Androidアプリストア Amazonファミリー 2016課題図書 Amazon Cloud Drive Amazon MasterCard 2016 Suzuka 8tai Road race nav_flyout_misummersale2016latterhalf ファッション Fire Fire HD 8 Fire HD 10 Fire TV stick Amazon Fire TV Fire TV stick おとなセレクト 夏前ダイエット特集 Amazon_meets_LAST Kindle Prime Music マリン・ビーチストア
カスタマーレビュー

225 人中、204人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。
5つ星のうち 5.0 TV SideViewでは出来た録画番組書き出しがtorne mobileでは出来ない、外付けHDD追加留意点など, 2015/4/19
Amazonで購入(詳細)
レビュー対象商品: nasne 1TBモデル (CECH-ZNR2J01) (Video Game)
前モデル(CECH-ZNR2J)に続き2台目、3台目のnasne購入。
1台にチューナーが1セット(地上波、衛星)しか内蔵されておらず、家人の利用頻度が上がり不便になったため買い足した。
新旧nasne3台をPC TV with nasne(PC3台)、TV SideView(iPhone3台)で使っているが、各ソフトで簡単に録画先
(どのnasneに録るか)を選べ、またnasne3台の録画内容を並列で表示選択し視聴できるので便利。
設定は各端末のアプリを起動して機器検索し、ネットワーク内に新設したnasneを最初に1度追加登録するだけ。

以下前モデルCECH-ZNR2Jレビュー内容に「torne mobile」内容等を加筆したものを記す。

当方これが8年ぶりのSONY製品で、nasneからのデータを表示するデバイスは全て非SONY製だが、
同一ネットワーク内だとSONY以外の製品でもソフトをインストールすれば視聴できる。但し有料。

パソコンだと「PC TV with nasne」(Windows7~8.1対応 型番:ZZ-PCNASNE-DL)で、
1台3,000円、2台5,400円(1割引)、3台7,200円(2割引)各税抜き
→体験版(14日間無料)を、ソニーストアでダウンロード後
 ライセンスキーを購入し(購入手続き翌日メール告知)、体験版を製品版にアップグレードする。

PC版は外出先視聴等には対応しておらず、WANを経由しないnasne設置ネットワーク内使用のみ。
但し、nasneからパソコンのHDD、SSDやBD、DVDへ録画済み番組は転送できるので、通信しなくても
あらかじめ端末に書き出した(転送した)録画番組を非通信環境下で観る事が出来る。
※PC版では、端末に録画番組を書き出すと元のnasneに録画したデータは消され、nasneには書き戻せない。

iPhoneなど(iOS)だと「TV SideView」または「torne mobile」で、
1台600円(4/3より500→600円に値上げ アプリ内課金 税込み)→App Storeでダウンロード
Android端末だと「TV SideView」または「nasne ACCESS」または「torne mobile」で
1台500円(アプリ内課金 税込み)→Google Playでダウンロード

上記3アプリでは課金後設定すれば、外出先からWAN経由でnasneにつなげ、TV、録画ファイル視聴、
録画予約可能で、通信速度は1Mbps(速度優先)と2Mbps(画質優先)と設定できる。
更に「TV SideView」なら、通信無しで視聴できるよう、録画済みファイルの端末へのコピー、再生も可能。

「torne mobile」は2015年3/18発売のアプリで、既存「TV SideView」、「nasne ACCESS」と
ほぼ同機能も、視聴までの遷移画面数が少ない、インターフェイスがPS3、PS4でTV視聴するソフト
「torne」と統一されている、操作性が良いなどメリットがある。
反面、nasneで録画した番組をスマホ、タブレットに書き出せないため、外出先ではWAN経由で
nasneと繋げないと、録画済み番組を見られない。
⇒外出先視聴では通信費がかさむ、電車移動中などで通信状態が悪くなるとスムーズに視聴できない。

「TV SideView」はWANを経由しないnasne設置ネットワーク内でnasneからスマホ、タブレットに
録画番組を書き出せる(おでかけ転送=コピー)ので、通信しなくてもあらかじめ端末に書き出した(コピーした)録画番組を
非通信環境下で観る事が出来る。この機能の差は大きい。

家人はせっせと2時間ドラマを録画し、iPhoneに書き出し(コピー)片道1時間少々の電車通勤時楽しんでいる。
もう手放せないとの事で、家人がメインに使うnasneには常にiPhone経由で登録した録画予約が溜まっている。
※番組により書き出し(コピー)回数制限あり⇒PC TV with nasneのvideo画面で表示した録画番組一覧写真参照。

他留意点として、
nasneはアンテナ入力が1つなので、地上波と衛星放送が見たくてかつ現状が別系統ならば混合器が必要。

我が家での接続環境は
WiMAX2+モバイルルーター→専用クレードル→LANケーブル→ブリッジモード接続無線LANルーターで、
無線LANルーター(NEC AtermWG1800HP2 LANポート4口+Wi-Fi5GHz、2.4GHzにて接続)から
→LANケーブルでnasne3台(アンテナ線は3台をデイジーチェーン接続)
→LANケーブル→coregaの5口ハブ経由でBUFFALOのNAS2台
→Wi-Fiの5GHz帯でノートパソコン2台、iPhone3台(5台全てnasne視聴対応)
→2.4GHz帯でノートパソコン1台(nasne視聴対応)
となっており、モバイルルーターのつなぎ替えや無線LANルーターの再起動時、IPアドレス自動取得設定で
各機器に付与されるローカルIPアドレスが変わっても、問題なくnasneと各端末が紐づき視聴できる。
⇒各機器固有のMACアドレス識別の為。

その場合のnasne HOME(設定のためのWEBブラウザ表示ページ)表示は、パソコンでPC TV with nasneを
起動させ、画面右上の工具箱ピクトをクリック→nasneの設定→nasne HOMEボタン押下か、
パソコンでエクスプローラーを開き、ネットワーク表示でnasneを右クリック、nasneのプロパティで
表示されるIPアドレスの頭にhttp://を付け、WEBブラウザでhttp://192.168.***.***(表示されたIPアドレス)
と打ち込めば表示される。
→ブックマークしてもIPアドレスが変わると表示されないので、ローカルIPアドレス変更の際は上記作業実施。

TV SideViewならアプリを立ち上げて、設定⇒機器設定⇒該当のnasneを選択⇒nasne HOMEを選ぶ。
nasne HOME選択表示画面は、外出先録画予約、外出先視聴の有無を設定する画面でもある。

<外付けHDD追加について>

外付けHDDをUSB接続で追加する際、HDDはXP以前の旧フォーマット(FAT32)でないと認識しない。
逆にNTFSでもaquos専用フォーマットでも、FAT32でフォーマットすれば、古いHDDでも問題なく使える。
わざわざ新たにHDDを買わなくても、余ったHDDがあればFAT32でフォーマットして使うと安上がり。
(nasneに登録後は、内臓HDDと一体運用でHDDの個別選択は不可→取り外すと外付けHDDへの録画分が削除される)

→ELECOMハードディスクフォーマッタ(対象OSはWindowsXP~8表示も、Windows8.1で動作し使用可能)で
 9年前のバスパワー外付けHDD(NTFS)をFAT32でフォーマットしnasneに接続し、動作を確認した。
 添付写真で表示のBUFFALOのHDDは、2年半前購入、購入時FAT32→NTFS→aquosフォーマットにしたものを
 ELECOMハードディスクフォーマッタでFAT32でフォーマットし再利用した。

nasneにはフォーマット機能は無いので、FAT32フォーマットはELECOMハードディスクフォーマッタや
I-O DATAハードディスクフォーマッタ、BUFFALO Disk Formatterなどをインストールしたパソコンで、
同ソフト上で実施する必要がある。

<2015.8/3追記>
外付けHDD装着のnasneで録画失敗多発は外付けHDDの問題である可能性が高い。
当方nasne3台中1台でHDDを追加装着しているが、装着後5ヶ月、未視聴の録画済み番組がiPhoneへ転送できなくなった。
iPhoneで起動させているTV SideViewでは転送エラーである事しか分からないため、PC TV with nasneで録画番組状況を見ると
内部エラー、HDDエラー、不明なエラーなどとなって転送できない番組は全て録画失敗していた。
(TV SideViewでは録画失敗した番組でもその旨表示されずおでかけ番組転送操作が出来てしまうが、当然転送エラーとなる)

この場合正常な他nasne2台との差は外付けHDDの有無であり、録画失敗した番組は全て外付けHDD側に録画手続きされていた。
その為試しに外付けHDDを取り外してnasne本体を初期化すると、録画、再生とも正常化した。
改め取り外したHDDをPCにつないでも、物理的にHDDを読み込みに行く音はするが、PCが認識しない。⇒外付けHDDの故障確定。

nasneは1度登録された外付けHDDがクラッシュしても、以降もそのまま外付けHDDへの録画処理を続けてしまうので注意が必要である。
特にPC TV with nasneでは詳細(録画失敗とその内容項目)が分かるが、TV SideViewでは未視聴番組をおでかけ転送する際
エラーになって、はじめて録画失敗に気付く。
早めに対処しないと、せっかく録画した積りでも録画失敗という事が、問題解決(HDDドライブ取り外し再設定等)まで続いてしまう。
レビューを評価してください 
このレビューは参考になりましたか? はい

いいえ

まだこのカスタマーレビューに対するコメントはありません。今すぐどうぞ。

[コメントを追加する]
コメントを投稿する
商品リンクを挿入する際は次の形式を使用してください: [[ASIN:ASIN 商品名]] (詳しくはこちら)
Amazon は、この名前をレビューやディスカッション投稿など、あなたの全提出物と共に表示します。 (詳細はこちら)
名前:
バッジ:
このバッジがあなたに割り当てられ、あなたの名前と共に表示されます。
There was an error. Please try again.
完全なガイドラインについては">ここをご覧ください。

公式コメント

この製品の代表として、このレビューに公式コメントを1つ投稿することができます。これは、レビューが表示されているところのすぐ下に表示されます。   詳細はこちら
以下の名前およびバッジがこのコメントと共に表示されます:
[投稿] ボタンをクリックした後、あなたのすべての投稿とともに表示される公開名を作成するように求められます。

これはあなたの製品ですか?

あなたがこの製品の著者、アーティスト、メーカー、または正式な代表者であれば、このレビューに公式コメントを投稿することができます。これは、レビューが表示されているところのすぐ下に表示されます。  詳細はこちら
あるいは、このレビューに普通のコメントを投稿することができます。

これはあなたの製品ですか?

あなたがこの製品の著者、アーティスト、メーカー、または正式な代表者であれば、このレビューに公式コメントを投稿することができます。これは、レビューが表示されているところのすぐ下に表示されます。   詳細はこちら
 
システムはタイムアウトしました

あなたが製品の代表者かどうかを確認することができませんでした。後でもう一度試してください。または、今すぐ試行してください。あるいは、普通のコメントを投稿することができます。

あなたは以前に公式コメントを投稿しているので、このコメントは以下のコメントセクションに表示されます。公式コメントを編集するオプションもあります。   詳細はこちら
公式コメントの最大数が投稿されました。このコメントは下のコメントセクションに表示されます。   詳細はこちら
サインインが必要です
  [キャンセル]