消滅都市ストア Amazonファミリー Office2013在庫一掃セール Amazon MasterCard summer_Bike nav_flyout_videogame ファッション Fire Fire HD 8 Fire HD 10 Fire TV stick Amazon Fire TV Fire TV stick 父の日2016ギフト・プレゼント特集 紫外線対策特集 pets 子猫の飼い始めガイド Kindle Amazon MP3 ゴルフクラブ・ゴルフ用品・ゴルフ場予約
カスタマーレビュー

38 人中、31人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。
5つ星のうち 4.0 srs-x1からの買い替え。, 2015/2/23
投稿者 
Amazonで購入(詳細)
レビュー対象商品: SONY ワイヤレスポータブルスピーカー Bluetooth対応 レッド SRS-X11/R (Personal Computers)
小さなボディに10Wのアンプ搭載という文面が気になり、どんなもんかと購入。

srs-x1のときは出力が5Wだったので、実質倍になったはずなのだが、パッシブラジエターを二基搭載してる分、低音域の再生と、音質が若干向上したかな?という程度で期待していた程の進化は感じられませんでした。

当たり前の事ですが、スピーカーが配置されてる面から音が出ますので、srs-x1の時よりも、配置を考えなければなりません。

バッテリーをフル充電すると、MAX音量で約4時間半から、5時間は再生できます。公式発表の12時間は、周りに雑音のない中で聞こえる程度の音量なら可能という事でしょう。自分の場合は、高速道路の走行が多いため、ロードノイズが大きいとラジオの音声が聞き取れませんでした。

本体がスクエアタイプになったので、車の中でハンドルをきっても、ある程度の横Gにも耐えれるようになったのは良かったです。

本機を二台接続しての、ステレオ再生等についてですが、srs-x1ではスピーカーどうしのペアリングまでは上手くいってたんですが、そこからBluetooth接続しようとすると、NFC機能の無い機種の場合は、ペアリングの時に間違って電源が落ちたり、片方からしか音が出なくて、スピーカーどうしのペアリングからやり直したりする事がたまにありました。(自分だけ?)

今回ADDボタンの追加で、スピーカーどうしのリンクの手順が若干増えましたが、上記のような煩わしさを感じることなく、ステレオ再生を楽しんでます。

srs-x1ではPSVITAのステレオ接続には対応していませんでしたが、srs-x11ではしっかり対応しているのを確認。

ステレオサウンドを楽しんだ後に、どちらかの電源ボタンを押すと両方とも電源が落ちるのは良かったんですが、その後に再び電源を入れると、ステレオモードのまま立ち上がって、もう片方のスピーカーを検索する様です。(1分くらいでもう片方のスピーカー電源が入らなければモノラルになるのを確認)モノラルに戻したい場合は、そのままの状態でADDボタンを長押しすると直ぐにモノラルに戻りました。

付属品はストラップと充電のためのコードだけだったので、srs-x1の時の様なポーチも付けてくれると、本体のキズの心配も無かったかなとは思いましたが、本体の天板と底及び背面がストラップと同じシリコン材質なのと、角がぶつけてもある程度の衝撃なら平気そうな素材のため、気になる人は100均でポーチを買う位で良いと思います。

自分はsrs-x1だと球体のため、車内での使い勝手が悪かったのでsrs-x1を一つ売って、こちらでステレオサウンドを楽しむために買い替えましたが、防水じゃなくても良くて、PSVITAでどうしてもステレオ再生がしたい人以外は、srs-x1でも十分だと思いました。
レビューを評価してください 
このレビューは参考になりましたか? はい

いいえ

まだこのカスタマーレビューに対するコメントはありません。今すぐどうぞ。

[コメントを追加する]
コメントを投稿する
商品リンクを挿入する際は次の形式を使用してください: [[ASIN:ASIN 商品名]] (詳しくはこちら)
Amazon は、この名前をレビューやディスカッション投稿など、あなたの全提出物と共に表示します。 (詳細はこちら)
名前:
バッジ:
このバッジがあなたに割り当てられ、あなたの名前と共に表示されます。
There was an error. Please try again.
完全なガイドラインについては">ここをご覧ください。

公式コメント

この製品の代表として、このレビューに公式コメントを1つ投稿することができます。これは、レビューが表示されているところのすぐ下に表示されます。   詳細はこちら
以下の名前およびバッジがこのコメントと共に表示されます:
[投稿] ボタンをクリックした後、あなたのすべての投稿とともに表示される公開名を作成するように求められます。

これはあなたの製品ですか?

あなたがこの製品の著者、アーティスト、メーカー、または正式な代表者であれば、このレビューに公式コメントを投稿することができます。これは、レビューが表示されているところのすぐ下に表示されます。  詳細はこちら
あるいは、このレビューに普通のコメントを投稿することができます。

これはあなたの製品ですか?

あなたがこの製品の著者、アーティスト、メーカー、または正式な代表者であれば、このレビューに公式コメントを投稿することができます。これは、レビューが表示されているところのすぐ下に表示されます。   詳細はこちら
 
システムはタイムアウトしました

あなたが製品の代表者かどうかを確認することができませんでした。後でもう一度試してください。または、今すぐ試行してください。あるいは、普通のコメントを投稿することができます。

あなたは以前に公式コメントを投稿しているので、このコメントは以下のコメントセクションに表示されます。公式コメントを編集するオプションもあります。   詳細はこちら
公式コメントの最大数が投稿されました。このコメントは下のコメントセクションに表示されます。   詳細はこちら
サインインが必要です
  [キャンセル]