Androidアプリストア Amazonファミリー Amazon Cloud Drive オフィス家具購入でAmazonポイント10%還元 Amazon MasterCard nav_flyout_biss DVD Blu-ray Bargain 2016summer ファッション Fire Fire HD 8 Fire HD 10 Fire TV stick Amazon Fire TV Fire TV stick まとめて買うとヤスイイね 夏前ダイエット特集 Amazon_meets_LAST Kindle Prime Music 釣具・釣り用品 堤防釣り初心者ストア
カスタマーレビュー

58 人中、52人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。
5つ星のうち 4.0 <比較> ブラウン9095cc VS ラムダッシュ LV96, 2015/4/14
投稿者 
レビュー対象商品: ブラウン メンズシェーバーBRAUN シリーズ9【4枚刃】 9095CC
<購入まで>
これまでT字3枚刃。4,5枚刃T字では肌が負ける。
しかも毎日剃ると肌が荒れるので、2‾3日に一度の髭剃り。肌はそんなに強くない。剛毛まではいかないけれど、濃さはやや濃い程度でしょうか。最近、毎日剃りたいと思うようになり、電動シェーバーを30歳過ぎにして初めて購入。
タイトルの2台のどちらにするか大いに悩んだため、ブラウン9095ccとラムダLV96を両方買って試してみました。ともに一週間程度の使用。それを考慮の上、参考にしてください。

<DRY剃り>
◯ブラウン9095CC ◎ラムダLV96
肝心の剃り具合はラムダッシュの方が良い。
より深い剃り感。間違いなくブラウンより剃れてます。
T字と同じくらいか、ほんの少し劣るくらいか。
しかしT字よりもただ圧倒的に手軽で早いです。剃り残しもT字よりは少いでしょうから、これは優れたシェーバーだと言わざるを得ません。しかもチリチリ音がして、剃っていて楽しい。

一方、ブラウンはやや深剃りは劣る印象です。特に耳下、喉仏付近はあまり剃れない(慣れていないということもあるかもしれないです)新品のT字であればもっと剃れているなあ、という印象。

ブラウン使用後、ラムダを使うと、チリチリと剃れるヒゲがあります。ラムダは剃るとチリチリ音がするので、剃っている感じがある。ブラウンは動作音で掻き消されるので、剃っている感じはあまりない。故にサウンドのおかげで、パナがちょっと得をしているのかもしれません。キレイに仕上がるのはラムダ。

<WET剃り>
◎ブラウン9095CC ◎ラムダLV96
フォームはDRY剃りよりも自然に深くそれるため、
深剃りしづらいブラウンの方がガシガシ肌に当てて剃れる感じがよい。文句なしの剃り具合。気持ちいいっす。しかも肌は全然荒れないですし。※ブラウンは9095ccのみが上位機種のうちウエット剃りが可能

ラムダも文句ない剃り跡ですが、ちょっと深剃りできる分、気を使いますね。WET剃り/超敏感肌用に「厚さ60μm部分で肌をガードしながら41μmの薄刃部分がヒゲの根元からとらえる」のフィニッシュ薄刃部分を、それぞれ「80μm部分で肌をガードしながら61μm」にしたパーツを出してくれたら客層がよりいっそう広がるのでは??

<肌への優しさ>
◯ブラウン9095CC ◯ラムダLV96
どっちもT字よりは間違いなく優しい。ブラウンは一見優しいですが、深ゾリに劣るので、強く当てて何度も往復すると皮膚がやはり傷んでしまいますしね。ラムダはより少い回数で剃れている感じはしますね。ともに毎日使用しても肌が荒れることはなかったです。

<動作音>
◯ブラウン9095CC ◎ラムダLV96
ラムダは甲高い音程で音量が静か。
ブラウンは低音の音程で音量が大きい。
しかしどちらも嫌な音でないのでOK。

<持ちやすさ/他使い勝手>
◎ブラウン9095CC ◯ラムダLV96
持ちやすさはブラウン。より刃先で掴めるので、本体の重心をグリップできるためコントロールしやすいのがいい!
ラムダは若干軽くて細くて握りやすいのだが、ヘッドが大きいせいか、グリップできる位置が刃先より遠い。
またブラウンには親指位置が丁寧にデザインされており、結果ブラウンの方がぐっとコントロールしやすい印象。
首振り機能は断然ラムダ。より動きがなめらかで、ブラウンにはない左右の動きもしてくれる。ブラウンは前後の動きのみ。またやや動きが堅いかな。ただし実用にはそんなに差は感じないです。
そしてラムダのヘッドロック機能はロックしきっていない心許なさがあります。とはいえ一方でブラウンは4分くらい使用していると中央の青い刃がしだいに熱くなって肌に当てられなくなることがあった。個体差だと良いのですが。(※オイル差しで解決しそうですね)

<デザイン/液晶>
◎ブラウン9095CC ◯ラムダLV96
好みですが、ブラウンの方がより優れていると感じる。
本体素材のチョイス、形状、ラインの美しさは上。
またラムダのロゴマークのΛマークは特にカッコ良いとは思えない。
このロゴなくてもいいなあ。ブラウンはシンプルでありがなら、グリップの素材感や、ラインのやり方が洗練されていると思う。よりリッチな印象を受けますね。
ただ液晶の画面については、パナの方がより奥に発光箇所があり、品がある。液晶の質はこちらの方がいい。かつ情報が多くて、機能的。モードの表示、バッテリー状況、毎回終了時に所要時間などを表示してくれる。
ブラウンはバッテリー残量とそろそろ洗浄してください表示のみかな。

<洗浄機>
まだどちらも使用していないので、ここは割愛。

<携帯品/ラインナップ>
◎ブラウン9095CC △ラムダLV96
ブラウンの革ケースを目にした後では、ラムダッシュの黒ポーチはしょぼすぎる。。。
ケースは別売りでありますが、Λのマークも微妙でダサい。パナはもっと工夫すべきだと感じる。

一方でブラウンも似たような型番が多すぎて非常にわかりづらい。購入者を必要以上に惑わしており、欲するものに辿り着くまで疲れますね。9095ccがウエット剃りができる、という事を知るまで結構時間がかかりましたから。

<結論>
◯ブラウン9095CC ◎ラムダLV96
剃れる順序は、
ラムダWET ≧ T字 = ブラウンWET ≧ ラムダDRY > ブラウンDRY剃り
という感じでしょうか。

手元に残し使い続けることにしたのはラムダLV96。
この剃り具合でデザインや付属品がブラウンの9095cc的なシェーバーがあったら飛びつくだろう。
一長一短の両者だが、シェーバーのメインの「剃る」役割を考えると必然的にラムダになる。僕のヒゲが薄かったらブラウンでも十分でしょうから、ブラウンをチョイスしたかも。ラムダと同程度に深剃りできれば、デザインの面からブラウンにしたい。

比較作業が終わって思ったことは、おれは暇なんだろうか?という事実。しかし電動シェーバー選びでここまで労力をかけたのだし、そして楽しかったので大切に使いたい。迷っている人にも参考になれば幸いです。
レビューを評価してください 
このレビューは参考になりましたか? はい

いいえ

まだこのカスタマーレビューに対するコメントはありません。今すぐどうぞ。

[コメントを追加する]
コメントを投稿する
商品リンクを挿入する際は次の形式を使用してください: [[ASIN:ASIN 商品名]] (詳しくはこちら)
Amazon は、この名前をレビューやディスカッション投稿など、あなたの全提出物と共に表示します。 (詳細はこちら)
名前:
バッジ:
このバッジがあなたに割り当てられ、あなたの名前と共に表示されます。
There was an error. Please try again.
完全なガイドラインについては">ここをご覧ください。

公式コメント

この製品の代表として、このレビューに公式コメントを1つ投稿することができます。これは、レビューが表示されているところのすぐ下に表示されます。   詳細はこちら
以下の名前およびバッジがこのコメントと共に表示されます:
[投稿] ボタンをクリックした後、あなたのすべての投稿とともに表示される公開名を作成するように求められます。

これはあなたの製品ですか?

あなたがこの製品の著者、アーティスト、メーカー、または正式な代表者であれば、このレビューに公式コメントを投稿することができます。これは、レビューが表示されているところのすぐ下に表示されます。  詳細はこちら
あるいは、このレビューに普通のコメントを投稿することができます。

これはあなたの製品ですか?

あなたがこの製品の著者、アーティスト、メーカー、または正式な代表者であれば、このレビューに公式コメントを投稿することができます。これは、レビューが表示されているところのすぐ下に表示されます。   詳細はこちら
 
システムはタイムアウトしました

あなたが製品の代表者かどうかを確認することができませんでした。後でもう一度試してください。または、今すぐ試行してください。あるいは、普通のコメントを投稿することができます。

あなたは以前に公式コメントを投稿しているので、このコメントは以下のコメントセクションに表示されます。公式コメントを編集するオプションもあります。   詳細はこちら
公式コメントの最大数が投稿されました。このコメントは下のコメントセクションに表示されます。   詳細はこちら
サインインが必要です
  [キャンセル]


レビュー詳細

商品

レビュアー


場所: 東京都台東区

ベストレビュワーランキング: 36,689