Androidアプリストア Amazonファミリー 0616 Amazon MasterCard 車&バイクの雨対策 nav_flyout_videogame 家電・生活用品サマーセール ファッション Fire Fire HD 8 Fire HD 10 Fire TV stick Amazon Fire TV Fire TV stick まとめて買うとヤスイイね 梅雨対策特集 pets 子猫の飼い始めガイド Kindle Amazon MP3 釣具・釣り用品 堤防釣り初心者ストア
カスタマーレビュー

58 人中、50人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。
5つ星のうち 5.0 良いマウス, 2013/11/4
Amazonで購入(詳細)
レビュー対象商品: LOGICOOL ワイヤレス ゲーミングマウス G602 (Personal Computers)
今までは特に拘る事もなくロジクールのV450 NanoやM505といった普通のワイヤレスマウスを使っていました

しかしネットゲームのFPSをするようになりDPIの変更や複数のボタンにキーが割り当てられるゲーミングマウスが欲しくなりG602を購入する事に

当初、有線マウスも候補にあったのですが電池入りのワイヤレスマウスをずっと使って来たので「有線マウスだと自分には軽すぎる」のと「どうしてもワイヤレスマウスがいい」という事からこちらのG602に行き着きました

比較候補として同じロジクールのG700sがあったのですが調べてみるとG700sは「ワイヤレスでの使用だと電池持ちが悪い」というデメリットがあったので、電池持ちの良いG602に決定

まだ使って2日目なので現時点で感じた事しか書けませんが使用感をサラっと書きたいと思います

まず持った感じですが前マウスがV450 NanoやM505といったマウスにしては小振りなマウスからの変更だったので手にフィットはするものの少々大きいな・・・といった印象でした

私は背が180cmの男性で手のサイズも一般的な男性としては大きい方だと思うのですが「かぶせ持ち」をしてもG602の決定キー(右クリック&左クリックの事)の一番先端まで指は届きません、しかしこのマウスは決定キーの中部や最上部あたりを押しても先端を押した時と同じ感触のクリック感でカチカチと決定キーを押せるので届かない事に関して問題は無かったです

マウスホイールの使用感について書きますと全く抵抗の無いフリーでクルクル回るホイールではなくゆっくり回すと一段一段ほんの少しカチカチッとした感触のあるタイプのホイールでした

それから各ボタンの配置に関してですが私の手で押しにくいなと思ったボタンはサイドボタンに配置されているボタンのうちG4とG7のボタンだけ親指で押そうとした場合、距離的な問題で押しにくかったです
しかし私の使用ではサイドボタンは最低2つあれば事足りるので特に問題はないといった感じですね(使わないという意味で)

あとマウスの重さに関していうと有線マウスの使用からこちらに変えると慣れるまでは恐らく重いと思う方もいると思いますが私の場合だと電池を2本入れて使用するマウスからの変更なので特に重いと感じませんでした(V450 NanoやM505と大差ない)

因みに電池2本だけでなく電池1本でも使用は可能らしいので重いと感じる方はそういう使い方もありますね(もちろん2本に比べて電池の持続時間は早くなりますけど)

マウスの精度に関してはレーザーマウスと比較して特に悪くなったという印象はありません(G602は光学式)、レーザーマウスだよってもし言われてもそうなんだって思ってしまう程度なのでそこは特に気にする事はないと思います

電池持ちについてはまだ2日目という事もあり実測は書けませんがロジクールが公称している数値ではパフォーマンスモードで最大250時間、スタミナモードで最大1440時間持続して一般的なゲーミングマウスの約8倍という事なのでワイヤレスのゲーミングマウスとしてはかなり電池持ちは良いという事なのでしょう

最後にこのマウスのデメリットらしいデメリットを挙げるとしたら

マウスホイールにチルト機能が無いといった点ですかね、私の場合チルト機能は滅多に使わない機能だったのでそれは致命的なデメリットにはなりませんでしたが頻繁に使う方だと大きなデメリットになるかもしれません

しかしそれが必要ない方にとっては総合してとても良いマウスだと思いました

【2013/11/11追記】

少しでも購入検討の情報になればと思い追記します

ロジクールのマウスでボタン配置のカスタムや詳細な各種設定を行う場合、一般的なマウスだとSetpoint、ゲーミングマウスであればロジクールゲーミングソフトウェア(LGS)という専用のソフトウェアを公式サイトからダウンロードして使用すると思いますが、このLGSというソフトウェアについて一言

Setpointにはあったポインター設定の速度や加速の調整設定がLGSにはありません
なのでポインターの速度や加速を変更する場合、OS側のマウス設定から変更する事になります

Setpointに慣れていたのもあって何故それがLGSには付いていないのか?といった不便さを感じました

OS側からだとポインター速度はまだしも加速はチェックマークにチェックを入れる程度の設定しか出来ないのでSetpointにあるようなポインターの詳細な設定を付けて欲しいなと思いました

G602がどうこうという話ではなくロジクールのゲーミングマウスを統括する全般的なソフトウェアの問題ですが先々のLGSのバージョンアップで改善していってもらえたらな・・・といった感想です

細かい事ですが、今後使い勝手も含め改善される事に期待します
レビューを評価してください 
このレビューは参考になりましたか? はい

いいえ

まだこのカスタマーレビューに対するコメントはありません。今すぐどうぞ。

[コメントを追加する]
コメントを投稿する
商品リンクを挿入する際は次の形式を使用してください: [[ASIN:ASIN 商品名]] (詳しくはこちら)
Amazon は、この名前をレビューやディスカッション投稿など、あなたの全提出物と共に表示します。 (詳細はこちら)
名前:
バッジ:
このバッジがあなたに割り当てられ、あなたの名前と共に表示されます。
There was an error. Please try again.
完全なガイドラインについては">ここをご覧ください。

公式コメント

この製品の代表として、このレビューに公式コメントを1つ投稿することができます。これは、レビューが表示されているところのすぐ下に表示されます。   詳細はこちら
以下の名前およびバッジがこのコメントと共に表示されます:
[投稿] ボタンをクリックした後、あなたのすべての投稿とともに表示される公開名を作成するように求められます。

これはあなたの製品ですか?

あなたがこの製品の著者、アーティスト、メーカー、または正式な代表者であれば、このレビューに公式コメントを投稿することができます。これは、レビューが表示されているところのすぐ下に表示されます。  詳細はこちら
あるいは、このレビューに普通のコメントを投稿することができます。

これはあなたの製品ですか?

あなたがこの製品の著者、アーティスト、メーカー、または正式な代表者であれば、このレビューに公式コメントを投稿することができます。これは、レビューが表示されているところのすぐ下に表示されます。   詳細はこちら
 
システムはタイムアウトしました

あなたが製品の代表者かどうかを確認することができませんでした。後でもう一度試してください。または、今すぐ試行してください。あるいは、普通のコメントを投稿することができます。

あなたは以前に公式コメントを投稿しているので、このコメントは以下のコメントセクションに表示されます。公式コメントを編集するオプションもあります。   詳細はこちら
公式コメントの最大数が投稿されました。このコメントは下のコメントセクションに表示されます。   詳細はこちら
サインインが必要です
  [キャンセル]