Androidアプリストア Amazonファミリー Amazon Student Office2013在庫一掃セール Amazon MasterCard summer_Bike DVD Blu-ray Bargain 2015summer ファッション Fire Fire HD 8 Fire HD 10 Fire TV stick Amazon Fire TV Fire TV stick 父の日2016ギフト・プレゼント特集 紫外線対策特集 pets 子猫の飼い始めガイド Kindle Amazon MP3 ゴルフクラブ・ゴルフ用品・ゴルフ場予約
カスタマーレビュー

51 人中、39人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。
5つ星のうち 5.0 Made in JAPANの8000D, 2015/10/6
投稿者 
レビュー対象商品: Canon デジタル一眼レフカメラ EOS 8000D レンズキット EF-S18-135mm F3.5-5.6 IS STM 付属 EOS8000D18135ISSTMLK (Camera)
私の購入した8000DはなんとMade in JAPANでした。
久しぶりにこの文字を見たような気がしますが、最近はまたMade in JAPANが増えてきていますね。
この字が刻まれているだけで安心感が全く違います。

ところで、X8iの購入を検討している方には、ちょっと待った!と言いたい。
私自身、X8iを購入しかけて8000Dの存在を知り購入を止めました。

この双子のような両機種のはたして何が異なるのか。
まず、8000Dにしかないものを紹介したいと思います。

8000Dには右肩に液晶パネルが装備され、サブ電子ダイヤルは回転式が装備されています。
回転式のサブ電子ダイヤルは、上位機種には大抵装備されているもので、上位機種へのステップアップという点でももちろんオススメですが、本来の目的としては、ファインダーを覗きながら色々と設定しやすくなっており撮影に集中できることでしょうか。
また、液晶パネルも上位機種には標準装備されていますので、入門機で慣れておくという点でも良いと思います。

つまり、オートやシーンでばかり撮影するというのなら8Xiで十分。
ISOや絞り、シャッター速度にも拘って撮影する、したいという方には8000Dの各種ボタンや操作系の配置がオススメで、その違いが8Xiはママカメラ、8000Dはパパカメラと言われている点となります。

また、モードダイヤルもロック式となっており、知らない間にダイヤルが変わっていたなんてことも防げます。(あんまりそんなシチュエーションもないですけど)そんな事の為にわざわざ高い方を選ぶなんて意味不明。っていう方に、最後の決め手があります。

8000Dは、ライブビュー時にサーボAF+連写が可能となっています。
つまり「液晶画面を見ながら、動いている対象を連写撮影することができる」という機能のことです。
例えば、猫とか犬とか視線が低い生き物が遊んでいるところを低い視点から液晶モニターを見ながら連写撮影できたり、人混みの中で高くカメラを掲げて液晶カメラを見ながら動く対象を撮ったり(運動会とか)、と様々なシーンでの活用が想定されます。
ちなみに私の場合は、猫の生き生きした動きを猫の視点から撮影したかったため、非常に素晴らしい機能だと思いました。

以上が主な相違点です。
これら機能に魅力を感じなければ、8Xiで十分ですし、魅力を感じれば8000Dをお勧めします。
正直、現状では両方の機種にさほど価格差がないため(キャッシュバックなどをしていなければ)、それならば8000Dをお勧めしたいところです。
レビューを評価してください 
このレビューは参考になりましたか? はい

いいえ

まだこのカスタマーレビューに対するコメントはありません。今すぐどうぞ。

[コメントを追加する]
コメントを投稿する
商品リンクを挿入する際は次の形式を使用してください: [[ASIN:ASIN 商品名]] (詳しくはこちら)
Amazon は、この名前をレビューやディスカッション投稿など、あなたの全提出物と共に表示します。 (詳細はこちら)
名前:
バッジ:
このバッジがあなたに割り当てられ、あなたの名前と共に表示されます。
There was an error. Please try again.
完全なガイドラインについては">ここをご覧ください。

公式コメント

この製品の代表として、このレビューに公式コメントを1つ投稿することができます。これは、レビューが表示されているところのすぐ下に表示されます。   詳細はこちら
以下の名前およびバッジがこのコメントと共に表示されます:
[投稿] ボタンをクリックした後、あなたのすべての投稿とともに表示される公開名を作成するように求められます。

これはあなたの製品ですか?

あなたがこの製品の著者、アーティスト、メーカー、または正式な代表者であれば、このレビューに公式コメントを投稿することができます。これは、レビューが表示されているところのすぐ下に表示されます。  詳細はこちら
あるいは、このレビューに普通のコメントを投稿することができます。

これはあなたの製品ですか?

あなたがこの製品の著者、アーティスト、メーカー、または正式な代表者であれば、このレビューに公式コメントを投稿することができます。これは、レビューが表示されているところのすぐ下に表示されます。   詳細はこちら
 
システムはタイムアウトしました

あなたが製品の代表者かどうかを確認することができませんでした。後でもう一度試してください。または、今すぐ試行してください。あるいは、普通のコメントを投稿することができます。

あなたは以前に公式コメントを投稿しているので、このコメントは以下のコメントセクションに表示されます。公式コメントを編集するオプションもあります。   詳細はこちら
公式コメントの最大数が投稿されました。このコメントは下のコメントセクションに表示されます。   詳細はこちら
サインインが必要です
  [キャンセル]