Amazonコイン Amazonファミリー Amazon Student SOS0501 Amazon MasterCard 車&バイクの雨対策 Musicexclusive ファッション Fire Fire HD 8 Fire HD 10 Fire TV stick Amazon Fire TV Fire TV stick まとめて買うとヤスイイね 梅雨対策特集 pets 子猫の飼い始めガイド Kindle Amazon MP3 釣具・釣り用品 堤防釣り初心者ストア
カスタマーレビュー

18 人中、15人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。
5つ星のうち 5.0 重い作業に最適, 2014/11/17
投稿者 
レビュー対象商品: Intel CPU Core i7 5820K 3.30GHz 15Mキャッシュ LGA2011-3 Haswell E BX80648I75820K【BOX】 (Personal Computers)
狙いとしては、

・SLI/CFはしないが、将来PCIe接続のSSDを使うため、PCIeレーンに余裕が欲しい
・動画/画像編集やエンコードなど、マルチコアを使う作業を快適にするため
・かつ、そこそこコストパフォーマンス重視

、、、ということで、Haswell-Eでは最も安いこのCPUにしてみました。
マザーボードはMSI-X99S SLI PLUS、メモリ Crucial DDR4 PC4-17000 4GBx4枚で。あわせて9.4万円ほどでした。
Haswell-Eにする場合の、おおむね最安値・最小を狙う構成だと思います。

もともとi7-4690K を使っていたのですが、通常のゲーム等なら4690Kでよいと思います。4690Kに比べると、CPU価格だけみれば、5820Kが数千円の価格差でコア2個増えてわりとお得に思えますが、Haswell-EシリーズはマザーボードやDDR4メモリが高いですので、トータルで2.5~3万円ほど追加予算が必要です。

今回は既存PCの置き換えなので、取り急ぎ、すでにインストールしていたWindows8.1起動ドライブをそのまま利用しており、マザーボードCPU等の部品を交換後、ドライバのみアップデートで、普通に起動しました。

マルチコアの恩恵がわかりやすい、CINEBENCH_R15を実施しました:
・i7-5820K(定格)=973

比較に:
・i7-4790K(4.7GHz/OverClock)=944
・i7-4790K(定格)=914

4790KのOC状態と比べると、わずかな差しかありませんが、5820Kも定格なら発熱にも余裕があり、これはこれで悪くないです。電源も、GPUが1枚ということもあり、650Wの普通のものを使っています。

冷却について。
5820Kには簡易水冷を搭載予定でしたが、都合により現在は空冷になっており、サイズ阿修羅を乗せています。それでも、室温20度、OCCTでCPU負荷30分、60度で安定しています。
室温、ケースのエアフロー、OverClockするかどうかなど、利用状態によっては、水冷のほうが好ましいかもしれません。
レビューを評価してください 
このレビューは参考になりましたか? はい

いいえ

まだこのカスタマーレビューに対するコメントはありません。今すぐどうぞ。

[コメントを追加する]
コメントを投稿する
商品リンクを挿入する際は次の形式を使用してください: [[ASIN:ASIN 商品名]] (詳しくはこちら)
Amazon は、この名前をレビューやディスカッション投稿など、あなたの全提出物と共に表示します。 (詳細はこちら)
名前:
バッジ:
このバッジがあなたに割り当てられ、あなたの名前と共に表示されます。
There was an error. Please try again.
完全なガイドラインについては">ここをご覧ください。

公式コメント

この製品の代表として、このレビューに公式コメントを1つ投稿することができます。これは、レビューが表示されているところのすぐ下に表示されます。   詳細はこちら
以下の名前およびバッジがこのコメントと共に表示されます:
[投稿] ボタンをクリックした後、あなたのすべての投稿とともに表示される公開名を作成するように求められます。

これはあなたの製品ですか?

あなたがこの製品の著者、アーティスト、メーカー、または正式な代表者であれば、このレビューに公式コメントを投稿することができます。これは、レビューが表示されているところのすぐ下に表示されます。  詳細はこちら
あるいは、このレビューに普通のコメントを投稿することができます。

これはあなたの製品ですか?

あなたがこの製品の著者、アーティスト、メーカー、または正式な代表者であれば、このレビューに公式コメントを投稿することができます。これは、レビューが表示されているところのすぐ下に表示されます。   詳細はこちら
 
システムはタイムアウトしました

あなたが製品の代表者かどうかを確認することができませんでした。後でもう一度試してください。または、今すぐ試行してください。あるいは、普通のコメントを投稿することができます。

あなたは以前に公式コメントを投稿しているので、このコメントは以下のコメントセクションに表示されます。公式コメントを編集するオプションもあります。   詳細はこちら
公式コメントの最大数が投稿されました。このコメントは下のコメントセクションに表示されます。   詳細はこちら
サインインが必要です
  [キャンセル]