ARRAY(0xb2018834)
 
カスタマーレビュー

29 人中、22人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。
5つ星のうち 5.0 戦艦シュペー号を舞台に男達の信念と戦いを描く。, 2009/7/1
Amazon.co.jpで購入済み(詳細)
レビュー対象商品: 戦艦シュペー号の最後〈HDリマスター版〉 [DVD] (DVD)
☆戦争映画というジャンルは戦闘場面が見せ場の作品や上司と部下の対立、反戦を訴える等の大作や異色作が製作されてきましたが、この作品はまるで切り口が違う、新しい角度のタイプの斬新な設定の戦記映画である。映画の舞台は第二次世界大戦でピーター・フィンチ演じる艦長のドイツの戦艦グラフ・シュペー号が三隻のイギリスの戦艦と交戦。その結果撤退、そして作戦の練り直しのために中立国である、ウルグアイのモンテ・ビデオ港に逃げ込む。そしてアンソニー・クエイル演じる、イギリスの提督はこの戦艦の処理を巡りウルグアイに外交圧力をかける!と言う物語で監督、製作、脚本はあの早すぎた犯罪サスペンスの傑作である『血を吸うカメラ』を作り大批判にあい、映画界から追放された監督のマイケル・パウエルとエメリック・プレス・バーガーのコンビであるが、確かに戦闘場面ならぬ海戦シーンの見せ場も大迫力満点で緊迫感たっぷりだが、それ以上に中立国であるウルグアイの内情の中を巡っての外交の駆引きも興味深く、二転三転する知能戦の展開も面白いし、シュペー号が絶体絶命の大ピンチに陥る過程をじっくり丹念に正確に見せている。政治映画としても貫禄ある出来栄えになっている。そしてこの映画で1番感心させられたのは、イギリス提督とドイツ艦長らの2人が敵対国同士の関係でありながら、お互いの立場を越えて才能を認め合い理解し合っていく展開は今までの戦争映画には見られなかったお話で、非常に心打たれる屈指の名シーンになっている!。壮絶なラストも男泣き必死であります。人間ドラマ、または友情物語としても優れており、緻密な構成で描く戦争映画の枠を越えた、正統派の大傑作である!☆。
レビューを評価してください 
このレビューは参考になりましたか? はい

いいえ

まだこのカスタマーレビューに対するコメントはありません。今すぐどうぞ。

[コメントを追加する]
コメントを投稿する
商品リンクを挿入する際は次の形式を使用してください: [[ASIN:ASIN 商品名]] (詳しくはこちら)
Amazon は、この名前をレビューやディスカッション投稿など、あなたの全提出物と共に表示します。 (詳細はこちら)
名前:
バッジ:
このバッジがあなたに割り当てられ、あなたの名前と共に表示されます。
There was an error. Please try again.
完全なガイドラインについては">ここをご覧ください。

公式コメント

この製品の代表として、このレビューに公式コメントを1つ投稿することができます。これは、レビューが表示されているところのすぐ下に表示されます。   詳細はこちら
以下の名前およびバッジがこのコメントと共に表示されます:
[投稿] ボタンをクリックした後、あなたのすべての投稿とともに表示される公開名を作成するように求められます。

これはあなたの製品ですか?

あなたがこの製品の著者、アーティスト、メーカー、または正式な代表者であれば、このレビューに公式コメントを投稿することができます。これは、レビューが表示されているところのすぐ下に表示されます。  詳細はこちら
あるいは、このレビューに普通のコメントを投稿することができます。

これはあなたの製品ですか?

あなたがこの製品の著者、アーティスト、メーカー、または正式な代表者であれば、このレビューに公式コメントを投稿することができます。これは、レビューが表示されているところのすぐ下に表示されます。   詳細はこちら
 
システムはタイムアウトしました

あなたが製品の代表者かどうかを確認することができませんでした。後でもう一度試してください。または、今すぐ試行してください。あるいは、普通のコメントを投稿することができます。

あなたは以前に公式コメントを投稿しているので、このコメントは以下のコメントセクションに表示されます。公式コメントを編集するオプションもあります。   詳細はこちら
公式コメントの最大数が投稿されました。このコメントは下のコメントセクションに表示されます。   詳細はこちら
サインインが必要です
 


レビュー詳細

商品

5つ星のうち 4.4 (5件のカスタマーレビュー)
星5つ:
 (4)
星4つ:    (0)
星3つ:    (0)
星2つ:
 (1)
星1つ:    (0)
 
 
 
¥ 2,700 ¥ 2,313
カートに入れる ほしい物リストに加える
レビュアー