Androidアプリストア Amazonファミリー Amazon Cloud Drive オフィス家具購入でAmazonポイント10%還元 Amazon MasterCard nav_flyout_biss DVD Blu-ray Bargain 2016summer ファッション Fire Fire HD 8 Fire HD 10 Fire TV stick Amazon Fire TV Fire TV stick まとめて買うとヤスイイね 夏前ダイエット特集 Amazon_meets_LAST Kindle Prime Music 釣具・釣り用品 堤防釣り初心者ストア
カスタマーレビュー

115 人中、102人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。
5つ星のうち 5.0 古いレンズもいいけど, 2014/12/21
投稿者 
レビュー対象商品: SONY ミラーレス一眼 α7 II ボディ ILCE-7M2 (エレクトロニクス)
正直ミラーレスは全くのノーマークでした。普段はD4を使って仕事をしています。
ふとしたきっかけでEマウントをContax Gマウントに変換してAFまで使えるというアダプタがあることを知り、そのタイミングでこのカメラが最新であることを知りました。α系3兄弟でちょっと悩んだのですが、5軸手ブレ補正はまさにスナップ撮影の味方になってくれるだろうということで、このカメラに決めました。(20万円未満になるので償却が楽だってのもあります)

早速手持ちのGレンズをつけて撮りまくっていますが、これはこれでそもそも適合する関係ではありませんから、なかなかクセがあります。

Eマウントのツァイスレンズとの相性はさすがに抜群。でかい一眼を構えると色々面倒なことが起きそうな場合など、重宝してくれるかな、と期待しています。比較対象がD4なのですが、軽くてハンドリングもよく、スイッチの操作もグローブごしにやれるので、これからの季節でも寒い思いをすることはないでしょう。

正直いい絵を吐いてくれれば素材や処理やフィーリングなんて気にしないのですが、このカメラはまず、シャッター音がそこそこ良いです。個人的な感想ですが好きな部類です。シャッター幕のカウンターウエイトがサクッと動いていると思うのですが、その感覚がとてもカメラらしいです。
あとMFのピーキング機能、これはこのカメラでなくても搭載されているとのことなのですが、αを初めて触る僕からすればなかなか便利だなと思わせられます。電子ファインダーなんて!と思っていたのですが、これはこれでとてもよろしい機能です。

なぜSにしなかったのかと聞かれるのですが、高感度ならD4でも撮れるというのと、高感度撮影ってやれば分かるんですがすぐ飽きます。あと、ISO AUTOの設定にすると、感度をバリバリあげて撮ってくれる挙動になりがちで、夜景が夜景らしく撮れなかったりするデメリットも有ります。
その点、手ぶれ補正はあるに越したことはありませんから、どんどん活用することができます。これまでのカメラっぽい使い方をしつつ、ブレ補正のサポートを受ける。暗めのシーンを遅めのシャッター速度で写真を撮るとき、息を止めなくてもいいくらいにはサポートしてもらえます。ブレるときはブレますが。

いい意味で期待を裏切ってくれているカメラですので、星は5つです。
レビューを評価してください 
このレビューは参考になりましたか? はい

いいえ

[コメントを追加する]
コメントを投稿する
商品リンクを挿入する際は次の形式を使用してください: [[ASIN:ASIN 商品名]] (詳しくはこちら)
Amazon は、この名前をレビューやディスカッション投稿など、あなたの全提出物と共に表示します。 (詳細はこちら)
名前:
バッジ:
このバッジがあなたに割り当てられ、あなたの名前と共に表示されます。
There was an error. Please try again.
完全なガイドラインについては">ここをご覧ください。

公式コメント

この製品の代表として、このレビューに公式コメントを1つ投稿することができます。これは、レビューが表示されているところのすぐ下に表示されます。   詳細はこちら
以下の名前およびバッジがこのコメントと共に表示されます:
[投稿] ボタンをクリックした後、あなたのすべての投稿とともに表示される公開名を作成するように求められます。

これはあなたの製品ですか?

あなたがこの製品の著者、アーティスト、メーカー、または正式な代表者であれば、このレビューに公式コメントを投稿することができます。これは、レビューが表示されているところのすぐ下に表示されます。  詳細はこちら
あるいは、このレビューに普通のコメントを投稿することができます。

これはあなたの製品ですか?

あなたがこの製品の著者、アーティスト、メーカー、または正式な代表者であれば、このレビューに公式コメントを投稿することができます。これは、レビューが表示されているところのすぐ下に表示されます。   詳細はこちら
 
システムはタイムアウトしました

あなたが製品の代表者かどうかを確認することができませんでした。後でもう一度試してください。または、今すぐ試行してください。あるいは、普通のコメントを投稿することができます。

あなたは以前に公式コメントを投稿しているので、このコメントは以下のコメントセクションに表示されます。公式コメントを編集するオプションもあります。   詳細はこちら
公式コメントの最大数が投稿されました。このコメントは下のコメントセクションに表示されます。   詳細はこちら
サインインが必要です
  [キャンセル]

コメント

コメントの更新情報お知らせEメール受信設定

並べ替え: 古い順 | 新しい順
このトピックの全投稿1件中1件から1件までを表示
最初の投稿: 2015/10/27 2:33:54:JST
投稿者により編集済み(最終編集日時:2015/10/31 11:43:39:JST)
gkrsnamaさんのコメント:
対称系のレトロフォーカスなしの広角レンズは周辺が厳しいって、コンタックスならディスタゴンのほうがいいとか聞きましたけど?どうです。

ええ、おれはディスタゴン使いたいんで、これ買いました。18/4.0 21/2.8 28/2.8 35/1.4ね。EOSだと尻がぶつかるらしいんです。手ぶれもフォーカスエイドもついて、グー。いつ来るかと今から楽しみ。フィルム機だと、現像焼き付けスキャンと実に面倒ですもん。蛍光灯の青かぶりもこれから気にすることもない。50/1.4開放で夜景が手持ちでガンガン取れます。

フランジバックが長い旧レンズを使えば、マウントアダプターにアオリ機能を持たせられるんですよ。これはどでかいわけで、今まで取れなかった写真が取れますよね。アオリがついた大判では夜景は取れないし、夜景が撮れる中型以下ではアオリがない。
‹ 前 1 次 ›

レビュー詳細

商品

レビュアー


ベストレビュワーランキング: 12,156