Androidアプリストア Amazonファミリー Amazon Student Office2013在庫一掃セール Amazon MasterCard summer_Bike DVD Blu-ray Bargain 2015summer ファッション Fire Fire HD 8 Fire HD 10 Fire TV stick Amazon Fire TV Fire TV stick 父の日2016ギフト・プレゼント特集 紫外線対策特集 pets 子猫の飼い始めガイド Kindle Amazon MP3 ゴルフクラブ・ゴルフ用品・ゴルフ場予約
カスタマーレビュー

385 人中、340人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。
5つ星のうち 2.0 今回からカスタムインストールがなくなったそうです, 2013/2/10
投稿者 
レビュー対象商品: Microsoft Office Professional 2013 アップグレード優待パッケージ [プロダクトキーのみ] [パッケージ] [Windows版](PC2台/1ライセンス) (License)
Office2010からの無償アップグレード版についてですので、有償版とは挙動が違うかもしれないことをあらかじめお断りしておきます。

インストーラを実行すると、プロダクトキーを入力するだけで、以前のバージョンにあったような、いわゆるカスタムインストールを選択する画面が出てこないでインストールが進んでいきます。それではインストール後に変更ができるのかと思いましたが、コントロールパネルから選択できるオプションは「修復」か「アンインストール」しかなく、「変更」はありませんでした。
この件についてマイクロソフトに問い合わせたところ、Office2013ではカスタムインストールはできないとのことで、担当者の言葉を借りると「ゼロ(インストールしない)か100(すべてインストールする)しか選択できない」そうです。
ですので、例えばOutlookが不要でも否応なくOutlookもインストールされることになります。

アプリケーションそのものはまだインストールしただけに等しい状態ですので、詳しい機能や使い勝手についてのレビューは他の方にお任せしますが、とりあえずカスタムインストールが出来ないというのは個人的には非常に痛いと感じています。
マイクロソフトが今回このような仕様変更をしたのは、サポートの話ではOffice2013のインストールが「ダウンロードしながらインストールするから」と言っていましたが、では有償でディスクを購入すればカスタムインストールが可能なのか?と尋ねたら答えは「ノー」だそうです。

なお、アップグレード版でも以前のバージョンはそのまま残っており、前のバージョンも普通に使うことができます。
ちなみにOutlookは、2010までは他のバージョンとの同居が出来ませんでしたが、2013では他のバージョンのOutlookと同居が可能です。ただし同時に起動することはできません(これもマイクロソフトのサポートからの回答です)。
レビューを評価してください 
このレビューは参考になりましたか? はい

いいえ

[コメントを追加する]
コメントを投稿する
商品リンクを挿入する際は次の形式を使用してください: [[ASIN:ASIN 商品名]] (詳しくはこちら)
Amazon は、この名前をレビューやディスカッション投稿など、あなたの全提出物と共に表示します。 (詳細はこちら)
名前:
バッジ:
このバッジがあなたに割り当てられ、あなたの名前と共に表示されます。
There was an error. Please try again.
完全なガイドラインについては">ここをご覧ください。

公式コメント

この製品の代表として、このレビューに公式コメントを1つ投稿することができます。これは、レビューが表示されているところのすぐ下に表示されます。   詳細はこちら
以下の名前およびバッジがこのコメントと共に表示されます:
[投稿] ボタンをクリックした後、あなたのすべての投稿とともに表示される公開名を作成するように求められます。

これはあなたの製品ですか?

あなたがこの製品の著者、アーティスト、メーカー、または正式な代表者であれば、このレビューに公式コメントを投稿することができます。これは、レビューが表示されているところのすぐ下に表示されます。  詳細はこちら
あるいは、このレビューに普通のコメントを投稿することができます。

これはあなたの製品ですか?

あなたがこの製品の著者、アーティスト、メーカー、または正式な代表者であれば、このレビューに公式コメントを投稿することができます。これは、レビューが表示されているところのすぐ下に表示されます。   詳細はこちら
 
システムはタイムアウトしました

あなたが製品の代表者かどうかを確認することができませんでした。後でもう一度試してください。または、今すぐ試行してください。あるいは、普通のコメントを投稿することができます。

あなたは以前に公式コメントを投稿しているので、このコメントは以下のコメントセクションに表示されます。公式コメントを編集するオプションもあります。   詳細はこちら
公式コメントの最大数が投稿されました。このコメントは下のコメントセクションに表示されます。   詳細はこちら
サインインが必要です
  [キャンセル]

コメント

コメントの更新情報お知らせEメール受信設定

並べ替え: 古い順 | 新しい順
このトピックの全投稿3件中1件から3件までを表示
最初の投稿: 2013/02/14 18:47:52:JST
ベンさんのコメント:
下記のURLには、カスタムインストールは「ユーザー設定」から行うと書いてありましたが、
そのユーザー設定がアップグレード版だと出てこないということでしょうか?
http://www.ipentec.com/document/document.aspx?page=microsoft-office-2013-install

前の投稿への返答(返答日時: 2013/04/12 22:21:02:JST )
投稿者により編集済み(最終編集日時:2013/04/12 22:33:47:JST)
通りすがりさんのコメント:
>ベンさん

少なくとも私が入手した優待アップグレード版では「ユーザー設定」の選択肢は出てきませんでした。レビューに書いたように、MSのサポート担当者も「カスタムインストールはできない」と言い切っていました。
これが新規インストール版とアップグレード版の違いなのか、あるいはHome and Business と Professionalとの違いなのか(上記URLで紹介されているのはProfessional Plusのようですので)は分かりませんが。

気になったのでちょっとだけ調べてみましたが、カスタムインストールができないと書かれているサイトもあれば、上記のようにカスタムインストールができると書かれているサイトもあるので、詳細は不明です。

ちなみに下記MSのFAQページの「Office では、Word だけ、または Excel だけをインストールなどのカスタム インストールを実行できますか。」という質問に対する回答では「カスタムインストールはできない」と記載されていました。
http://www.microsoft.com/ja-jp/office/2013/fppsetup/fpp_faq.aspx

投稿日: 2013/10/16 11:12:08:JST
Amazon Customerさんのコメント:
試用版を個別にダウンロードして、アップグレードのキーでアクチベートしてみればどうでしょうか。
‹ 前 1 次 ›