Androidアプリストア Amazonファミリー 2016課題図書 Amazon Cloud Drive Amazon MasterCard 2016 Suzuka 8tai Road race nav_flyout_misummersale2016latterhalf ファッション Fire Fire HD 8 Fire HD 10 Fire TV stick Amazon Fire TV Fire TV stick おとなセレクト 夏前ダイエット特集 Amazon_meets_LAST Kindle Prime Music マリン・ビーチストア
カスタマーレビュー

33 人中、29人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。
5つ星のうち 4.0 これはすごい, 2014/11/26
投稿者 
レビュー対象商品: Panasonic ワイヤレスドアモニター ドアモニ ホワイト ワイヤレスドアカメラ+モニター親機 各1台セット VL-SDM310-W (ホーム&キッチン)
【良い点】
ドアチャイム連動機能
スマホが4台まで子機として使用できる
【(あえて言えば)悪い点】
過去の上位機種SDM300と比較して親機が電源線直結タイプ(コードレスじゃない)になり、画面が小さくなった

【評価詳細】
ドアモニシリーズでは従来機種から、モニターボタンを押してから画面表示するまで数秒のラグがありました。本機も例外ではありません。本機で実測したところ、省電力状態で3秒くらい時間がかかりました。
しかし、本機ではドアチャイム連動機能を搭載することで、その問題を解決しています。
本機を既設のインターホンの隣あたりに設置しておいてチャイムの音をあらかじめ登録します。そうすると、チャイムの音とモニター機能が連動するようになります。チャイムが鳴ってからインターホンまで部屋の中を歩く間に数秒かかりますので、移動する間に画面が表示されてるということになります。
panasonic公式では「ピンポーン」「ピンポンピンポン」の登録ができるとなっています。我が家は「ピンポーンピンポーン」という感じですが登録できました。

SDM300と比較して画面がやや小さくなったのと非コードレス化はスマホ対応によって割り切られた部分です。
逆に言えば、スマホを子機として使用するならこの欠点は気になりません。
スマホはAndroid/iOS対応で4台まで子機登録できます。ドアモニのアプリは購入前でも無料でダウンロードできますので、お手持ちのスマホが対応しているかどうかは事前に試してみることができるのではないでしょうか。

iOSのアプリをインストールしてみました。まずは親機をWi-Fiに接続するための設定をし、さらに子機登録の設定が必要です。
設定さえ終わってしまえば、あとはスマホでアプリを立ち上げてモニターボタンをタップすればカメラ画像が見えますので、操作はとても簡単です。
ドアモニアプリからの「通知」がONになってしまい、それはちょっと煩わしいのでスマホの設定を変更して抑制しました。

その他、チャイム連動でモニター表示をしたときに親機で自動的に録画をしてくれる機能があり、これは防犯用として地味に便利だと思います。
また、チャイム連動時にEメールを発信してお知らせしてくれる機能もあります。私にとっては自動録画機能があれば十分ですので、メール機能は使用していません。
来客予定があるけどちょっと買い物をしたいときとかにメール機能を使用するといいのでしょうか?…これが便利なシチュエーションはあまり想像がつきません。

最後に、カメラユニットについて。このカメラで全てのタイプのマンションに対応するためか、カメラの画角はやや広いです。
我が家のような狭い集合住宅ではチャイムを押した人の顔が画面の下の方にしか出てきません。
ズーム&パンの機能はありますが、もうちょっと使いやすく、画質がきれいになると良いのですが。
レビューを評価してください 
このレビューは参考になりましたか? はい

いいえ

まだこのカスタマーレビューに対するコメントはありません。今すぐどうぞ。

[コメントを追加する]
コメントを投稿する
商品リンクを挿入する際は次の形式を使用してください: [[ASIN:ASIN 商品名]] (詳しくはこちら)
Amazon は、この名前をレビューやディスカッション投稿など、あなたの全提出物と共に表示します。 (詳細はこちら)
名前:
バッジ:
このバッジがあなたに割り当てられ、あなたの名前と共に表示されます。
There was an error. Please try again.
完全なガイドラインについては">ここをご覧ください。

公式コメント

この製品の代表として、このレビューに公式コメントを1つ投稿することができます。これは、レビューが表示されているところのすぐ下に表示されます。   詳細はこちら
以下の名前およびバッジがこのコメントと共に表示されます:
[投稿] ボタンをクリックした後、あなたのすべての投稿とともに表示される公開名を作成するように求められます。

これはあなたの製品ですか?

あなたがこの製品の著者、アーティスト、メーカー、または正式な代表者であれば、このレビューに公式コメントを投稿することができます。これは、レビューが表示されているところのすぐ下に表示されます。  詳細はこちら
あるいは、このレビューに普通のコメントを投稿することができます。

これはあなたの製品ですか?

あなたがこの製品の著者、アーティスト、メーカー、または正式な代表者であれば、このレビューに公式コメントを投稿することができます。これは、レビューが表示されているところのすぐ下に表示されます。   詳細はこちら
 
システムはタイムアウトしました

あなたが製品の代表者かどうかを確認することができませんでした。後でもう一度試してください。または、今すぐ試行してください。あるいは、普通のコメントを投稿することができます。

あなたは以前に公式コメントを投稿しているので、このコメントは以下のコメントセクションに表示されます。公式コメントを編集するオプションもあります。   詳細はこちら
公式コメントの最大数が投稿されました。このコメントは下のコメントセクションに表示されます。   詳細はこちら
サインインが必要です
  [キャンセル]