Androidアプリストア Amazonファミリー Amazon Student Office2013在庫一掃セール Amazon MasterCard nav_flyout_biss Music Indies ファッション Fire Fire HD 8 Fire HD 10 Fire TV stick Amazon Fire TV Fire TV stick 父の日2016ギフト・プレゼント特集 紫外線対策特集 pets 子猫の飼い始めガイド Kindle Amazon MP3 ゴルフクラブ・ゴルフ用品・ゴルフ場予約
カスタマーレビュー

20 人中、16人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。
5つ星のうち 5.0 この値段でこれだけ楽しめるんですから、素晴らしい時代です, 2014/9/18
Amazonで購入(詳細)
レビュー対象商品: Hallstatt入門用バイオリン V-12 10点セット 4/4サイズ(9707101300)
わたしは、高校生の頃、友人からもらったギターを、かれこれ20年ほど弾いているものです。
ピアノもその頃購入し、今でもよく弾きます。
以前、トランペットやハーモニカもやりました。トランペットはさすがに押入れの奥に眠っていますが、最近また、ハーモニカを出してきては音を出して楽しんでいます。
5年ほど前に、Amazonで2000円のウクレレを購入し、毎年、夏になるとポローンと音を出して遊んでいます。
要するに、わたしは音楽が好きなのは間違いないのですが、うまく弾きたいというよりは、ただ音を出しているだけで十分楽しいのです。
そんなわたしにとって、この商品は最高です!

弦の上を、細い毛がたくさんついて「弓」と呼ばれるものを滑らせることで、こんなに美しい音が出るのかと、人類が築き上げてきた、ある種のテクノロジーにも、わたしは感動しています。その毛に松脂をつけないといけないのが、また面白いです。
ビブラートがいかに難しいか、テレビなどで見ていても分からないことを実際にやってみて、実感できたのは良い経験になったと思っています。

今、生後5か月の娘がいるのですが、彼女が大きくなって、バイオリンを弾けたら素敵だなぁ、なんて妄想を膨らませました。
我が家の教育方針は、子供になにかやらせたいことがあるのなら、まずそれを親が楽しむべし、というものです。

まだ初めての子供なので、これからどうなるか分かりませんが、望ましい展開としては、彼女が3,4歳になったとき、わたしがバイオリンで遊んで楽しんでいるのを見て、「パパ、わたしもやってみたい」とせがんできます、もちろん内心では「よし、来たー」とうれしく思うのですが、しかしあえてここで、「ダメ、これは子供のおもちゃじゃない!」とか言って、あえてジラしたりして、しばらく良い子にしていたら、ご褒美として少し触らせてあげて、また、やっぱりダメと言ってさらにジラしたりしてみようかと思っています。
ニューシネマ・パラダイスのトトとアルフレードのようなやり取りを繰り広げられたら理想的ですね。

ちなみに、楽器とは話がそれますが、上記のような教育方針のもと、わたしは最近、ミシンを始めました。ほんとはいろんな服を作れたらいいのですが、さすがに難しすぎるので、バッグを作っています。

あえて難点を言うならば、付属の教則本だけでは、すぐに飽きてしまうかもしれませんね。やはり、よほど熱意があるとか、わたしのように単純に音を出すのが好き、とか、アーティスティックに「変わっている人」でないと挫折するでしょうね。ピアノやギターに比べて、音の出し方の構造というますか、バイオリンにはすっと分からないところがあります。
ピアノだったら、ごくシンプルに左側が音が低くて、右へ行くほど音が高くなっているというのが一目瞭然なのですが、バイオリンにはフレットもついてないので、音感が良くないと「迷子になってしまう」ような気がしました。
まあ、挫折したら部屋のオブジェとして飾っておけばいいと思います。そうしたら、或るとき、子供がそれで遊び始めるかもしれませんし。買った本人も、また意欲が蘇ってくるかもしれませんしね。
レビューを評価してください 
このレビューは参考になりましたか? はい

いいえ

まだこのカスタマーレビューに対するコメントはありません。今すぐどうぞ。

[コメントを追加する]
コメントを投稿する
商品リンクを挿入する際は次の形式を使用してください: [[ASIN:ASIN 商品名]] (詳しくはこちら)
Amazon は、この名前をレビューやディスカッション投稿など、あなたの全提出物と共に表示します。 (詳細はこちら)
名前:
バッジ:
このバッジがあなたに割り当てられ、あなたの名前と共に表示されます。
There was an error. Please try again.
完全なガイドラインについては">ここをご覧ください。

公式コメント

この製品の代表として、このレビューに公式コメントを1つ投稿することができます。これは、レビューが表示されているところのすぐ下に表示されます。   詳細はこちら
以下の名前およびバッジがこのコメントと共に表示されます:
[投稿] ボタンをクリックした後、あなたのすべての投稿とともに表示される公開名を作成するように求められます。

これはあなたの製品ですか?

あなたがこの製品の著者、アーティスト、メーカー、または正式な代表者であれば、このレビューに公式コメントを投稿することができます。これは、レビューが表示されているところのすぐ下に表示されます。  詳細はこちら
あるいは、このレビューに普通のコメントを投稿することができます。

これはあなたの製品ですか?

あなたがこの製品の著者、アーティスト、メーカー、または正式な代表者であれば、このレビューに公式コメントを投稿することができます。これは、レビューが表示されているところのすぐ下に表示されます。   詳細はこちら
 
システムはタイムアウトしました

あなたが製品の代表者かどうかを確認することができませんでした。後でもう一度試してください。または、今すぐ試行してください。あるいは、普通のコメントを投稿することができます。

あなたは以前に公式コメントを投稿しているので、このコメントは以下のコメントセクションに表示されます。公式コメントを編集するオプションもあります。   詳細はこちら
公式コメントの最大数が投稿されました。このコメントは下のコメントセクションに表示されます。   詳細はこちら
サインインが必要です
  [キャンセル]