Androidアプリストア Amazonファミリー Amazon Student Office2013在庫一掃セール Amazon MasterCard nav_flyout_biss Music Indies ファッション Fire Fire HD 8 Fire HD 10 Fire TV stick Amazon Fire TV Fire TV stick 父の日2016ギフト・プレゼント特集 紫外線対策特集 pets 子猫の飼い始めガイド Kindle Amazon MP3 ゴルフクラブ・ゴルフ用品・ゴルフ場予約
カスタマーレビュー

240 人中、216人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。
5つ星のうち 3.0 80Lは増量?, 2014/10/23
投稿者 
Amazonで購入(詳細)
レビュー対象商品: EPSONインクカートリッジ IC6CL80L 6色セット 増量 (Personal Computers)
EPSONに、どれだけ増量か?と問い合わせしたら5%でそうです。
せめて10%位は増やしてほしいものです。

セット箱に表示するべきだ! と担当者に苦言したが・・・
レビューを評価してください 
このレビューは参考になりましたか? はい

いいえ

[コメントを追加する]
コメントを投稿する
商品リンクを挿入する際は次の形式を使用してください: [[ASIN:ASIN 商品名]] (詳しくはこちら)
Amazon は、この名前をレビューやディスカッション投稿など、あなたの全提出物と共に表示します。 (詳細はこちら)
名前:
バッジ:
このバッジがあなたに割り当てられ、あなたの名前と共に表示されます。
There was an error. Please try again.
完全なガイドラインについては">ここをご覧ください。

公式コメント

この製品の代表として、このレビューに公式コメントを1つ投稿することができます。これは、レビューが表示されているところのすぐ下に表示されます。   詳細はこちら
以下の名前およびバッジがこのコメントと共に表示されます:
[投稿] ボタンをクリックした後、あなたのすべての投稿とともに表示される公開名を作成するように求められます。

これはあなたの製品ですか?

あなたがこの製品の著者、アーティスト、メーカー、または正式な代表者であれば、このレビューに公式コメントを投稿することができます。これは、レビューが表示されているところのすぐ下に表示されます。  詳細はこちら
あるいは、このレビューに普通のコメントを投稿することができます。

これはあなたの製品ですか?

あなたがこの製品の著者、アーティスト、メーカー、または正式な代表者であれば、このレビューに公式コメントを投稿することができます。これは、レビューが表示されているところのすぐ下に表示されます。   詳細はこちら
 
システムはタイムアウトしました

あなたが製品の代表者かどうかを確認することができませんでした。後でもう一度試してください。または、今すぐ試行してください。あるいは、普通のコメントを投稿することができます。

あなたは以前に公式コメントを投稿しているので、このコメントは以下のコメントセクションに表示されます。公式コメントを編集するオプションもあります。   詳細はこちら
公式コメントの最大数が投稿されました。このコメントは下のコメントセクションに表示されます。   詳細はこちら
サインインが必要です
  [キャンセル]

コメント

コメントの更新情報お知らせEメール受信設定

並べ替え: 古い順 | 新しい順
このトピックの全投稿1件中1件から1件までを表示
最初の投稿: 2016/05/08 14:48:20:JST
チータ猫さんのコメント:
EPSONに、どれだけ増量か?と問い合わせされたら、5%と回答があったそうですね。
でもEPSPNカラリオ・プリンター総合カタログ2014.11.10版には以下のように記載されているそうです。
 「 ・L判カラー写真のプリントコストは、標準80インクが25.5円/枚、増量80Lインクが19.9円/枚とのことです。
   注)インクは定価で計算。標準80インクは、1色650円×6色=3,900円。増量80インクは、1色1,200円×6色=7,200円。
     インクの実際の販売価格で計算すれば、少しは安くなりますが、やはり高いのは事実です。

  ※ 標準80インクに比較して、増量80Lインクの方が1枚当たりのプリントコストが「22%安価」という計算結果です。

  このデータから、単純に計算すると次の様になります。
  標準80インクの容量は、L判写真が153枚プリントできる。増量80Lインクの容量は、L判写真が362枚プリントできる。」
5%しか増量されていないのに、これだけ極端にプリント枚数が増えたり一個あたりの単価が高いのはどう考えても納得できません。
‹ 前 1 次 ›