Androidアプリストア Amazonファミリー Amazon Student Office2013在庫一掃セール Amazon MasterCard nav_flyout_biss Music Indies ファッション Fire Fire HD 8 Fire HD 10 Fire TV stick Amazon Fire TV Fire TV stick 父の日2016ギフト・プレゼント特集 紫外線対策特集 pets 子猫の飼い始めガイド Kindle Amazon MP3 ゴルフクラブ・ゴルフ用品・ゴルフ場予約
カスタマーレビュー

114 人中、95人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。
5つ星のうち 5.0 ※落下防止のためのカスタマイズ方法(200円でできる), 2014/11/17
投稿者 
Amazonで購入(詳細)
レビュー対象商品: なかぎし【水洗いOK】 敷き毛布 140×80cm NA-023S (ホーム&キッチン)
日本製というだけあって、made in Chinaには無い素朴さというか温かみのある製品でとても気に入っています。
一つだけ難所を挙げるとすれば、デスクでの使用時に机から落ちてしまいそうで気がかりな点でしょうか。
ただしそこはカスタマイズで克服することができます。
その方法を画像つきで記載しておきますので、よかったら(自己責任の上で)各自参考になさって下さい。

******************************************************************************************************

1フックと針金をそれぞれ100円ショップで購入。
(フックは机に取り付ける用ですので、形状的に貼り付けられない場合は挟むタイプのフックを選ぶといいでしょう。また、画像中央・輪ゴムを止めるタイプのフックですと、たわみによるコードの落下などの懸念もないかと思います。針金は柔らかいものでOK。実際には30cmほどしか使いません。)

2コントローラー上部のウラとオモテに穴があります。オモテ面の一番右側の穴からウラ面の左側の穴へ針金を通します。
(なお、裏の右側の穴は通じていないようで針金が入りませんのでご注意下さい。)

3針金を折り返して、ウラ面の同じ穴からもう一度挿入し、オモテ面の真ん中か左側の穴へ針金を通します。

4オモテで針金を結ぶorねじります。

5机の、自分が好ましいと思う場所にフックを取り付けます。

6完成です。

7不要なときはコードやソケットを引っ掛けられるので、その意味でもかなり便利!
(やはり輪ゴムを吊るすタイプのフックの方が、不要時の引っ掛けにも役に立つと言えるでしょう。)

******************************************************************************************************

これでコントローラーを地べたや机に置かなくても済むので、かなりスッキリします。

******************************************************************************************************

(追記:2016/01/16)

使用にあたって、この冬もう一つの工夫を発見したので、イラストつきでご説明します。(一番最後の画像です)
毛布をわざわざ電源から外してよそへどけておく手間が面倒なので電源に繋ぎっぱなしにするための工夫です。

それは椅子に敷くということです。横向きに椅子に折りたたんで敷いて、使うときだけ折りたたんだ側を膝にかけます。こうすることで、敷きっぱなしにできるというだけでなく、お尻、太ももが電気毛布に挟まれる状態となり、より温かさを確保することができます。

もちろんこれは上述のカスタマイズ方法と併用すれば効果的です。

ただし、図は、座って右側に電源を吊るしたケースです。左側に吊るす場合は当然、オモテ面をお尻で踏むことになり、ウラ面が膝上に露出します。その点が気にならないようでしたら左側に吊るすといいでしょう(もちろん温かさはどちらも同じです)。
この方法は、いずれにせよ椅子のどちらか片方から立つことが犠牲になりますので、そのことをご勘案ください。
レビューを評価してください 
このレビューは参考になりましたか? はい

いいえ

まだこのカスタマーレビューに対するコメントはありません。今すぐどうぞ。

[コメントを追加する]
コメントを投稿する
商品リンクを挿入する際は次の形式を使用してください: [[ASIN:ASIN 商品名]] (詳しくはこちら)
Amazon は、この名前をレビューやディスカッション投稿など、あなたの全提出物と共に表示します。 (詳細はこちら)
名前:
バッジ:
このバッジがあなたに割り当てられ、あなたの名前と共に表示されます。
There was an error. Please try again.
完全なガイドラインについては">ここをご覧ください。

公式コメント

この製品の代表として、このレビューに公式コメントを1つ投稿することができます。これは、レビューが表示されているところのすぐ下に表示されます。   詳細はこちら
以下の名前およびバッジがこのコメントと共に表示されます:
[投稿] ボタンをクリックした後、あなたのすべての投稿とともに表示される公開名を作成するように求められます。

これはあなたの製品ですか?

あなたがこの製品の著者、アーティスト、メーカー、または正式な代表者であれば、このレビューに公式コメントを投稿することができます。これは、レビューが表示されているところのすぐ下に表示されます。  詳細はこちら
あるいは、このレビューに普通のコメントを投稿することができます。

これはあなたの製品ですか?

あなたがこの製品の著者、アーティスト、メーカー、または正式な代表者であれば、このレビューに公式コメントを投稿することができます。これは、レビューが表示されているところのすぐ下に表示されます。   詳細はこちら
 
システムはタイムアウトしました

あなたが製品の代表者かどうかを確認することができませんでした。後でもう一度試してください。または、今すぐ試行してください。あるいは、普通のコメントを投稿することができます。

あなたは以前に公式コメントを投稿しているので、このコメントは以下のコメントセクションに表示されます。公式コメントを編集するオプションもあります。   詳細はこちら
公式コメントの最大数が投稿されました。このコメントは下のコメントセクションに表示されます。   詳細はこちら
サインインが必要です
  [キャンセル]