Androidアプリストア Amazonファミリー Amazon Cloud Drive オフィス家具購入でAmazonポイント10%還元 Amazon MasterCard nav_flyout_biss DVD Blu-ray Bargain 2016summer ファッション Fire Fire HD 8 Fire HD 10 Fire TV stick Amazon Fire TV Fire TV stick まとめて買うとヤスイイね 夏前ダイエット特集 Amazon_meets_LAST Kindle Prime Music 釣具・釣り用品 堤防釣り初心者ストア
カスタマーレビュー

108 人中、98人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。
5つ星のうち 5.0 XPERIAで使えるノイキャン対応&しっかり高音質。約4千円の安さが決め手, 2015/6/19
投稿者 
Amazonで購入(詳細)
レビュー対象商品: SONY カナル型イヤホン ノイズキャンセリング搭載ウォークマン専用 ブラック MDR-NWNC33/B (エレクトロニクス)
MDR-NWNC33愛用者です。以前使用していたものを断線させてしまったため、MDR-NWNC33を再度購入しました。迷わず購入できた決め手は、約4千円で買える手軽さに尽きます。ソニー純正、ノイズキャンセリング対応、納得の高音質。これらを同時に実現しながら、誰にでも買いやすい低価格で販売されていることは評価されるポイントだと感じます。
買って大満足のMDR-NWNC33、おすすめのポイントをしぼってご紹介します。

1. 迷わず買える、約4千円の低価格
私はMDR-NWNC33を4,170円で購入しました。ソニーストア価格は5,029円(税別)。Amazonで購入されるのがお得です。この低価格であれば、学生の方でも手軽に購入しやすいのではないかと思います。また、「高価なイヤホン・ヘッドホンはすでに持っている」というオーディオファンの方であっても、ノイズキャンセリングを体験されたことがないのであれば、約4,000円で気軽に「騒音カット」の素晴らしさを味わうことが可能です。

購入先はJoshin web。上新電機の運営するAmazonマーケットプレイスストアです。高い顧客満足を提供したストアに贈られる「Amazonマケプレアワード」最優秀セラー賞を受賞したお店ですので、メール対応・発送作業はスピーディ。午前に注文し、その日の夕方に発送していただきました。

2. 遮音性抜群のカナル型イヤホン。強力ノイズキャンセリングの合わせ技
MDR-NWNC33は、耳の穴にねじ込むタイプの「カナル型イヤホン」です。耳栓のように耳穴を密閉するので、遮音性はバツグン。耳に装着しただけでも高い遮音効果を実感できます。周囲への音漏れを心配する必要がなくなるだけでなく、小さなボリュームでもしっかり音楽を楽しむことができるメリットがあります。ヘッドホンやインナーイヤー式イヤホンでは太刀打ちできない、カナル型イヤホンならではの魅力です。

くわえて、周囲の騒音をカットする「ノイズキャンセリング」効果。XPERIA Z3やZ4などで使用した場合、最大98%の騒音低減を期待できます。私もXPERIA ZL2(SOL25)で愛用しています。パッケージや商品説明では「ウォークマン専用」と書かれている場合もありますが、「ノイズキャンセリング機能搭載のXPERIAスマートフォン・タブレット」もしっかり対応しています。

3. 低価格なのに高音質。「ウォークマン最高峰」の付属品にも採用された実績
MDR-NWNC33が誇るべきポイントは、約4000円の低価格にもかかわらず、高音質を実現しているという点です。数万円の高価なヘッドホン、フラッグシップモデルなどと聴き比べでもしない限り、多くのユーザーが納得・満足できる音質をそなえています。熱心なオーディオファンの方や、多数のイヤホンを所有されている方からの評価も良好で、「数万円のイヤホンよりもMDR-NWNC33のほうが聴きやすく、聴き疲れない」などの評判さえ聞かれるほどです。音質を心配される必要はありません。

MDR-NWNC33は、同一仕様のイヤホンがウォークマンNW-Z1000シリーズの付属品として採用されていた実績を持つ製品です。NW-Z1000というのは、2011年発売当時に「ウォークマン最高峰」として売り出されたモデルです。最高峰を謳うフラッグシップモデルのウォークマン付属品として採用されたという事実は、MDR-NWNC33が「幅広いユーザーを納得・満足させる音質をそなえたノイズキャンセリング対応イヤホン」であることの証明でもあります。

4. 価格比較サイトの売れ筋人気ランキング1位。とにかく売れてるノイキャン対応イヤホン
MDR-NWNC33は大手価格比較サイトの「売れ筋人気ランキング(MP3プレイヤーアクセサリー全5,103製品)」において、堂々の1位に輝く製品です(2015/6/18現在)。ブラック(黒)が1位を獲得しているほか、3位(ホワイト)、22位(ピンク)、28位(ブルー、ライトピンク)もMDR-NWNC33が独占中。「とにかく売れているイヤホン」という事実は、購入を強力に後押ししてくれる材料にもなります。

5. 好みにあわせて選べる5つのカラー
MDR-NWNC33のカラーバリエーションは5色展開。定番のブラック(黒)、ホワイト(白)、爽やかでポップなブルー(青)、色鮮やかで濃い目のピンク、薄めのライトブルー。以上5色が用意されています。私は黒のXPERIAにあわせてブラックを購入しました。

女性をターゲットとした「ピンク」と「ライトピンク」に違いですが、ピンクはハッキリ濃い目のピンクです。かなり強い印象を与えるピンクのようですので、淡く薄めのピンク(やさしくやわらかな印象の桜色)を希望される方は「ライトピンク」を選択するのが良いと思います。ポップで鮮烈なカラーを望むのであれば、「ピンク」のほうを選択してください。

この製品を購入したポイントのまとめです。
1. 迷わず買える低価格(約4,000円)
2. 低価格にもかかわらず高音質
3. 高い遮音性。効き目バッチリのノイズキャンセリング
4. 価格比較サイト5,103製品中1位の実績。とにかく売れている
5. 5色のカラバリで選ぶ楽しさがある

「低価格でソニー純正のノイズキャンセリングイヤホンが欲しい」と思ったあなたには、MDR-NWNC33が最適であると自信をもってオススメできます。私は4年近く愛用し続け、断線後には迷わず同じMDR-NWNC33を購入しました。約4,000円で買える手軽さと、納得の高音質がもたらす安心感が決め手です。
「安いなあ」「低価格で高評価なら試してみたい」。そんな方々には、ぜひ購入して体験していただきたいイヤホンです。

最後に、「イヤーピース」についてです。製品には3サイズのイヤーピースが付属します。S・M・Lの3種類(Mサイズは本体装着済み)。もしも紛失して同一商品を買い求める場合には、「ソニーEP-EX11」を購入してください。説明書には「EP-EX10」と書かれていますが旧製品です。現行モデルは「EP-EX11」となります。
Amazonベストセラーの「EP-EXN50」も見た目はほぼ一緒のイヤーピースですが、内側に低反発ウレタンが仕込まれた上位製品です。外事道への圧力を均等にし、複雑な耳の形状による隙間を最小化したモデルですので、フィット感をより重視される方はEP-EXN50を選択してください。「EP-EX11」「EP-EXN50」ともに、Amazon製品ページで色(ブラック・ホワイト)とサイズの選択が可能です。それぞれ500円、800円台で購入できます。
レビューを評価してください 
このレビューは参考になりましたか? はい

いいえ

まだこのカスタマーレビューに対するコメントはありません。今すぐどうぞ。

[コメントを追加する]
コメントを投稿する
商品リンクを挿入する際は次の形式を使用してください: [[ASIN:ASIN 商品名]] (詳しくはこちら)
Amazon は、この名前をレビューやディスカッション投稿など、あなたの全提出物と共に表示します。 (詳細はこちら)
名前:
バッジ:
このバッジがあなたに割り当てられ、あなたの名前と共に表示されます。
There was an error. Please try again.
完全なガイドラインについては">ここをご覧ください。

公式コメント

この製品の代表として、このレビューに公式コメントを1つ投稿することができます。これは、レビューが表示されているところのすぐ下に表示されます。   詳細はこちら
以下の名前およびバッジがこのコメントと共に表示されます:
[投稿] ボタンをクリックした後、あなたのすべての投稿とともに表示される公開名を作成するように求められます。

これはあなたの製品ですか?

あなたがこの製品の著者、アーティスト、メーカー、または正式な代表者であれば、このレビューに公式コメントを投稿することができます。これは、レビューが表示されているところのすぐ下に表示されます。  詳細はこちら
あるいは、このレビューに普通のコメントを投稿することができます。

これはあなたの製品ですか?

あなたがこの製品の著者、アーティスト、メーカー、または正式な代表者であれば、このレビューに公式コメントを投稿することができます。これは、レビューが表示されているところのすぐ下に表示されます。   詳細はこちら
 
システムはタイムアウトしました

あなたが製品の代表者かどうかを確認することができませんでした。後でもう一度試してください。または、今すぐ試行してください。あるいは、普通のコメントを投稿することができます。

あなたは以前に公式コメントを投稿しているので、このコメントは以下のコメントセクションに表示されます。公式コメントを編集するオプションもあります。   詳細はこちら
公式コメントの最大数が投稿されました。このコメントは下のコメントセクションに表示されます。   詳細はこちら
サインインが必要です
  [キャンセル]