Androidアプリストア Amazonファミリー 2016課題図書 Amazon Cloud Drive adobesubs Amazon MasterCard 2016 Suzuka 8tai Road race nav_flyout_misummersale2016latterhalf ファッション Fire Fire HD 8 Fire HD 10 Fire TV stick Amazon Fire TV Fire TV stick おとなセレクト 真夏の健康アイテム特集 Amazon_meets_LAST Kindle Prime Music マリン・ビーチストア
カスタマーレビュー

818 人中、730人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。
5つ星のうち 5.0 充分に使える、通話はフィーチャーフォンで使用, 2014/9/27
投稿者 
Amazonで購入(詳細)
レビュー対象商品: OCN モバイル ONE データ通信専用SIMカード 月額972円(税込)~(ナノSIM) (エレクトロニクス)
今迄スマホは使った事が無かったのですが、出先でちょっとした調べ物や暇潰しをしたい場面は確かにあったので、スマホ自体には興味があった。
しかし、フィーチャーフォンからスマホに変えると、それまでの月額2,000円程から7,000円程になってしまうので二の足を踏んでいたのですが、MVNOという存在を知り、各社検討して一番初期投資が少なく、開通が早そうで、速度制限がかかっても最大200kbs出て、機種を変更した時にすぐに対応出来るようにこのOCNモバイルONEナノSIMを選択し、SIM変換アダプタを使う事にした。

契約手数料はネットで契約する場合、どの会社も税込み3,240円かかるのですが、このOCNモバイルONEは、このSIMパッケージ購入費がイコール契約手数料となるので、初期費用はamazonで購入すれば半額以下!(ナノSIMは税込み1,409円 2014年9月27日現在)。

開通までの流れとしては

他社の場合・・・ネットでの申し込み時に契約手数料3,240円(後日月額利用料と一緒に支払う)がかかり、利用コースを選択して契約成立→SIMが到着→スマホにSIMを挿入してAPNの設定→サービス開始

OCNモバイルONE・・・SIMパッケージの購入費が契約手数料となる(2014年9月27日現在ではどのサイトで購入するよりもamazonが一番最安値。他サイトは全て3,240円にて販売されている。更にamazonなら到着も早い)→SIMが到着→SIMパッケージに書かれている通りにPCにてサイトにアクセスして開通手続き(ここで利用コースを選択)→スマホにSIMを挿入してAPNの設定→サービス開始
※契約手数料はSIMパッケージ購入費として既に払い込み済みなので、後日請求される事は無い※

となります。

タブレットにするか、スマホにするか迷ったのですが、通話は今迄通りフィーチャーフォンでするので2台持ちとなるから携帯しやすいスマホとし、中古でシャープのSH-01Dを購入しました(LTEには対応していないけれど、3Gハイスピードで充分なので)。

データ通信のみのSIMだと機種によってはアンテナピクトやセルスタンバイ問題が発生して電池の持ちが極端に悪くなる事があるそうですが、私の場合はその問題は出て無いのではないかな?今迄スマホを使った事が無いので電池の持ちが実際どんなものかは分からないのですが、まわりのスマホ利用者と比べても電池の持ちは変わらないと思います。

アンテナピクト・セルスタンバイ問題が心配な御仁は【SMS対応】のSIMパッケージ(緑色のパッケージ)を購入すれば問題は発生しないようです。

ナノSIMを選んだ理由は、機種を変更してSIMのタイプが変わった時にいちいちSIMの変更手続きをしたくなかったから。
ナノSIMならばアダプターを使えば、どのSIMタイプにも使えるメリットがあります。しっかりしたアダプターを使えば引っかかったりするような問題はありません。

利用コースはLTE一日50Mタイプで契約していますが、足りない事はありません。
またOCNのアプリを使えば簡単にバイスピード(LTE)と制限スピード(200kbs)を任意に変更出来ますし(これをターボON・OFFと言う)、ハイスピードで後どれ位の容量が残っているのかを一目で確認出来ますし、容量追加(一日50M又は80Mは当日使い放題、他のコースは500Mの容量追加)も税込み540円と安く、必要に応じて自分で簡単に変更出来るのは有り難いですね。
月に一回だけですが、他のコースに変更する事も簡単に出来ます。

ヘビーな使い方をする方は足りないのでしょうが、私は50Mで充分です。
オンラインゲームはしませんし、動画でも見ない限りまず使い切る事がありません。
制限スピードの200kbsの速度でもレスポンスはイラつく程悪くないですし、私が良く利用する動画サイト、youtubeやhuluは画質を落とせば途中で映像が途切れたりせずに視聴出来ますし、画質を落としたからといって我慢出来ない程酷い画質ではありません。
ただ、gyaoについては映像が途切れるので厳しいかな・・・。

必要ならば容量シェアSIMも最大4枚まで発行してくれます(1枚につき追加手数料1,944円、月額486円※いずれも税込み)。
私は数日の出張や旅行時にはモバイルPCとモバイルルーターを持って行くのですが、頻度は多くないので容量シェアSIMは申し込まずに、スマホでは用を成さない時は必要に応じてモバイルルーターにSIMを差し替えてます。
モバイルPC&モバイルルーター使用時に50Mで足りなければ容量追加を申し込み、当日使い放題にしています(税込み540円)。
※注 先にも書きましたが、容量追加で当日使い放題になるのは一日50M&80Mコースのみ、それ以外のコースは500Mの容量追加となります。

お陰さまで私もスマホデビュー完了!です。利用料もフィーチャーフォンと合わせても月に3,000円程。
ヘビーな使い方ではなく、私のように2台持ちを厭わなくて出かけた際にちょっとだけデータ通信出来れば良いという方にはお勧めですよ!

2014年10月1日:追記

本日残りの通信容量をチェックした所、「あれ何でよ?増えてないかこれ??バグ???」容量を消費している筈なのに60MB以上余ってる(私は一日50MBコースでの契約です)のでバグかと思ったのですが、
どうやら2014年10月1日よりお値段そのままで、各コースの容量が増えたとの事。
商品詳細にも書いてありますが、

50MB/日→70MB/日 月額 972円(税込) 一日20Mの容量アップ
80MB/日→100MB/日 100MB/日コース 月額1,490円(税込) 一日20Mの容量アップ
1GB/月→2GB/月 2GB/月コース 月額1,188円(税込) 一気に倍の容量アップ
2GB/月→4GB/月 4GB/月コース 月額1,566円(税込) 一気に倍の容量アップ
500kbpsコース 月額1,944円(税込) こちらは従来通り

となったようです。
コースによってはそこそこヘビーな使い方をする方でも間に合う容量になったのではないでしょうか?
これは嬉しいですね。
レビューを評価してください 
このレビューは参考になりましたか? はい

いいえ

[コメントを追加する]
コメントを投稿する
商品リンクを挿入する際は次の形式を使用してください: [[ASIN:ASIN 商品名]] (詳しくはこちら)
Amazon は、この名前をレビューやディスカッション投稿など、あなたの全提出物と共に表示します。 (詳細はこちら)
名前:
バッジ:
このバッジがあなたに割り当てられ、あなたの名前と共に表示されます。
There was an error. Please try again.
完全なガイドラインについては">ここをご覧ください。

公式コメント

この製品の代表として、このレビューに公式コメントを1つ投稿することができます。これは、レビューが表示されているところのすぐ下に表示されます。   詳細はこちら
以下の名前およびバッジがこのコメントと共に表示されます:
[投稿] ボタンをクリックした後、あなたのすべての投稿とともに表示される公開名を作成するように求められます。

これはあなたの製品ですか?

あなたがこの製品の著者、アーティスト、メーカー、または正式な代表者であれば、このレビューに公式コメントを投稿することができます。これは、レビューが表示されているところのすぐ下に表示されます。  詳細はこちら
あるいは、このレビューに普通のコメントを投稿することができます。

これはあなたの製品ですか?

あなたがこの製品の著者、アーティスト、メーカー、または正式な代表者であれば、このレビューに公式コメントを投稿することができます。これは、レビューが表示されているところのすぐ下に表示されます。   詳細はこちら
 
システムはタイムアウトしました

あなたが製品の代表者かどうかを確認することができませんでした。後でもう一度試してください。または、今すぐ試行してください。あるいは、普通のコメントを投稿することができます。

あなたは以前に公式コメントを投稿しているので、このコメントは以下のコメントセクションに表示されます。公式コメントを編集するオプションもあります。   詳細はこちら
公式コメントの最大数が投稿されました。このコメントは下のコメントセクションに表示されます。   詳細はこちら
サインインが必要です
  [キャンセル]

コメント

コメントの更新情報お知らせEメール受信設定
更新情報を受信している人数: 4人

並べ替え: 古い順 | 新しい順
このトピックの全投稿4件中1件から4件までを表示
最初の投稿: 2015/04/30 10:10:30:JST
[投稿者により削除済み(削除日時:2015/06/10 8:29:46:JST)]

投稿日: 2015/06/10 8:29:31:JST
投稿者により編集済み(最終編集日時:2015/06/10 8:36:21:JST)
HMMNさんのコメント:
投稿者様の状況と同じくガラケー持ちとして色々お聞きしたいのですが、まず、ケイタイをそのSHのスマホ一台に統一せずニダイ持ちなさってる理由はなんですか?

商品説明のウリで、
「通話はガラケーで、スマホをSNS専用端末にすれば便利に」とありますが、
要はこれってガラケーのほうの契約で電話し放題とかのあれがあるから、スマフォの音声契約でやると料金が高くかかってしまうため、かえってそっちのニダイ持ちのほうが得ですよってことだからでしょうか

前の投稿への返答(返答日時: 2015/06/10 13:39:34:JST )
TYさんのコメント:
投稿者様では無いですが…このレビューが書かれた当時はまだOCNモバイルONEから音声対応プランは提供されていませんよ。

まあそれは置いといて…

一般的にはそうでしょうね。MVNOの通話料金体系はキャリアと同等以上に高いので、ある程度通話する人は通話用にガラケーと使い分ける方が安く済みます。最近流行りということで格安SIMに移行される方が多いですが、通話もよくする人の場合はしっかり検討しないと逆に高く付く恐れもあります。
また最近はマシになってきましたが、スマホよりもガラケーの方が電池持ちが良いためという理由の人もいるでしょう。現在のキャリアから離れられないという人だっているかと思います。

挙げ出したらまだあるかもしれませんが、大方そんなところではないでしょうか。

前の投稿への返答(返答日時: 2015/12/28 4:26:11:JST )
イトッキーさんのコメント:
コメントを頂きまして有難う御座います(今迄このようなシステムがある事を知らず、返信が遅れてしまいました事をお詫び申し上げます)。

何故1台に統一せずに2台持ちなのか?との事で御座いますが、私の場合、携帯電話とは通話が主であり、データ通信はあくまでもオマケ程度のものであります。
このレビューを投稿した当時は音声通話対応SIMはまだ存在していなかった(但しIP電話の050plusには対応していた)のですが、現在はご承知の通り音声通話対応SIM申込みパッケージが登場し、MNPにも対応しております。
しかし試算してみるとやはり通話はガラケーでした方が月々の料金は安く抑える事が出来、電池の持ちを気にする必要が無いという事もあり、現在でも2台持ちをしております。

現在契約しているキャリアがガラケーの料金体系を大幅に値上げするか完全に無くす、若しくはこのOCNモバイルone音声対応SIMの通話料が大幅に安くなれば統合して1台持ちにするでしょうが、現在はその必要が無く、2台持ちでも不便を感じていないので当面はこのまま2台持ちを継続して行こうと思っております。

私のような通話が主ではなく、データ通信が主であって通話はオマケ程度にしか使用しない場合はMVNOであるOCNモバイルoneで1台に統合した方がお徳かもしれませんね。
ただ気をつけたいのは、何らかの会員制サービスや有料サービスを利用する場合、キャリア契約のスマホにしか対応していないサービスも極一部にはありますので、そこは注意ですね

人により色々な使い方やケースがあるかと思いますが、現在の私には2台持ちが一番合っていると思っています。
‹ 前 1 次 ›