Androidアプリストア Amazonファミリー 2016課題図書 Amazon Cloud Drive adobesubs Amazon MasterCard nav_flyout_biss nav_flyout_misummersale2016latterhalf ファッション Fire Fire HD 8 Fire HD 10 Fire TV stick Amazon Fire TV Fire TV stick おとなセレクト 真夏の健康アイテム特集 DIY・ガーデニング タネ・苗ストア Kindle Amazon MP3 マリン・ビーチストア
カスタマーレビュー

18 人中、15人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。
5つ星のうち 5.0 PMA-390からPMA-1500そしてPMA-2000へ, 2015/11/17
投稿者 
Amazonで購入(詳細)
レビュー対象商品: DENON プリメインアンプ プレミアムシルバー PMA-1500RESP (エレクトロニクス)
REシリーズは全て買う羽目になりました。それぞれに味わいがあります。
<なぜDENONか>
DENONは日本オーデイオの老舗。全てが日本の住宅事情をベースに設計されいます。狭い部屋でも求めるものはコンサート会場の響きです。部屋のサイズを感じさせない音作りは音楽性を失わない雄大な中低域とその音の厚さにあります。これがあるから目を閉じると広大なホールに誘ってくれます。さらにREシリーズはDENONの特性を持ちつつハイレゾをベースとした設計(中高域の音場再現が秀逸)にグレードアップされています。390と1500は特にハイレゾの特徴を感受できるよう「デフォルメ」され、2000は見事ともいえる音場再現性が実現できています。DACは同じDENONのDA-300USBでDSDファイルで聴いていますが、ここまで来るとハイレゾ音源とCDの品質が明確になります。しかし音楽は個人の主観的な好みの他に、特に音に影響が大きい入出力(DACやSACDプレーヤーとスピーカー)選定によって大きく変化します。以下の報告はシステムが異なっても概ね同等と思われるものについて記載してあります。
<PMA-390RE>
 車でいうとファミリーカーですがすごくレスポンスが良いです。悪路になると多少乗り心地が悪くなります。スピード感がありDENONらしい豊かな中低域、伸びやかな高音域ですが多少荒さ(高域も音が太い感じ)がありますので高域不足の方にはGoodですが逆の場合音質調整が必要かも。電源部が比較的安価?のため温度変化による荒れが確認されます。入門機としては良い出来と思います。

<PMA-1500RE>
車でいうとスポーツカーで素晴らしい出足と加速性能があります。390REと比べて解像度・中低域の表現力・音の厚さ・広がりとも優れてきます。ハイレゾを意識した音作りで中高域の表現力は今までのDENONと一線を画します。中低域のみ重視の方には少しやかましく感じるかもしれません。それだけ迫力あるサウンドになります。電源はしっかりしているので動作が安定しています。スピーカーがホーン型のためか素晴らしいフォーカスと安定した定位があります。ボーカルはかなり前へ出てきます。
<PMA-2000RE>
車でいうと排気量の大きな高級セダンです。実に力強いのに静かな走りで悪路もびくともしません。スピード狂の方には物足りないかもしれません。大人の風格のある落ち着いた音になります。電源・温度補償の効果が大きく余裕のある音になります。このため聴いてみても窮屈管や聴き疲れがありません。中低域の表現力は1500REよりも一層向上し、高域の伸びと艶と相まって一言でいうと「生々しい音」になります。このクラスになるとDENONらしさを持ちつつもかなりフラットな特性になります。ハイレゾ再生を意識したハイファイなサウンド設計と言えます。一見おとなしい音に聞こえますが特性にこだわりがあり、雄大な中低域に加えジャストミートな負帰還で中高域の解像度・スピード感・雄大さ・しなやかさ・繊細さすべてクリアしています。おそらく本器を超えるアンプはかなり高額になると思います。購入前に視聴すると納得できると思います。

<3機種の総評>
ハイレゾを強く意識した音作りになっていますが、390・1500はハイレゾをデフォルメさせるサウンド、2000はハイファイに徹したサウンドとなります。好みにもよりますが390を検討されている方には是非1500をお勧めします。価格に見合う性能が備わっています。2000をご検討の方は1500のイメージとは異なりますのでご注意を。個人的には圧倒的に2000REが好みです。因みにスピーカーは高能率のホーンスピーカー(JBL、中低域)と高域、超高域はAMT(ジェットツイータ)、低域にLEKTOR8を使用しています。もともと音の入り口と出口(DACとスピーカー)が最も影響が大きいですから本格的にハイレゾに取り組むならこちらを先に検討された方が良い音に早く近づくと思います。ハイレゾ音源の加工の特色も出てきますのでクラシックはほぼOKですがボーカルは「夏川りみ」がDENONに合いますが「中森明菜」は中低域の表現力が弱い気がします。なおジャズはホーン型のためベストです。
レビューを評価してください 
このレビューは参考になりましたか? はい

いいえ

まだこのカスタマーレビューに対するコメントはありません。今すぐどうぞ。

[コメントを追加する]
コメントを投稿する
商品リンクを挿入する際は次の形式を使用してください: [[ASIN:ASIN 商品名]] (詳しくはこちら)
Amazon は、この名前をレビューやディスカッション投稿など、あなたの全提出物と共に表示します。 (詳細はこちら)
名前:
バッジ:
このバッジがあなたに割り当てられ、あなたの名前と共に表示されます。
There was an error. Please try again.
完全なガイドラインについては">ここをご覧ください。

公式コメント

この製品の代表として、このレビューに公式コメントを1つ投稿することができます。これは、レビューが表示されているところのすぐ下に表示されます。   詳細はこちら
以下の名前およびバッジがこのコメントと共に表示されます:
[投稿] ボタンをクリックした後、あなたのすべての投稿とともに表示される公開名を作成するように求められます。

これはあなたの製品ですか?

あなたがこの製品の著者、アーティスト、メーカー、または正式な代表者であれば、このレビューに公式コメントを投稿することができます。これは、レビューが表示されているところのすぐ下に表示されます。  詳細はこちら
あるいは、このレビューに普通のコメントを投稿することができます。

これはあなたの製品ですか?

あなたがこの製品の著者、アーティスト、メーカー、または正式な代表者であれば、このレビューに公式コメントを投稿することができます。これは、レビューが表示されているところのすぐ下に表示されます。   詳細はこちら
 
システムはタイムアウトしました

あなたが製品の代表者かどうかを確認することができませんでした。後でもう一度試してください。または、今すぐ試行してください。あるいは、普通のコメントを投稿することができます。

あなたは以前に公式コメントを投稿しているので、このコメントは以下のコメントセクションに表示されます。公式コメントを編集するオプションもあります。   詳細はこちら
公式コメントの最大数が投稿されました。このコメントは下のコメントセクションに表示されます。   詳細はこちら
サインインが必要です
  [キャンセル]


レビュー詳細