Androidアプリストア Amazonファミリー Amazon Student SOS0501 Amazon MasterCard 車&バイクの雨対策 Musicexclusive ファッション Fire Fire HD 8 Fire HD 10 Fire TV stick Amazon Fire TV Fire TV stick まとめて買うとヤスイイね 夏前ダイエット特集 pets 子猫の飼い始めガイド Kindle Amazon MP3 釣具・釣り用品 堤防釣り初心者ストア
カスタマーレビュー

71 人中、57人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。
5つ星のうち 4.0 予想以上に楽しい。, 2015/2/19
レビュー対象商品: 【PS4】ドラゴンボール ゼノバース (Video Game)
発売後の評判がいいのを見て思わず購入。
良い点
・自分で作成したキャラクターで物語に介入できる。
悪い方向に改変された歴史をプレイヤーがトランクスの協力要請の元、是正していくというお話。なので極端な世界観の破壊とかが無いので
すんなり入り込める。
・キャラクターカスタマイズの自由度。大元となる素体の選択肢はそこまで多くないものの、DBのテイストをしっかり取り込んだデザイン。
そこに結構な数の衣装(ボディ上・下、手、足、アクセサリ)でのアレンジがあるのに加え、膨大な数の技を付けられるのでかなりのバリエーションが
楽しめるはず。
・憧れのキャラクターに弟子入り。
ゲームを進めるとミスターサタンや人造人間18号等、色々なキャラクターに弟子入りできるようになる。
与えられたメニューをこなすことで信頼度が上がり、技を教えてもらったり出来る。
一緒に戦闘に出た際や、戦闘評価で独自のコメントがもらえるのも地味に嬉しい。
べジータの「貴様それでも俺の弟子か!」的台詞には怒られてるはずなのにニヤニヤしてしまいました。
・戦闘の操作の簡易さ+爽快感
波動拳コマンドなどの複雑なコマンド入力は必要とせず、ボタンの連打と組み合わせでド派手な技が簡単に繰り出せる。
乱舞技でぶっ飛んだ相手の後ろに移動→ふっ飛ばし→さらにラッシュでトドメの地面にドカーンと叩きつけ、アニメさながらの
カッコイイ戦いがお手軽操作で可能。上手にコンボが決まるととても気持ちいい。
複数VS複数の戦いというシチュエーションでも処理落ちなどが無いのはPS4版の恩恵?あちこちで戦いの火花が散りまくり。
CPU悟空のかめはめ波と自分のかめはめ波が同時に敵にクリーンヒットした時には軽く鳥肌立つほど爽快でした。
CPUは強さ自体は控え目ながら相手にスキを作ってくれるので、敵がCPUにビシビシ殴られてるとこにギャリック砲ぶっこんでみたり、
互いに蘇生したり共闘感がまた楽しい。お目当ての技やアイテムを目当てに何度も戦闘に赴くのが苦にならない、妙な中毒性があります。
戦闘中のキャラのかけ合いも豊富で、戦闘不能に陥ったべジータに「でぇじょうぶかベジータ」と悟空が声をかけ、「うるさい!俺の心配なぞするな!」
と返すのが聞こえてきたり。

悪い点
・街が広すぎて移動に手間取る
施設が点在しており結構広い。ダッシュ、ワープが欲しいし、舞空術で跳びまわれたら絵的に楽しそう&速そう。
・リトライ時のテンポの悪さ
ストーリーモードで敗退した際、リトライを選ぶとなぜか出撃時のデモシーンから全て見せられる。もちろんその都度スキップはできるものの、
多い時には4,5回OPTIONボタンをポチポチするハメに。ストレス。
・サウンド
タイトル画面の歌が異常にバカでかいボリュームで鳴り響く。ゲーム中のサウンドバランスも調整はできるもののシーンによってまちまちで、
やや大雑把に過ぎる印象。戦闘終了などのジングルが無いのも寂しい。
・不安定なサーバー
2月25日時点でもサーバーからの切断がままある。クエストを完了して帰って来ると同時に暗転、戦果は残るもののやはり気分は良くない。
・超サイヤ人化
自キャラがあの超サイヤ人に!金色のオーラをまとって最高にカッコイイ。憧れのひとつがかなう反面、超サイヤ人になるとゲージが続く限り究極技も
撃ち放題なもんだから雑なゴリ押しが可能になってしまう。単独プレイなら面白みが無いので勝手に自粛するが、オンラインパラレルクエストで仲間が
ひたすらに圧倒的火力の爆発を巻き起こして次々敵が倒されてしまうと興ざめ。

やり込むほどに不満点も顔を出す本作ながら、正直どうしちゃったのバンナム?という程に要素をしっかり詰め込んであり、爽快で楽しい気持ちが勝る。
オススメです。
レビューを評価してください 
このレビューは参考になりましたか? はい

いいえ

まだこのカスタマーレビューに対するコメントはありません。今すぐどうぞ。

[コメントを追加する]
コメントを投稿する
商品リンクを挿入する際は次の形式を使用してください: [[ASIN:ASIN 商品名]] (詳しくはこちら)
Amazon は、この名前をレビューやディスカッション投稿など、あなたの全提出物と共に表示します。 (詳細はこちら)
名前:
バッジ:
このバッジがあなたに割り当てられ、あなたの名前と共に表示されます。
There was an error. Please try again.
完全なガイドラインについては">ここをご覧ください。

公式コメント

この製品の代表として、このレビューに公式コメントを1つ投稿することができます。これは、レビューが表示されているところのすぐ下に表示されます。   詳細はこちら
以下の名前およびバッジがこのコメントと共に表示されます:
[投稿] ボタンをクリックした後、あなたのすべての投稿とともに表示される公開名を作成するように求められます。

これはあなたの製品ですか?

あなたがこの製品の著者、アーティスト、メーカー、または正式な代表者であれば、このレビューに公式コメントを投稿することができます。これは、レビューが表示されているところのすぐ下に表示されます。  詳細はこちら
あるいは、このレビューに普通のコメントを投稿することができます。

これはあなたの製品ですか?

あなたがこの製品の著者、アーティスト、メーカー、または正式な代表者であれば、このレビューに公式コメントを投稿することができます。これは、レビューが表示されているところのすぐ下に表示されます。   詳細はこちら
 
システムはタイムアウトしました

あなたが製品の代表者かどうかを確認することができませんでした。後でもう一度試してください。または、今すぐ試行してください。あるいは、普通のコメントを投稿することができます。

あなたは以前に公式コメントを投稿しているので、このコメントは以下のコメントセクションに表示されます。公式コメントを編集するオプションもあります。   詳細はこちら
公式コメントの最大数が投稿されました。このコメントは下のコメントセクションに表示されます。   詳細はこちら
サインインが必要です
  [キャンセル]