Androidアプリストア Amazonファミリー 2016課題図書 Amazon Cloud Drive Amazon MasterCard 2016 Suzuka 8tai Road race nav_flyout_misummersale2016latterhalf ファッション Fire Fire HD 8 Fire HD 10 Fire TV stick Amazon Fire TV Fire TV stick おとなセレクト 夏前ダイエット特集 Amazon_meets_LAST Kindle Prime Music マリン・ビーチストア
カスタマーレビュー

4 人中、3人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。
5つ星のうち 5.0 モンハンフィギュア史上でも最高峰と謳える一品, 2015/11/26
投稿者 
レビュー対象商品: カプコンフィギュアビルダー 鋼龍 クシャルダオラ クリエイターズモデル (おもちゃ&ホビー)
 前作の激昂したラージャンから早一年。ナルガクルガやイビルジョーを差し置き、まさかの古龍がクリエイターズ化しました。デコマスの時点で既にハイクオリティでしたが……実物を見て思いました。このフィギュアにああだこうだ御託を並べる必要はないのだ、と。

 もう顔の時点から既にハイクオリティだと断言できるほどの出来で、頭部に若干の接続部分が見える以外は最早完璧の一言。静かに獲物を見据える古龍ならではの風格、反抗なんて試みる余地もありません。また自分が一番感動したのは首の造形で、側頭部から胸にかけての筋肉の細かなラインの再現度があまりにも高く、文字通り本当に見蕩れてしまいました。まるで生きている様とはまさにこのことなんだなあと、改めて原型師の腕前を認識させられた感じです。
 体に至っても完璧に尽きます。一歩踏み出そうとした左足の躍動感、特にこの一本立てた中指が本当に自然な生き物の動きを再現しています。頭から尻尾の先に至るまで一切の手抜きを感じさせる箇所はなく、翼も限界まで薄く緻密な作りとなっていて、細かな部分を眺めていると気付けば三~四時間経っていました(笑)。背後から見ても格好良さを残しており、正にどの角度から見ても美しいフィギュアと言えるでしょう。塗装も写真では光沢がなく静かな塗装になっていますが、実物は抑え気味に金属独特の艶がある塗装が施されており、見た目だけでかなりの重厚感を漂わせています(まあ実際重いですけど)。しかし完璧すぎるだけに、お腹の部分にある支柱が場の雰囲気を壊していて頂けません(サンプル画像では見えないですが、透明な支柱が固定されています)。ないと支持できないことを考えると納得せざるを得ないのですが……うーん、惜しい。
 台座も非常にきめ細かな作りで、かなりの高さがあります。このせいでフィギュアの全高が約30cm以上、高さと奥行きのスペースをかなり消費します。ちなみに台座は抜け殻ではなく、抜け殻を模した岩であると思われます(抜け殻に雪が降り積もって凍りつき岩のようになった、とも考えられます。寧ろそのほうが面白いかも?)。

 問題点は先に言った下腹部の支柱と、やはり大きさですかね。上述した通り台座による高さと翼による奥行きとで、飾るスペースをかなり消費します。また、最大の問題は箱ですかね。投げちゃう人にはどうってことないですが、私みたいに箱を保管しておく人にとってはかなり致命的。なんとその大きさ、36×37×27(cm)。多分自分が購入したどのスケールフィギュアよりも巨大な箱だと思います。これが来月も届くのかと思うと……場所確保しとかなきゃ(使命感)。

 自分はクリエイターズはラージャンしか持っていないので説得力がないかもしれませんが、恐らくシリーズ内でもリオレイア希少種と並ぶほどのハイクオリティであると思います。これはもうクシャル好きの方には当然のこと、モンハン好きや怪獣好きの方にも何の問題もなくお勧めできる、否、お勧めしたい商品だと感じました。駿河屋さんなら場合によっては¥7,000で買えます。このクオリティが¥7,000て、正直安すぎるでしょ(褒め言葉)。

 これで来月の脱皮Ver.もなんの必要もありませんね♪ 当方も一安心です……( ^^) _旦~~ 
レビューを評価してください 
このレビューは参考になりましたか? はい

いいえ

まだこのカスタマーレビューに対するコメントはありません。今すぐどうぞ。

[コメントを追加する]
コメントを投稿する
商品リンクを挿入する際は次の形式を使用してください: [[ASIN:ASIN 商品名]] (詳しくはこちら)
Amazon は、この名前をレビューやディスカッション投稿など、あなたの全提出物と共に表示します。 (詳細はこちら)
名前:
バッジ:
このバッジがあなたに割り当てられ、あなたの名前と共に表示されます。
There was an error. Please try again.
完全なガイドラインについては">ここをご覧ください。

公式コメント

この製品の代表として、このレビューに公式コメントを1つ投稿することができます。これは、レビューが表示されているところのすぐ下に表示されます。   詳細はこちら
以下の名前およびバッジがこのコメントと共に表示されます:
[投稿] ボタンをクリックした後、あなたのすべての投稿とともに表示される公開名を作成するように求められます。

これはあなたの製品ですか?

あなたがこの製品の著者、アーティスト、メーカー、または正式な代表者であれば、このレビューに公式コメントを投稿することができます。これは、レビューが表示されているところのすぐ下に表示されます。  詳細はこちら
あるいは、このレビューに普通のコメントを投稿することができます。

これはあなたの製品ですか?

あなたがこの製品の著者、アーティスト、メーカー、または正式な代表者であれば、このレビューに公式コメントを投稿することができます。これは、レビューが表示されているところのすぐ下に表示されます。   詳細はこちら
 
システムはタイムアウトしました

あなたが製品の代表者かどうかを確認することができませんでした。後でもう一度試してください。または、今すぐ試行してください。あるいは、普通のコメントを投稿することができます。

あなたは以前に公式コメントを投稿しているので、このコメントは以下のコメントセクションに表示されます。公式コメントを編集するオプションもあります。   詳細はこちら
公式コメントの最大数が投稿されました。このコメントは下のコメントセクションに表示されます。   詳細はこちら
サインインが必要です
  [キャンセル]


レビュー詳細