Androidアプリストア Amazonファミリー 2016課題図書 Amazon Cloud Drive adobesubs Amazon MasterCard nav_flyout_biss nav_flyout_misummersale2016latterhalf ファッション Fire Fire HD 8 Fire HD 10 Fire TV stick Amazon Fire TV Fire TV stick おとなセレクト 真夏の健康アイテム特集 DIY・ガーデニング タネ・苗ストア Kindle Amazon MP3 マリン・ビーチストア
カスタマーレビュー

15 人中、13人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。
5つ星のうち 5.0 マニュアルがわかりにくいですねぇ, 2015/12/29
投稿者 
Amazonで購入(詳細)
レビュー対象商品: キャットアイ(CAT EYE) パドローネ スマート [CC-PA500B] PADRONE SMART スピード+ケイデンスキット Bluetooth SMART対応 (スポーツ用品)
有線式の超ベーシック機能しかないサイコンを使っていてなんら不自由は感じていなかったのですが、弱虫ペダルを読んで、自分のケイデンスを知りたくなり、本製品を購入しました。決め手は老眼にやさしい大画面。しかし、スマホ連携して地図に奇跡が残るのは案外面白いですね。走りに行く時はほぼ毎回記録してます。

ASUS Zenfone2 で使っています。Android携帯でBT通信が切れるとの書き込みがありましたが、Zenfone2は大丈夫でした。まぁ、時々は切れますけどね、あんまり細かいことは気にしないようにしているので。実用上は問題ないレベルだと思います。

どのスマホでつながったつながらなかったという情報は、メーカーが提供すべき情報だと思いますけどね。情報交換用の掲示板を運用するだけでいいですよ。「匿名の書き込みなので内容には責任持たないよ」でも無いよりは全然まし。こんなところで情報収集しなければならない現状をよく考えてほしいですね。

(その後、携帯を Zenfone2 laser に変更しましたが、Zenfone2並みの使用感でした。まぁ、同じASUSの同じ時期の製品なので当然と言えば当然ですけど。)

すでにアプリの操作には慣れてしまったので問題ありませんが、最初はしっくりこない設計だなぁと思いました。直感的に操作しても裏切られることが多々ありました。操作は今も面倒だなぁと感じてます。起動してBTをオンにしてサイコンと接続して記録ボタン押してでしょ。面倒くさいったらありゃしない。やっぱり「アプリ起動してゴー」でバッチリ記録ですよ。

マニュアルはわかりにくいですね。しかもオンラインしかないので、セットアップは結構苦労しました。自分は部屋に自転車を置いているのでPC画面見ながらゆっくりやりましたけど、それでも結構わかりにくくて、一度目は失敗。ケイデンスセンサが機能しませんでした。この状態で一か月以上使い、再度チャレンジして無事ケイデンスも測れるようになりましたが、もう一度やれと言われたら嫌ですね(笑)。屋外でスマホ使ってオンラインマニュアルを見ながら設定する人は大変じゃないかな。昼間の屋外でスマホ画面は見えませんからね。紙マニュアルを省いているからこの価格なんでしょうけど、クイック設定シートみたいなものは同梱したらどうでしょ。コトバのセンスもダメだと思います。センサーダイレクトモードとかミラーモードとか、今現在もどっちがどっちなのか覚えてません。基本モードあるいはスタンドアロンモードとスマホ連携モードでいいんじゃないでしょうか。

ケイデンスセンサの故障診断ではキャットアイさんのオンラインQ&Aに相談しましたが、とても的確なアドバイスをもらえました。お世話になりました。このあたりも品質ですよね。

ということで、色々好き勝手に書いたので星5つにしておきます。
レビューを評価してください 
このレビューは参考になりましたか? はい

いいえ

まだこのカスタマーレビューに対するコメントはありません。今すぐどうぞ。

[コメントを追加する]
コメントを投稿する
商品リンクを挿入する際は次の形式を使用してください: [[ASIN:ASIN 商品名]] (詳しくはこちら)
Amazon は、この名前をレビューやディスカッション投稿など、あなたの全提出物と共に表示します。 (詳細はこちら)
名前:
バッジ:
このバッジがあなたに割り当てられ、あなたの名前と共に表示されます。
There was an error. Please try again.
完全なガイドラインについては">ここをご覧ください。

公式コメント

この製品の代表として、このレビューに公式コメントを1つ投稿することができます。これは、レビューが表示されているところのすぐ下に表示されます。   詳細はこちら
以下の名前およびバッジがこのコメントと共に表示されます:
[投稿] ボタンをクリックした後、あなたのすべての投稿とともに表示される公開名を作成するように求められます。

これはあなたの製品ですか?

あなたがこの製品の著者、アーティスト、メーカー、または正式な代表者であれば、このレビューに公式コメントを投稿することができます。これは、レビューが表示されているところのすぐ下に表示されます。  詳細はこちら
あるいは、このレビューに普通のコメントを投稿することができます。

これはあなたの製品ですか?

あなたがこの製品の著者、アーティスト、メーカー、または正式な代表者であれば、このレビューに公式コメントを投稿することができます。これは、レビューが表示されているところのすぐ下に表示されます。   詳細はこちら
 
システムはタイムアウトしました

あなたが製品の代表者かどうかを確認することができませんでした。後でもう一度試してください。または、今すぐ試行してください。あるいは、普通のコメントを投稿することができます。

あなたは以前に公式コメントを投稿しているので、このコメントは以下のコメントセクションに表示されます。公式コメントを編集するオプションもあります。   詳細はこちら
公式コメントの最大数が投稿されました。このコメントは下のコメントセクションに表示されます。   詳細はこちら
サインインが必要です
  [キャンセル]