Amazonコイン Amazonファミリー Amazon Student SOS0501 Amazon MasterCard 車&バイクの雨対策 Musicexclusive ファッション Fire Fire HD 8 Fire HD 10 Fire TV stick Amazon Fire TV Fire TV stick まとめて買うとヤスイイね 梅雨対策特集 pets 子猫の飼い始めガイド Kindle Amazon MP3 釣具・釣り用品 堤防釣り初心者ストア
カスタマーレビュー

54 人中、52人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。
5つ星のうち 4.0 誰にでもおすすめというわけにはいきませんが・・・, 2015/1/18
投稿者 
Amazonで購入(詳細)
レビュー対象商品: maxell アイヴィブルー 1TB 3チューナー ブルーレイレコーダー iVDRスロット搭載 BIV-TW1000 (エレクトロニクス)
 スカパープレミアムのネットワーク録画が主目的です。以下の記述はすべてスカパー録画タイトルに関するものです。
 TZ-WR320Pからfamilymaxへ録画、DLNA経由での視聴を行っていましたが、iVカセットが増えたのにスロットが一つしかない環境で非常に不便。(カセットを交換するとタイトルインデックスがDLNA環境に反映されるまでに30分はかかる。)
 familymax増設を考えているところへ2スロットの本機が発売されたのでiVDRと心中するっw、と言う気持ちで購入に踏み切りました。セッティングして電源を入れると、いきなりファームウェアのアップデートが始まるあたり今どきの家電です。
 ivスロットはパワーローディングではなく手動、押し込んでロック、もう一度押し込むとロック解除。非常に軽く、誤まって取り出さないか心配な感じ。D端子は装備せず。本機でのインデックス認識はタイトル数によると思いますが、当然ながらDLNAとは段違いです。
 DLNAサーバーだけではなくクライアントにも対応、familymaxやBDZ-SKP75内のタイトルも本機で再生できます。レンダラーには対応していない模様? まあリモコン動作は軽快なので必要ありませんが。
 familymax内蔵HDDからのネットワーク転送(GBイーサ有線経由)は1.5時間3.9GBのタイトルで10分程度。WR320Pからの転送も可能、30分1.2GBタイトルが10分くらい。(320Pいつの間にか速くなってる。)他機との接続互換性についてはレベル高いと感じました。(sonyが低すぎ?)

 メニュー操作については慣れの問題かと思いますが、あえて挙げるなら予約設定の決定・変更完了が明示的でないので、あれ? これでいいのかな? と感じるところ。フォルダ分けしたivカセットの内容を表示するといきなり「すべて表示」になっていてびっくりしますがカーソルボタン左または赤ボタンで「フォルダ表示」になります。この辺も含め、カーソル左、戻るボタン、キャンセル・決定メニューの振り分けがちょっととりとめがない感じかなと。
 カセット・HDDの残量が「録画モード+録画時間」で表示されるのですがそれがどの位を意味しているのかさっぱりわかりません。%やGB(容量)での残量表示がほしかった。
 編集方式はチャプター分割・消去でSONY方式に近いかなと。

 マルチタスクに関しては予約録画中はダビング・編集が出来ません。ここはもう少し頑張ってほしかった。再生・予約操作は可。(<記述に誤、追記有)
 SKP-75でつくった「BD-RE」からのムーブバックを試してみましたがあっさり成功。「BD-R」はまだ試してません。いかんせんすでに予約録画でフル稼働中なので、ダビング・編集があんまり試せていないわけなんですが。
 まあ、このクラスのレコーダーが3年前にでていればねえ・・・ (次があるかどうか?)すでにiVDRから足を洗えないという人は買っとくべきかも。

1月25日: 誤りがあったので追記します。マルチタスクのところで予約中は編集ダビング不可と書きましたが、カン違いで正しくは
本体チューナーで録画中は編集不可・ダビング可
スカパーチューナーからの録画中はダビング不可・編集可
 でした。ややこしいですが、オートチャプターとの兼ね合い(本体チューナー有・スカパーなし)、ネットワークのストリーム数に制限とおもわれます。
レビューを評価してください 
このレビューは参考になりましたか? はい

いいえ

まだこのカスタマーレビューに対するコメントはありません。今すぐどうぞ。

[コメントを追加する]
コメントを投稿する
商品リンクを挿入する際は次の形式を使用してください: [[ASIN:ASIN 商品名]] (詳しくはこちら)
Amazon は、この名前をレビューやディスカッション投稿など、あなたの全提出物と共に表示します。 (詳細はこちら)
名前:
バッジ:
このバッジがあなたに割り当てられ、あなたの名前と共に表示されます。
There was an error. Please try again.
完全なガイドラインについては">ここをご覧ください。

公式コメント

この製品の代表として、このレビューに公式コメントを1つ投稿することができます。これは、レビューが表示されているところのすぐ下に表示されます。   詳細はこちら
以下の名前およびバッジがこのコメントと共に表示されます:
[投稿] ボタンをクリックした後、あなたのすべての投稿とともに表示される公開名を作成するように求められます。

これはあなたの製品ですか?

あなたがこの製品の著者、アーティスト、メーカー、または正式な代表者であれば、このレビューに公式コメントを投稿することができます。これは、レビューが表示されているところのすぐ下に表示されます。  詳細はこちら
あるいは、このレビューに普通のコメントを投稿することができます。

これはあなたの製品ですか?

あなたがこの製品の著者、アーティスト、メーカー、または正式な代表者であれば、このレビューに公式コメントを投稿することができます。これは、レビューが表示されているところのすぐ下に表示されます。   詳細はこちら
 
システムはタイムアウトしました

あなたが製品の代表者かどうかを確認することができませんでした。後でもう一度試してください。または、今すぐ試行してください。あるいは、普通のコメントを投稿することができます。

あなたは以前に公式コメントを投稿しているので、このコメントは以下のコメントセクションに表示されます。公式コメントを編集するオプションもあります。   詳細はこちら
公式コメントの最大数が投稿されました。このコメントは下のコメントセクションに表示されます。   詳細はこちら
サインインが必要です
  [キャンセル]