Androidアプリストア Amazonファミリー 2016課題図書 Amazon Cloud Drive Amazon MasterCard 2016 Suzuka 8tai Road race nav_flyout_misummersale2016latterhalf ファッション Fire Fire HD 8 Fire HD 10 Fire TV stick Amazon Fire TV Fire TV stick おとなセレクト 夏前ダイエット特集 Amazon_meets_LAST Kindle Prime Music マリン・ビーチストア
カスタマーレビュー

374 人中、357人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。
5つ星のうち 5.0 素晴らしいレンズ、ただし Micro 40mm も要検討, 2014/12/13
投稿者 
レビュー対象商品: Nikon 単焦点レンズ AF-S DX NIKKOR 35mm f/1.8G ニコンDXフォーマット専用 (Camera)
初めての一眼レフとして D5100 を購入した際、キットレンズの次に購入して使ったのがこちらの定番 35mm f/1.8 レンズでした。このレンズ、単焦点レンズとしては価格も安く、非常に素晴らしいレンズであることは間違いありません。ただ一つだけ、(特に初心者の方が)気をつける必要があるのが、AF-S DX Micro NIKKOR 40mm f/2.8G との比較検討です。

Micro 40mm f/2.8G の方は「マクロレンズ」となっているため、何やら難しい印象を受けるのですが、実はこの 35mm f/1.8 と同様の「明るい単焦点レンズ」です。一番の違いは何かというと、35mm f/1.8 は被写体に近づきすぎると(約 20cm 以下になると)ピントが合わなくなって撮影できなくなるのに対して、Micro 40mm f/2.8 の方は、被写体に 4~5cm の距離まで近寄って被写体を拡大撮影することができます。この「近寄って拡大撮影できる」というのがマクロレンズの特性なのですが、35mm f/1.8 はマクロレンズではないため、これができません。

風景写真などを撮影する場合には問題ないのですが、例えば室内で料理の写真を撮影したり、アクセサリーなどの小物を撮影したりするのがメインの場合には、35mm f/1.8 では近寄れないために不便なことが多い、という点に注意が必要です。(私は料理の写真を撮影することが多いため、この点に関して 35mm f/1.8 はかなり不便でした。)

クローズアップ撮影が必要ない場合には、35mm f/1.8 でも特に問題はないのですが、多くのシチュエーションでは Micro 40mm f/2.8 でカバーできてしまうため、どちらか一本、という場合には、Micro 40mm f/2.8 の方がよいかもしれません。好みの問題はあると思いますが、35mm の方が多少画角が広いとはいえ大きな差はないですし、描画的にも大きな差は感じません。f/1.8 の方がレンズは明るいですが、f/1.8 では被写界深度(ピントの合う範囲)が非常に狭くなるため、結局は f/4~5 程度まで絞らなければならないケースも多く、私の場合にはここも決定的な差にはなりませんでした。

私の場合には、35mm f/1.8 を購入して非常に満足していたものの、1 年後に Micro 40mm f/2.8 を追加で買ったら実はこっちだけでよかったのでは? と思ったクチです。35mm f/1.8 も非常に素晴らしいレンズなので買って後悔することはないと思いますが、拡大撮影の用途がないか否かを考えてから購入するとよいのではないかと思います。
レビューを評価してください 
このレビューは参考になりましたか? はい

いいえ

[コメントを追加する]
コメントを投稿する
商品リンクを挿入する際は次の形式を使用してください: [[ASIN:ASIN 商品名]] (詳しくはこちら)
Amazon は、この名前をレビューやディスカッション投稿など、あなたの全提出物と共に表示します。 (詳細はこちら)
名前:
バッジ:
このバッジがあなたに割り当てられ、あなたの名前と共に表示されます。
There was an error. Please try again.
完全なガイドラインについては">ここをご覧ください。

公式コメント

この製品の代表として、このレビューに公式コメントを1つ投稿することができます。これは、レビューが表示されているところのすぐ下に表示されます。   詳細はこちら
以下の名前およびバッジがこのコメントと共に表示されます:
[投稿] ボタンをクリックした後、あなたのすべての投稿とともに表示される公開名を作成するように求められます。

これはあなたの製品ですか?

あなたがこの製品の著者、アーティスト、メーカー、または正式な代表者であれば、このレビューに公式コメントを投稿することができます。これは、レビューが表示されているところのすぐ下に表示されます。  詳細はこちら
あるいは、このレビューに普通のコメントを投稿することができます。

これはあなたの製品ですか?

あなたがこの製品の著者、アーティスト、メーカー、または正式な代表者であれば、このレビューに公式コメントを投稿することができます。これは、レビューが表示されているところのすぐ下に表示されます。   詳細はこちら
 
システムはタイムアウトしました

あなたが製品の代表者かどうかを確認することができませんでした。後でもう一度試してください。または、今すぐ試行してください。あるいは、普通のコメントを投稿することができます。

あなたは以前に公式コメントを投稿しているので、このコメントは以下のコメントセクションに表示されます。公式コメントを編集するオプションもあります。   詳細はこちら
公式コメントの最大数が投稿されました。このコメントは下のコメントセクションに表示されます。   詳細はこちら
サインインが必要です
  [キャンセル]

コメント

コメントの更新情報お知らせEメール受信設定
更新情報を受信している人数: 2人

並べ替え: 古い順 | 新しい順
このトピックの全投稿5件中1件から5件までを表示
最初の投稿: 2015/01/03 23:12:40:JST
投稿者により編集済み(最終編集日時:2015/01/04 0:34:45:JST)
くるきら姉さんのコメント:
こちらのレンズのレビューにも投稿なさっていたのですね(笑)。
f/1.8に明るさが最大の魅力ですが、f値が低いのはピント合わせの範囲が限られるとのこと、非常に参考になります。

それとは別に、このレンズじゃないf/2.8マイクロのf値ですと、室内では暗いレンズ(f/3.5)との差はいかほどになるのでしょうか??
個人個人の主観があると思いますが、f/2.8のフラッシュ無しの撮影の明るさは、f/1.8と比較して不満があるか教えて下さると有り難いです。
それと、夜景ではこっちのf/1.8の方が、やはり有利なのでしょうか?

前の投稿への返答(返答日時: 2015/01/05 9:06:47:JST )
投稿者により編集済み(最終編集日時:2015/01/05 9:10:59:JST)
M.A.さんのコメント:
こんにちは。こちらにもコメントいただき、ありがとうございます。結論から先に書くと、

・f/1.8 と f/2.8 では、フラッシュなし撮影時にはそれなりに差が出る。明るさ不足に悩んでいるのなら、f/1.8 という選択肢は good。
・けれどもその差が顕著に出る撮影シーンは限られる。(f/1.8 をいつでも使えるとは限らない)

だと思います。以下、かなり長くなりますが、お付き合いいただければ幸いです。

まず、f値の違いによる影響は計算式がありまして、以下のように計算できます。

・f値が 1.41 倍(√2倍)大きくなると、シャッター速度を1/2倍にするか、ISO感度を2倍にする必要がある。

例えば、

f1.4 1/60 ISO100
= f2 1/30 ISO100 = f2 1/60 ISO200
= f2.8 1/15 ISO100 = f2.8 1/30 ISO200 = f2.8 1/60 ISO400

となります。これと同じような計算をすると、

f1.8 1/100 ISO100
= f2.8 1/40 ISO100 = f2.8 1/100 ISO242
= f3.5 1/25 ISO100 = f3.5 1/100 ISO378
= f4 1/20 ISO100 = f4 1/100 ISO494
= f5 f/12 ISO100 = f5 1/100 ISO772

という計算になります。(手元に 18-55 がないので確認できないのですが、18-55mm/f3.5-5.6 の場合、35mm あたりでは f 値は 4〜5 ぐらいではなかと思います。)

つまり f/3.5 のレンズを使う場合と比較すると、f/1.8 レンズなら約 1/4 程度の ISO 感度が利用でき、f/2.8 レンズなら約 1/2 弱程度の ISO 感度が利用できる、という計算になります。カメラ(センサー素子)にもよりますが、APS-C だと ISO400〜800 ぐらいからノイズが増えてきますので、低い ISO 感度を利用できるのは撮影上明らかに有利です。

ただこれはあくまで計算式上の話であって、実際の撮影環境では「それ以前に」という話が多くなります。例えば、

・屋外撮影の場合には、f/2.8で明るさが不足するというケースはないと思います。(f/3.5 などでも明るさは足りるでしょう)
・暗い環境の場合、f/1.8の明るいレンズを使っても十分な明るさが得られない場合も多く、その場合はf/1.8レンズでもフラッシュを炊かなければなりません。フラッシュを炊いてしまうと、f/1.8もf/2.8も大差なくなってしまいます。
・料理やミニチュアなどを撮影する場合には、そもそもf/1.8では被写界深度が浅すぎるため、f/4程度まで絞る必要があることが多いです。そうするとどちらのレンズも変わりがありません。
・夜景の場合にはかなり光が少ないです。このため、綺麗に撮影するにはISO感度を上げてシャッター速度を落とす必要があります。このため、f/1.8 であっても手持ち撮影は難しいです。三脚を使ってしまうとシャッター速度を大きく落とすことができるので、f/1.8とf/2.8の差はなくなります。(※ 夜景の撮影の場合には実際には広角レンズの方が適していることが多いです。三脚を使って、1. 広角レンズを使う、2. f値を絞る(f8 ぐらい)、3. シャッター速度を長くする(数秒〜10秒ぐらい)、といった形にすることが多いです。18-55mm をお持ちなら、三脚併用でそちらを使った方が撮影しやすいはずです。)

f/1.8とf/2.8のレンズで顕著な差が出るのは、例えば室内で誕生日のバースデーケーキのロウソク写真を、子供の顔も含めてちょっと遠くから撮影するようなケースです。この場合には、1. フラッシュが炊けない、2. 被写界深度の調整がさほどシビアではない、3. シャッター速度を遅くできない、の 3 つの条件が重なります。このような場合には ISO 感度を少しでも下げられる f/1.8 の方が、より綺麗に撮影できます。

私の場合には料理写真を室内撮影する場合に明るさが欲しいのですが、前述のように f/4 ぐらいまでは絞る必要があるため、f/1.8 35mm と f/2.8 40mm Micro で明るさに差が出なくなってしまいます。また、開放端で撮影する場合も画質が下がることを覚悟して ISO 値を 2〜3 倍程度に上げれば f/2.8 でも対応できてしまいます。なので、私の場合には「f/1.8 のメリットを活かせる撮影シーンが非常に少ない」「どちらか一本だけを使うという場合には、汎用性の高い f/2.8 40mm Micro を使う」です。

繰り返しになりますが、どちらのレンズが最適なのかは撮影シーンによって決まります。近接撮影不要で明るさ最重視なら f/1.8 35mm が最適解ですが、そうでない撮影シーンが混ざるのなら f/2.8 40mm Nikkor の方が対応力は高いです。そのあたりから決められるとよいのではないかと思います。

あと、もしかしたら誤解されているかもしれないので蛇足的な補足説明なのですが、被写界深度とピント合わせはちょっと違います。被写界深度とは、「ピントがピッタリ合う奥行きの幅」のことです。一眼レフのようにセンサー素子が大きいカメラでは、f値が小さくなると、被写界深度が浅い(狭い)状態になり、特定の距離のみピントが合い、その前後はボケます。(料理写真の場合だと、料理のごく一部だけにピタリとピントが合い、それ以外の部分はボヤける) 被写界深度を浅くすると、「一眼レフっぽい」きれいなボケのある写真を撮影できるものの、あまりにも浅くしすぎると「画面の大半がボケてしまう」ためにイマイチな写真になります。

35mm〜40mm あたりの場合、近接撮影時だと f/1.8〜2.8 あたりでは被写界深度が浅すぎるため、なかなか撮影しづらいです。一方、ポートレート写真や風景写真の場合(ある程度離れて撮影する場合)には、f/1.8 でもいけることが多いです。この辺は実際に撮影してみないとわからないところなので、もし東京圏にお住まいであれば Nikon のショールームや家電量販店で実物を使って撮影してみることをおすすめします。

前の投稿への返答(返答日時: 2015/01/05 15:33:22:JST )
くるきら姉さんのコメント:
非常にご丁寧な説明をありがとうございます。
ISO値の設定を変える事で対応出来たりと、一概にf値だけでは決められないのですね(^^;;

私の住んでいる所は田舎なので、実物を見る事はなかなか困難なので、某有名口コミサイトで比較読みしているのですが(余計に悩む⁉︎)、こちらのf/1.8を使って撮った写真を見たところ、あかね☆さんの仰る通り、誕生日のケーキとロウソクと子供の写り方が美しかったですね(子供がいるので、これは重要)。
ただし、それ以外の写真は、ボケが好きではなかったです(>_<)。
個人的には、何と無く締まりがない印象で…。

一方、マクロf/2.8の写真も見たところ、ボケも好みで、しかもシャープに写したい被写体とのコントラストも好きでした。
(勿論、私の主観ですが…。それと、撮る人の腕でも変わってきますし。)

誕生日ケーキのロウソクの場面は重要で、このf/1.8にやはり魅力は感じますが、それ以外を考えると、どうやらマクロf/2.8の方が好みのようです。
マクロメインでは考えていないのですが、マクロも出来る標準レンズと思えば、確かに汎用性が高いですね(^^)。
f値は、f/1.8にはかなわないですが、それでもレンズキットのf値よりは明るいですし(笑)。

何だか、こちらの商品のコメント欄に相応しくない投稿ですが(汗)、おかげさまで、だいぶスッキリしてきた気がします(笑)。

繰り返しになりますが、本当にご丁寧な対応をありがとうございます。
深く感謝いたします。

前の投稿への返答(返答日時: 2015/01/06 0:26:49:JST )
M.A.さんのコメント:
私もいろいろレンズを購入してみてわかったのですが、コンパクトデジカメと違い、一眼レフは撮影シーンごとに最適なレンズが変わるのですよね。
なので、最適なレンズはそれぞれが主とする撮影シーンが何なのか、というところから決まるのではないかと思います。

……というか、そんなこんなでレンズを買い出すと本当にキリがなくなるのですが;。
「レンズ沼」とか言われるそうです;。

ボケ味は Micro 40mm f/2.8 の方が私も好みですが、一方で f/1.8 の明るさを持つのは 35mm しかないので、こちらのレンズも捨てがたいですね。
私は 35mm→40mm と買い足しましたが、かといって 35mm を買ったことを後悔しているわけではないので^^。

なにはともあれ、ご自身に合ったレンズになるとよいですね。
多少でも参考になったのであれば幸いです。

前の投稿への返答(返答日時: 2015/01/06 9:34:31:JST )
投稿者により編集済み(最終編集日時:2015/01/06 9:42:48:JST)
くるきら姉さんのコメント:
そうなんです、レンズ沼!(◎_◎;)。
それをしたくないので悩むんですよね。
(まあ、悩む以前に、予算は2万円台×1が限度ですが(^^;;。)

完璧な物など世の中には存在しません。
レンズもそれぞれ長所があれば欠点も必ずある。
そこを引っ括めて愛着が湧くかどうか…ですね(笑)。

そういう意味では、私のレンズキットの標準ズーム&望遠ズームの2本も暗めですが、室内でも特別困った事はありませんし(沢山撮ってブレていないのをチョイスで満足(笑))、やはりズームは便利。無いと困るほど愛着があります。

レンズにこだわるのも大事ですが(これが一眼の醍醐味)、撮るセンスも非常に重要ですよね。
センス(とカメラやレンズのクセを知る)さえあれば、コンデジやケータイ、スマホでもステキに撮れますから(笑)。

ずいぶんと悩みましたが、おかげさまで非常に参考になりました。ありがとうございます。

(これを最後の投稿にさせていただきますね(^^;;。大変お世話になりました。
近い将来、3本目のレンズを迎え入れ、そして善き相棒となる日を、楽しみにしたいと思います(^^)。)
‹ 前 1 次 ›