:42:JST
Suntaroさんのコメント:
『カメラつけっぱなしで三脚を伸ばしたまま、抱き抱えて撮影場所を移動する』のがマナー違反というのは知りませんでした。理由をお聞かせ頂けると幸甚です。
‹ 前 1 次 ›