Amazonファミリー Amazon Student Office2013在庫一掃セール Amazon MasterCard summer_Bike DVD Blu-ray Bargain 2015summer ファッション Fire Fire HD 8 Fire HD 10 Fire TV stick Amazon Fire TV Fire TV stick 父の日2016ギフト・プレゼント特集 紫外線対策特集 pets 子猫の飼い始めガイド Kindle Amazon MP3 ゴルフクラブ・ゴルフ用品・ゴルフ場予約
カスタマーレビュー

276 人中、258人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。
5つ星のうち 4.0 サイズで迷って、smallを選択。, 2014/3/16
レビュー対象商品: ワコム Intuos Comic マンガ・イラスト制作用モデル Sサイズ 2013年9月モデル CTH-480/S1 (Personal Computers)
FAVO→intuos2→に続いての買い替えです。新しく買ったWindows8.1パソコンではintuos2が使えないので、ペンタブも買い替えました。

使い心地は特に問題なく良いです。筆圧感知がintuos2より敏感です。ワコムショップ限定のワイヤレスキットセットを買いました。ワイヤレスでも電池が小さいので軽いし、コードがなくてスッキリしてます。ただワイヤレスだと微妙にカーソルの遅延があるような気がします(使えないほどの遅延じゃないですが)。パソコン画面が見える距離で手前に置いて使うのであれば、有線でも十分かも。

あと、サイズについてですが、実は以前FAVO(Sサイズ)→intuos2(Mサイズ)に乗り換えた時、なんか使いにくくなったような気がしました。今回は店頭でMサイズとSサイズを使い比べました。Mサイズの方が値段が高いから良いのだと思うかもしれませんが、これは性能的には同じです。値段に関係なく単純に使いやすいサイズを選ぶべきです。

使った印象だと、細かな描画はMサイズ、長めの線などはSサイズ、が向いているようです。Mサイズは細かな所は描きやすいですが、長い線を描こうとすると腕のアクションが大きくなり、途中でヨレたりブレやすい。その点Sサイズの方が腕のアクションが小さく一気に描けるのでブレにくい。僕は画面に絵を拡大表示しながら作業することが多いので、Sの方がブレずらくて描きやすいです。Sでも細かな所は問題無い程度に描きやすいし、よほど細かい絵の時は表示の拡大率の方を上げて描けばいいですから。
とにかく、Sサイズの方が実際に紙に描く時の腕のアクション距離に近いような気がするのです。以前FAVOからIntuos2に替えた時の使いづらさはこれだったのだと思います。そんなわけで今回はSサイズを選びました。

wacom公式サイトでは、サイズについて「モニターサイズに合わせて選ぶ」ように書いてありました。概ね画面が15インチ以下はSサイズ、15〜24インチがM、(それ以上がL)となっているようです。
https://tablet.wacom.co.jp/article/%E3%83%9A%E3%83%B3%E3%82%BF%E3%83%96%E3%83%AC%E3%83%83%E3%83%88%E3%81%AE%E3%82%B5%E3%82%A4%E3%82%BA%E9%81%B8%E3%81%B3

<追記>
レビュー続編です。他の方のレビューを読んでいると、「線がヨレる、意図した所にうまく描けない」という意見があるようです。僕も最初はそう感じたのですが、これはどうやら筆圧感知の性能が上がったために、敏感ぎみの設定でペンを寝かせて描くと意図した位置よりやや深く入る場合がある(筆ペンとかで描く時の感覚?)ということのようです。僕のように筆圧高めの人は、ペンタブのプロパティでペン先の感触を「硬い」の方にズラしておくと、大丈夫です。intuos2はもともと硬かった(笑)ので、そこら辺あまり気にしたこともなかったのですが。
レビューを評価してください 
このレビューは参考になりましたか? はい

いいえ

まだこのカスタマーレビューに対するコメントはありません。今すぐどうぞ。

[コメントを追加する]
コメントを投稿する
商品リンクを挿入する際は次の形式を使用してください: [[ASIN:ASIN 商品名]] (詳しくはこちら)
Amazon は、この名前をレビューやディスカッション投稿など、あなたの全提出物と共に表示します。 (詳細はこちら)
名前:
バッジ:
このバッジがあなたに割り当てられ、あなたの名前と共に表示されます。
There was an error. Please try again.
完全なガイドラインについては">ここをご覧ください。

公式コメント

この製品の代表として、このレビューに公式コメントを1つ投稿することができます。これは、レビューが表示されているところのすぐ下に表示されます。   詳細はこちら
以下の名前およびバッジがこのコメントと共に表示されます:
[投稿] ボタンをクリックした後、あなたのすべての投稿とともに表示される公開名を作成するように求められます。

これはあなたの製品ですか?

あなたがこの製品の著者、アーティスト、メーカー、または正式な代表者であれば、このレビューに公式コメントを投稿することができます。これは、レビューが表示されているところのすぐ下に表示されます。  詳細はこちら
あるいは、このレビューに普通のコメントを投稿することができます。

これはあなたの製品ですか?

あなたがこの製品の著者、アーティスト、メーカー、または正式な代表者であれば、このレビューに公式コメントを投稿することができます。これは、レビューが表示されているところのすぐ下に表示されます。   詳細はこちら
 
システムはタイムアウトしました

あなたが製品の代表者かどうかを確認することができませんでした。後でもう一度試してください。または、今すぐ試行してください。あるいは、普通のコメントを投稿することができます。

あなたは以前に公式コメントを投稿しているので、このコメントは以下のコメントセクションに表示されます。公式コメントを編集するオプションもあります。   詳細はこちら
公式コメントの最大数が投稿されました。このコメントは下のコメントセクションに表示されます。   詳細はこちら
サインインが必要です
  [キャンセル]