Androidアプリストア Amazonファミリー 2016課題図書 Amazon Cloud Drive Amazon MasterCard 2016 Suzuka 8tai Road race nav_flyout_misummersale2016latterhalf ファッション Fire Fire HD 8 Fire HD 10 Fire TV stick Amazon Fire TV Fire TV stick おとなセレクト 夏前ダイエット特集 Amazon_meets_LAST Kindle Prime Music マリン・ビーチストア
カスタマーレビュー

88 人中、73人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。
5つ星のうち 4.0 実用度は高い, 2009/3/29
投稿者 
レビュー対象商品: 日本アンテナ 家庭用受信機器 BS/UHFチェッカー NL30S (エレクトロニクス)
サイドベースやテラスに付けるようなアンテナならば比較的設置時の自由が高いので色々出来ると思うのですが、屋根上とかに上がって作業する場合は行動や移動も制限されるためコイツは結構役立ちます!

中〜遠電界地域にUHF20素子アンテナを地デジ・アナログ用として使用しましたが性能は良好です。
レベルゲージを任意に強弱出来るので、設置場所の電界状況を合わせ微妙にゲージを上げ下げしながら最適な向きを合わせる仕様で使い方も簡単。 単四電池二本もモニター用として付属で入っていますから購入後すぐに使えます。

LEDの見やすさも野外でしっかり見える光量があり直射日光下で無ければ問題無いレベルです。

電源の入り切りは「UHF(緑LED,入) / BS(無灯,バッテリー切)」の簡単設定なのでマニュアル要らずでどなたでも使えると思います。

ちなみにブースターが無いと使えないか!?と言うとそうでもありません。
おおよその方向を見極めてアンテナをある程度の高さに上げてレベルチェックしましたが、この程度の簡易受信でも反応あるのでTVの映りが実際綺麗に映っているかは別にして結構使えるようです。

アンテナメーカーなどが出している物もそうですが据え置き型チューナーなどの機能にある「ビープ音」などはありません。あくまでLEDを目視で確認のみです。

本機はかなり軽いため置いて使おうと思うとケーブルのよれなどで直ぐに動いてしまいます。固定しておきたい場合はテープなどでポールや屋根馬に固定するなどした方が使いやすいと思います。 落下防止のため画像にあるストラップは付属で付いてきます。

あくまで受信レベルチェッカーなので、各放送局や中継所が同じ方向にあり電波が混信している様な所で使うには向きません。
レビューを評価してください 
このレビューは参考になりましたか? はい

いいえ

[コメントを追加する]
コメントを投稿する
商品リンクを挿入する際は次の形式を使用してください: [[ASIN:ASIN 商品名]] (詳しくはこちら)
Amazon は、この名前をレビューやディスカッション投稿など、あなたの全提出物と共に表示します。 (詳細はこちら)
名前:
バッジ:
このバッジがあなたに割り当てられ、あなたの名前と共に表示されます。
There was an error. Please try again.
完全なガイドラインについては">ここをご覧ください。

公式コメント

この製品の代表として、このレビューに公式コメントを1つ投稿することができます。これは、レビューが表示されているところのすぐ下に表示されます。   詳細はこちら
以下の名前およびバッジがこのコメントと共に表示されます:
[投稿] ボタンをクリックした後、あなたのすべての投稿とともに表示される公開名を作成するように求められます。

これはあなたの製品ですか?

あなたがこの製品の著者、アーティスト、メーカー、または正式な代表者であれば、このレビューに公式コメントを投稿することができます。これは、レビューが表示されているところのすぐ下に表示されます。  詳細はこちら
あるいは、このレビューに普通のコメントを投稿することができます。

これはあなたの製品ですか?

あなたがこの製品の著者、アーティスト、メーカー、または正式な代表者であれば、このレビューに公式コメントを投稿することができます。これは、レビューが表示されているところのすぐ下に表示されます。   詳細はこちら
 
システムはタイムアウトしました

あなたが製品の代表者かどうかを確認することができませんでした。後でもう一度試してください。または、今すぐ試行してください。あるいは、普通のコメントを投稿することができます。

あなたは以前に公式コメントを投稿しているので、このコメントは以下のコメントセクションに表示されます。公式コメントを編集するオプションもあります。   詳細はこちら
公式コメントの最大数が投稿されました。このコメントは下のコメントセクションに表示されます。   詳細はこちら
サインインが必要です
  [キャンセル]

コメント

コメントの更新情報お知らせEメール受信設定
更新情報を受信している人数: 1人

並べ替え: 古い順 | 新しい順
このトピックの全投稿3件中1件から3件までを表示
最初の投稿: 2010/08/13 10:53:56:JST
DIY568さんのコメント:
貴メイルに、<電源の入り切りは「BS(緑LED,入) / UHF(無灯,切)」の簡単設定なのでマニュアル要らずでどなたでも使えると思います。>とありますが、
逆でないですか?

小生、地上デジタルは、設置できましたが、BSアンテナの方向調整が難しく、BSアンテナの方向調整をしたいと考え、 BS/UHFチェッカー NL30Sを購入しました。
NL30SのUHFの作動は問題ありませんが、テレビから給電してもBS電源がはいりません。更にアンテナとつないでも、BS電源がはいりません。電源が緑でなくても、電波探索は可能ですか。
BS給電を、テレビのBS給電端子から接続してみても緑色ランプは点灯しません。
同軸コードをかえてみたり、テレビ・ビデヲを各2台トライしましたが緑色ランプは点灯しません。
点灯のためのテストは何かありますか?(本機上面の端子間のDC電通の意味は、何ですか
緑色ランプは点灯させるには、どうすればいいか、アドバイスをお願いします。
購入した店に聞きましたら、技術はわからないので、日本アンテナに問い合わせるよう紹介されました。
日本アンテナに問い合わせても、受付返信だけで、回答がありません。
せっかく買ったのですから、何とか電源を入れたく、操作時のこつ、注意点をご教示ください。お願いします。

前の投稿への返答(返答日時: 2010/10/23 0:44:28:JST )
投稿者により編集済み(最終編集日時:2010/10/23 0:45:21:JST)
xoxoxoさんのコメント:
Mail通知にしていなかった為ご連絡遅く成りすいません。

LEDランプのご指摘の件ですがこちらは私の勘違いでした。
文面を修正して起きました。
申し訳ありません。

BSの件は…
使用していないのが現状ですがこの様な感じだと思われます。
マニュアルを見ていないので間違っている可能性もあるかも知れませんが…

「TV or Video or ブースター電源」 (ブースターが無い場合 映像機器のコンバーター電源ON)
↓ (同軸ケーブル)
「本機LN-30S」 (BS電源 (左RFコネクタへ接続))
       ↓ (同軸ケーブル)
「本機LN-30S」 (BS/UHF入力 (右RFコネクタへ接続))
       ↓ (同軸ケーブル)
「BS/CSアンテナへ」

これでBSアンテナへ給電出来るので使用出来ると思います。
本機の単四電池二本では12Vの給電は出来ませんから外部から電源を持ってくる必要が必ず出て来ますね。

前の投稿への返答(返答日時: 2010/10/23 20:12:10:JST )
DIY568さんのコメント:
ありがとうございました
テレビからBSアンテナに給電するのに苦労しましたが、その後はスムースでした
テレビの給電が数秒後に、自動で切れてしまうのがキーでした
‹ 前 1 次 ›