消滅都市ストア Amazonファミリー Amazon Student Office2013在庫一掃セール Amazon MasterCard summer_Bike DVD Blu-ray Bargain 2015summer ファッション Fire Fire HD 8 Fire HD 10 Fire TV stick Amazon Fire TV Fire TV stick 父の日2016ギフト・プレゼント特集 紫外線対策特集 pets 子猫の飼い始めガイド Kindle Amazon MP3 ゴルフクラブ・ゴルフ用品・ゴルフ場予約
カスタマーレビュー

8 人中、6人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。
5つ星のうち 4.0 コストパフォーマンスの高い2K大型テレビ, 2015/3/24
投稿者 
レビュー対象商品: シャープ 80V型 フルハイビジョン 液晶テレビ AQUOS クアトロン LC-80XL9 (エレクトロニクス)
購入してから9ヶ月ほど使ったのでレビューを書きます。

【映像】 地デジ

映像のカテゴリすべてに共通して言えることですが、低反射液晶のため、暗い映像の時に自分の顔などが反射して映り込むことはありません。
色合いなどの設定は変更せず、初期設定で使っています。
唯一設定を変更しているところは、初期設定では画面の端を少しカット(画面外に押し出されて見えなくなっている)の状態になっていますが、放送に乗ってくる映像範囲がすべて表示できるように、ドットバイドット(全領域表示)の設定に変更して使っています。
おそらく何か理由があって、意図的に映像のの端は見えない設定にされているのだと思いますが、自分的には本来の映像の隅々まで見れる方が良いと思います。
80インチのため、地デジの動きのある映像には避けられないブロックノイズは目立ちますが、これはテレビの問題ではなく、地デジのやむを得ない特性が大きな画面によって目立つためなので仕方ありません。

【映像】 HDMIに接続したプレステ3

1080p対応のFF13の映像を入念に確認しました。
不満のない美しい映像です。
設定変更している部分は、
1、ドットバイドット表示に変更(ゲーム画面の隅々まで確実に表示するため)
2、映像ポジションをゲームモードに変更(操作遅延を減らすため)
3、液晶倍速機能をオフ(操作遅延を減らすため)

【映像】 コンポジット入力(黄色端子)

映像の綺麗さには問題ありませんが、表示範囲に問題があります。
HDMIがないゲーム機の接続に使っていますが、表示範囲の微調整ができず、プレイするゲームによっては、プレイ映像すべてを画面内に収めることができません。
そのため、ゲーム映像の上と下をすべて表示できず、若干見えない部分があります。
ほとんどのゲームではプレイ上の支障はありませんが、ごく一部のゲームでは、上下がわずかに入らないことによる影響が出る可能性があります。

設定変更している部分は、HDMIに接続したプレステ3の項目の2、3と同じです。
初期設定のままでは表示に遅延が起きるため、シビアな操作が求められるゲームでは設定変更が必須です。

【映像】インターネット(テレビ内臓のユーチューブ)

1080pでアップロードされているもので確認しましたが、パソコンの画面(ASUS ZENBOOK Prime UX31A-R4256)で見るより発色が綺麗に感じました。
画面の大きさが違いすぎるので比較対象にするのは難しいですが、直感的にパソコンより綺麗だと感じました。
720pでアップロードされているものも、十分に綺麗に感じました。

【音】 地デジ

テレビ本体の音としては、実用上十分で良い音です。
音の設定は、初期設定のままで聴いています。
低音専用のスピーカー(ウーハー)が本体裏側にあるので、テレビとしては低音もよく出ます。
80インチで左右の内臓スピーカーの距離が離れているため、中型のテレビより立体的な音に聞こえるのは利点だと思います。

【音】 HDMIに接続したプレステ3

地デジの音と同様で、テレビ本体の音としては、実用上十分で良い音です。
ゲームの場合は、より迫力ある音でプレイしたいので、本格オーディオに接続して聴いています。

【音】 アナログ音声入力(白赤端子)

HDMIを持たないゲーム機の音声入力に使っていますが、若干遅延する気がします。
音に関しては、映像と違って遅延を減らす設定がないため、映像の遅延を減らすために設定を変えると、音だけ遅れたままになり、若干映像と音のズレが発生する可能性はあります。
ゲームの効果音などをシビアに考える人は、気をつけた方がよいかもしれません。

【音】 インターネット(テレビ内臓のユーチューブ)

パソコンで見た時は問題ないユーチューブの音でも、テレビ内臓のユーチューブで見ると、見るものによっては音が歪むことがあります。
テレビ本体のスピーカーからの音だけでなく、ヘッドフォン端子の音も歪みます。
やや問題もありますが、歪むものを見る確率は低いと思いますので大問題ではありません。
地デジと比べると音が大きいので、歪む原因になっているのかもしれません。

【使い勝手】 良い点

メニュー項目は多く、ある程度の慣れは必要だと思いますが、全体的に分かりやすい方だと思います。
画面上に操作説明などを表示できるのは便利で、説明書を手元に置いておく必要がありません。
外付けUSBハードディスクに2番組同時録画ができるのはとても便利です。
有線LAN、無線LANが使えるので、インターネット機能がすぐに使えます。
スマホがアクオスフォンの人は、アクオスフォン独自の機能が使えます。
パソコンをHDMIで接続した場合、画面の設定でドットバイドット表示にすることで、隅々まで確実に表示させることができる上に、画面もクッキリ表示させることができます。

【使い勝手】 悪い点

アナログ音声出力端子(白赤端子)と、アナログ音声入力端子が兼用で、設定で出力か入力かを切り替える仕様のため、HDMIを持たない機器(Wii、プレステ2、昔の映像機器など)を使う場合は、アナログ音声出力(白赤端子)は使えません。
ヘッドフォン端子を音声出力端子の代用で使うことはできます。(設定でヘッドフォン出力状態を変更できます)
アナログ音声入力端子が、D端子とコンポジット端子(黄色端子)と共有なので、D端子の機器と、コンポジット端子の機器を同時に接続することはできません。
S端子はありません。

メニュー表示やチャンネル切り替えなど、全体的に操作のレスポンスが悪く、素早い操作ができません。
これは他のメーカーや機種でもよくあることですが、昔のテレビのような軽い操作性とは無縁で、1つ1つの操作が重々しいです。
特にUSBハードディスクの操作や、テレビ内臓ユーチューブの操作の重さは気になります。

リモコンのボタンの感触は、カチッカチッという感じで、やや硬く感じます。
リモコンのボタンの一部がフタの中にあり、わざわざフタを開けなきゃいけないのが苦になります。
人によってはよく使うと思われる、2画面ボタンやメニューボタンまでフタの中にあります。

【設置について】

付属のテレビ台を含めた重量は69kgもあるため、設置する場所やラックなどの強度には注意が必要です。
地震などで倒れたら、中型冷蔵庫が倒れた時と同等の危険性があり、当たったら痛いでは済みません。
最近の軽量化された40インチのテレビと比べると5倍以上の重量があります。

【同サイズの4Kテレビとの比較について】

画面サイズが大きいため1ドットが非常に大きく、2メートル以内の近距離で見るとドットの荒さが目立つため、ドットが細かい4Kテレビと近距離で比較すると圧倒的な差があります。
地デジ放送自体は4Kではありませんが、特に画面が大きいテレビの場合は、地デジを見る時でも、2Kテレビと4Kテレビでは、近距離で見た時の画質の違いは大きいです。

しかし80インチということから、ある程度離れて見ることが前提のため、人一倍視力が良くない限り、人一倍神経質でない限り、ドットの荒さは気にならないと思います。
自分の視力は、約1.0ですが、3メートル離れるとドットの荒さは気になりません。
4メートル以上離れると、4Kテレビとの区別もつかなくなります。
およそ3メートル以上離れて見る環境なら、コストパフォーマンスの良いフルHD(2K)テレビで十分だと思います。
レビューを評価してください 
このレビューは参考になりましたか? はい

いいえ

まだこのカスタマーレビューに対するコメントはありません。今すぐどうぞ。

[コメントを追加する]
コメントを投稿する
商品リンクを挿入する際は次の形式を使用してください: [[ASIN:ASIN 商品名]] (詳しくはこちら)
Amazon は、この名前をレビューやディスカッション投稿など、あなたの全提出物と共に表示します。 (詳細はこちら)
名前:
バッジ:
このバッジがあなたに割り当てられ、あなたの名前と共に表示されます。
There was an error. Please try again.
完全なガイドラインについては">ここをご覧ください。

公式コメント

この製品の代表として、このレビューに公式コメントを1つ投稿することができます。これは、レビューが表示されているところのすぐ下に表示されます。   詳細はこちら
以下の名前およびバッジがこのコメントと共に表示されます:
[投稿] ボタンをクリックした後、あなたのすべての投稿とともに表示される公開名を作成するように求められます。

これはあなたの製品ですか?

あなたがこの製品の著者、アーティスト、メーカー、または正式な代表者であれば、このレビューに公式コメントを投稿することができます。これは、レビューが表示されているところのすぐ下に表示されます。  詳細はこちら
あるいは、このレビューに普通のコメントを投稿することができます。

これはあなたの製品ですか?

あなたがこの製品の著者、アーティスト、メーカー、または正式な代表者であれば、このレビューに公式コメントを投稿することができます。これは、レビューが表示されているところのすぐ下に表示されます。   詳細はこちら
 
システムはタイムアウトしました

あなたが製品の代表者かどうかを確認することができませんでした。後でもう一度試してください。または、今すぐ試行してください。あるいは、普通のコメントを投稿することができます。

あなたは以前に公式コメントを投稿しているので、このコメントは以下のコメントセクションに表示されます。公式コメントを編集するオプションもあります。   詳細はこちら
公式コメントの最大数が投稿されました。このコメントは下のコメントセクションに表示されます。   詳細はこちら
サインインが必要です
  [キャンセル]


レビュー詳細