Androidアプリストア Amazonファミリー Amazon Student Office2013在庫一掃セール Amazon MasterCard nav_flyout_biss Music Indies ファッション Fire Fire HD 8 Fire HD 10 Fire TV stick Amazon Fire TV Fire TV stick 父の日2016ギフト・プレゼント特集 紫外線対策特集 pets 子猫の飼い始めガイド Kindle Amazon MP3 ゴルフクラブ・ゴルフ用品・ゴルフ場予約
カスタマーレビュー

31 人中、29人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。
5つ星のうち 5.0 丁寧に設計されている感じがする製品です, 2011/2/18
投稿者 
Amazonで購入(詳細)
レビュー対象商品: DRETEC 【汚れもサッとひと拭きできるフラットガラスタイプ】 フラットIH調理器 ホワイト DI-106WT2 (ホーム&キッチン)
この製品の情報が少ないので,いくらか説明します。

・色は写真と違って白色ではありません。
シャンパンゴールドといえば一番近いのではないでしょうか。
目障りにはなりにくい色だと思います。
全般的に造形は美しいです。裏面などの仕上げも丁寧です。
・作動音は特に気になる大きさではありません。
デスクトップパソコンのファンの音くらいといえばいいかと思います。
・操作音はピー!ピ!とかなり大きいです。
なぜか判りませんが意図的に操作音を大きくしてあります。
ユニバーサルデザインなのでしょうか。
・停止中も電源ボタンが点滅し続けます。
電源ケーブルは電気ポットと同じマグネット式です。
使わないときは電源を外しておけというはっきりとした意図が感じられます。
・機能について,調理モードは4つ,湯沸し,炒め物,温度設定調理,煮込み,です。
全てのモードでオフタイマーを9時間59分まで1分刻みで設定できます。
湯沸しと炒め物のモードではワット数を,温度設定調理では目標温度を,
煮込みは時間のみを,それぞれ指定できます。
設定できるワット数は100,200,400,600,800,1000,1200,1400(W),
目標温度は60,80,120,140,160,180,200,220(℃)です。
ワットチェッカーで確認すると,800Wほどの出力の
オンオフをカチカチ頻繁に繰り返して
目標の平均ワット数または温度を実現しているようです。

温度設定調理について,私が買った個体に水道水を入れた18cm鍋をおいて目標温度80℃で通電すると,
最初15分くらいはボコボコ沸騰し続け,徐々に通電する時間の間隔が伸びていって
コトコト静かに沸騰し続ける出力に落ち着くようになります。
私が買った個体では,設定と実際の温度の間に+20℃ほどの誤差があるといえます。
使う鍋の大きさや中身の対流のしやすさによって温度センサーの値と鍋の中身の温度との
差が違うでしょうから,そもそも設定温度は目安でしかないのでしょう。
大鍋でカレーくらいの粘度の材料を煮込めば設定温度と実際の温度は
だいたい一致するのかもしれません。

買ってからほとんど60℃温度設定調理しか使っていません。
18cm鍋を乗せてバスタオルで上からくるんで断熱しながら,
6時間ほどの煮込みをしています。電磁調理器なので空焚きしない限りは
発火の危険はありません。スロークッカー鍋や断熱鍋の代わりになります。
OHM 赤外線温度計TN006で測ったところ,なべ底で95℃くらい,
鍋の蓋部分で80℃くらいを維持できるようです。
煮込みに都合のいい温度を維持できるので重宝しています。

マニュアルは最初から誰も読まないと思っているのか,
通り一遍ボタンを説明をしているだけで詳しい説明はありません。
レビューを評価してください 
このレビューは参考になりましたか? はい

いいえ

まだこのカスタマーレビューに対するコメントはありません。今すぐどうぞ。

[コメントを追加する]
コメントを投稿する
商品リンクを挿入する際は次の形式を使用してください: [[ASIN:ASIN 商品名]] (詳しくはこちら)
Amazon は、この名前をレビューやディスカッション投稿など、あなたの全提出物と共に表示します。 (詳細はこちら)
名前:
バッジ:
このバッジがあなたに割り当てられ、あなたの名前と共に表示されます。
There was an error. Please try again.
完全なガイドラインについては">ここをご覧ください。

公式コメント

この製品の代表として、このレビューに公式コメントを1つ投稿することができます。これは、レビューが表示されているところのすぐ下に表示されます。   詳細はこちら
以下の名前およびバッジがこのコメントと共に表示されます:
[投稿] ボタンをクリックした後、あなたのすべての投稿とともに表示される公開名を作成するように求められます。

これはあなたの製品ですか?

あなたがこの製品の著者、アーティスト、メーカー、または正式な代表者であれば、このレビューに公式コメントを投稿することができます。これは、レビューが表示されているところのすぐ下に表示されます。  詳細はこちら
あるいは、このレビューに普通のコメントを投稿することができます。

これはあなたの製品ですか?

あなたがこの製品の著者、アーティスト、メーカー、または正式な代表者であれば、このレビューに公式コメントを投稿することができます。これは、レビューが表示されているところのすぐ下に表示されます。   詳細はこちら
 
システムはタイムアウトしました

あなたが製品の代表者かどうかを確認することができませんでした。後でもう一度試してください。または、今すぐ試行してください。あるいは、普通のコメントを投稿することができます。

あなたは以前に公式コメントを投稿しているので、このコメントは以下のコメントセクションに表示されます。公式コメントを編集するオプションもあります。   詳細はこちら
公式コメントの最大数が投稿されました。このコメントは下のコメントセクションに表示されます。   詳細はこちら
サインインが必要です
  [キャンセル]