Androidアプリストア Amazonファミリー Amazon Student Office2013在庫一掃セール Amazon MasterCard summer_Bike DVD Blu-ray Bargain 2015summer ファッション Fire Fire HD 8 Fire HD 10 Fire TV stick Amazon Fire TV Fire TV stick 父の日2016ギフト・プレゼント特集 紫外線対策特集 pets 子猫の飼い始めガイド Kindle Amazon MP3 ゴルフクラブ・ゴルフ用品・ゴルフ場予約
カスタマーレビュー

25 人中、24人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。
5つ星のうち 4.0 この価格なら合格, 2014/3/4
投稿者 
Amazonで購入(詳細)
レビュー対象商品: ELECOM 木のスピーカ 2.1W USB ブラック MS-W11UBK (Personal Computers)
今回はベッドサイドに置いているノートPC用として、映画やMP3を寝っ転がって試聴するために購入しました。
同じエレコムのプラ筐体スピーカーMS-P05UBKも少し前に購入しましたので両者の比較しながら感想を書いてみようと思います。

外観は本品の方がスピーカーらしくていい感じ。
木のスピーカーとは言え前面パネルはプラスチックだが、他のレビューにあったようなボタンのビビリ音も全く確認できず、アタリだった(もしかすると不評を知って改善されたのかもしれない)
大きさはほぼ一緒。
両者とも背面にバスレフポートが空いているが、本品の方が直径が大きくダクトが短い。
スピーカーユニットは、プラ筐体のMS-P05UBKはアルミコーンのAURASOUNDのようなのっぺりしたユニット、本品は昔ながらのスピーカーらしい形のものがついています。
高音部はプラ筐体のMS-P05UBKの方が一枚上手で、これはおそらく振動するコーンの軽さが効いている模様。
シンバルがシンバルらしい響きで聞こえます。
中音部は本品の方がやや強め。
中~低音部はドッコイドッコイでしょうか。
300Hz以下の低音部はどちらともごく薄い印象ですが、まぁ、このサイズのユニットとエンクロージャなら仕方がないでしょう。
中音部の厚みは本品の方が感じますが、ややくぐもった印象。
トータルで見ればMS-P05UBKの方が音はいいですね。

USB接続のスピーカーはサウンドカード経由の音質調整ができず、音源からダイレクトに信号を拾って鳴るので音質の調整がPC側ではできませんから、MS-P05UBKの高音部の出過ぎが気になる人には本品はお勧めでしょう。
USB接続の簡易スピーカーというくくりで考えるとまあまあの商品です。
レビューを評価してください 
このレビューは参考になりましたか? はい

いいえ

まだこのカスタマーレビューに対するコメントはありません。今すぐどうぞ。

[コメントを追加する]
コメントを投稿する
商品リンクを挿入する際は次の形式を使用してください: [[ASIN:ASIN 商品名]] (詳しくはこちら)
Amazon は、この名前をレビューやディスカッション投稿など、あなたの全提出物と共に表示します。 (詳細はこちら)
名前:
バッジ:
このバッジがあなたに割り当てられ、あなたの名前と共に表示されます。
There was an error. Please try again.
完全なガイドラインについては">ここをご覧ください。

公式コメント

この製品の代表として、このレビューに公式コメントを1つ投稿することができます。これは、レビューが表示されているところのすぐ下に表示されます。   詳細はこちら
以下の名前およびバッジがこのコメントと共に表示されます:
[投稿] ボタンをクリックした後、あなたのすべての投稿とともに表示される公開名を作成するように求められます。

これはあなたの製品ですか?

あなたがこの製品の著者、アーティスト、メーカー、または正式な代表者であれば、このレビューに公式コメントを投稿することができます。これは、レビューが表示されているところのすぐ下に表示されます。  詳細はこちら
あるいは、このレビューに普通のコメントを投稿することができます。

これはあなたの製品ですか?

あなたがこの製品の著者、アーティスト、メーカー、または正式な代表者であれば、このレビューに公式コメントを投稿することができます。これは、レビューが表示されているところのすぐ下に表示されます。   詳細はこちら
 
システムはタイムアウトしました

あなたが製品の代表者かどうかを確認することができませんでした。後でもう一度試してください。または、今すぐ試行してください。あるいは、普通のコメントを投稿することができます。

あなたは以前に公式コメントを投稿しているので、このコメントは以下のコメントセクションに表示されます。公式コメントを編集するオプションもあります。   詳細はこちら
公式コメントの最大数が投稿されました。このコメントは下のコメントセクションに表示されます。   詳細はこちら
サインインが必要です
  [キャンセル]