Androidアプリストア Amazonファミリー 2016課題図書 Amazon Cloud Drive adobesubs Amazon MasterCard nav_flyout_biss nav_flyout_misummersale2016latterhalf ファッション Fire Fire HD 8 Fire HD 10 Fire TV stick Amazon Fire TV Fire TV stick おとなセレクト 真夏の健康アイテム特集 DIY・ガーデニング タネ・苗ストア Kindle Amazon MP3 マリン・ビーチストア
カスタマーレビュー

641 人中、613人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。
5つ星のうち 1.0 EPSONのプリンタはランニングコストが超高い!・・・失敗した, 2013/5/23
投稿者 
レビュー対象商品: EPSON インクカートリッジ IC6CL70L 6色セット (Personal Computers)
EP−805AWを購入した。
ハードそのものは、可もなく不可もなくだが、
他のレビューでも語られている通り、このEPSONのインク利益戦略がいただけない。

意図的に旧モデルのインクとの互換性を無くすことにとどまらず、
新しいインクは量が減るのが早く、かつ価格がバカ高い。
インクで儲ける戦略は、他メーカーでも同じと思っている人がいると思うが、
ここまで極端なメーカーはEPSONだけではないか。

シェアが高い驕りだろうが、消費者をバカにすれば、目先ではなく長い目で見て失敗する戦略だと思う。
他メーカーで信頼性もあり、オーバースペックではなく、安くてランニングコストも良い機種があることも、
後になってわかった。(最新モデルではないほうが良い)
まあ、自分が愚かだったわけだが、
次は、「ランニングコスト」を重視してプリンタを選ぶ賢明消費者になろうと思います(笑)

追伸:
結局、バカ高いインクを急速に消費させられるランニングコストの高さに耐えられず
自分専用に、「BROTHER」の低価格プリンタを購入しました。
通常の文書印刷では印刷品質も十分だし、
インクのランニングコストについてはEPSONとは比較できないくらい、顧客視点に立った良心的な設計及び価格だと感じました。
ブラザーも同じ日本のメーカーだけど、こうも違うものか・・・。

EP−805AWは、たまにしか使わない家族専用機になりました。
こんなに高いインクで搾取されたくないよね。
レビューを評価してください 
このレビューは参考になりましたか? はい

いいえ

[コメントを追加する]
コメントを投稿する
商品リンクを挿入する際は次の形式を使用してください: [[ASIN:ASIN 商品名]] (詳しくはこちら)
Amazon は、この名前をレビューやディスカッション投稿など、あなたの全提出物と共に表示します。 (詳細はこちら)
名前:
バッジ:
このバッジがあなたに割り当てられ、あなたの名前と共に表示されます。
There was an error. Please try again.
完全なガイドラインについては">ここをご覧ください。

公式コメント

この製品の代表として、このレビューに公式コメントを1つ投稿することができます。これは、レビューが表示されているところのすぐ下に表示されます。   詳細はこちら
以下の名前およびバッジがこのコメントと共に表示されます:
[投稿] ボタンをクリックした後、あなたのすべての投稿とともに表示される公開名を作成するように求められます。

これはあなたの製品ですか?

あなたがこの製品の著者、アーティスト、メーカー、または正式な代表者であれば、このレビューに公式コメントを投稿することができます。これは、レビューが表示されているところのすぐ下に表示されます。  詳細はこちら
あるいは、このレビューに普通のコメントを投稿することができます。

これはあなたの製品ですか?

あなたがこの製品の著者、アーティスト、メーカー、または正式な代表者であれば、このレビューに公式コメントを投稿することができます。これは、レビューが表示されているところのすぐ下に表示されます。   詳細はこちら
 
システムはタイムアウトしました

あなたが製品の代表者かどうかを確認することができませんでした。後でもう一度試してください。または、今すぐ試行してください。あるいは、普通のコメントを投稿することができます。

あなたは以前に公式コメントを投稿しているので、このコメントは以下のコメントセクションに表示されます。公式コメントを編集するオプションもあります。   詳細はこちら
公式コメントの最大数が投稿されました。このコメントは下のコメントセクションに表示されます。   詳細はこちら
サインインが必要です
  [キャンセル]

コメント

コメントの更新情報お知らせEメール受信設定

並べ替え: 古い順 | 新しい順
このトピックの全投稿4件中1件から4件までを表示
最初の投稿: 2013/08/31 16:09:26:JST
白倉幸久さんのコメント:
商品に対し文句があるときは、Amazonに投稿するのも他の人に対する注意となるが、言いたいことがあるときはメーカーに対しても同じようにメールなどを出さないと、意味がないと思う。

投稿日: 2014/02/11 21:33:27:JST
投稿者により編集済み(最終編集日時:2014/02/11 22:27:08:JST)
Zou Tokudaさんのコメント:
他の方では、下記のようなコメントが有りましたが
「商品に対し文句があるときは、Amazonに投稿するのも他の人に対する注意となるが、言いたいことがあるときはメーカーに対しても同じようにメールなどを出さないと、意味がないと思う。」
Amazonに書くことにより、メーカーに反省させる事は、可能だと思われます。
この事実の公表により、多くのユーザーがこの製品を購入しなければ、メーカーに反省させ販売方針を変えさせる事が可能です。
私も長らく、シリアルドットプリンター時代からの、強固なエプソンユーザーでしたが、今はブラザー製品に鞍替えして、幸せなパソコンライフを満喫しております。

メーカーに投書やメールなどをしても、所詮「ごまめの歯ぎしり」行為であり、少数派として握り潰されるのが、オチです。
Amazonで多くの人々が、沢山、沢山、正しい評価を下して、この会社の使用者を大きく減らさせる事により、使用ユーザーを無視するメーカーに鉄槌で思い知らせて、方針を変えさせるしかないのでは・・・

投稿日: 2014/03/15 18:47:04:JST
Amazon Customerさんのコメント:
たぶんほとんどの人がインクが顔料なのか染料なのかもわからず買って失敗してるんだと思う。文書を印刷するだけならエプソンの染料インクプリンタなんて使うメリット無いと思うけどなぁ。

投稿日: 2015/02/03 16:46:13:JST
スギさんのコメント:
[多くのお客様がこの投稿は参考にならなかったと投票しています。 投稿を表示する. 参考にならない投稿をすべて表示する.]
‹ 前 1 次 ›