Amazonファミリー Amazon Student Office2013在庫一掃セール Amazon MasterCard summer_Bike DVD Blu-ray Bargain 2015summer 消滅都市ストア ファッション Fire Fire HD 8 Fire HD 10 Fire TV stick Amazon Fire TV Fire TV stick 父の日2016ギフト・プレゼント特集 紫外線対策特集 pets 子猫の飼い始めガイド Kindle Amazon MP3 ゴルフクラブ・ゴルフ用品・ゴルフ場予約
カスタマーレビュー

30 人中、25人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。
5つ星のうち 5.0 すばらしいコストパフォーマンス, 2013/11/10
投稿者 
Amazonで購入(詳細)
オーディオ愛好家にとって20〜20,000Hzというのは耳タコの数値です。スイープ信号を聞いていてもある周波数から聞こえなくなるので、高い音が聞こえないのは実体験でも裏打ちされています。さらに年齢を重ねると上限は下がり、なおさら可聴域外まで再生する必要を感じたことはありませんでした。

他人のレビューや雑誌の記事などでは時折20kHz以上を聞き分けられる人が現れ、その違いを説明します。が、ハイファイ体験というのは官能の世界ですから、プラシーボ効果なども含め理由が分からないことも多く、本当に可聴周波数以上の音の効果なのか疑問を差し挟む余地が多分にあります。

まぁ気のせいでしょう、もしくは、他に原因があるのでは、と今までは切って捨てていましたが、この商品で考えが変わりました。

そもそもこの商品を買う気になったのは、先日放送大学で「音楽・情報・脳」と題する講義を視聴してからです。この番組の中で、20kHzを超える領域の音が人間の感動に与える現象を、芸能山城組の主催のインタビューや各種の実験結果から説明していました。詳細は省きますが、20kHzを超える音のみでは関知されず、可聴範囲内の音と共に、耳を含む全身に浴びることによって認識されているようです。

現在私が使っているメインスピーカーはヤマハのNS-1000Xで、サブにNS-1000Mを配置しています。古い設計のスピーカーでもあり、カタログ上では20kHzまでの再生帯域となっています。カタログのグラフでは15kHzあたりから下がり始めて20kHzあたりでは3dBほど下がり、その先も急峻な下降具合です。可聴域外の音はほとんど出ていないと言って良いでしょう。

これまではソースがCDでしたからそれでも問題はありませんでしたが、SACDやダウンロード可能なDSD、ハイレゾWAVなど20kHzを容易に超える音源が手に入る今、スピーカーがネックになってしまいます。そこでスーパーツイーターを考えたのですが、一般的と思われるパイオニアのリボンツイーターPT-R4でも一台4万円もします。自分に聞き取れるかどうか分からない代物にペアで8万円以上出すのは勇気がいります。

そんな時に見つけたのがこの商品でした。

なんと言っても安い。購入時ペアで5,800円でした。高価で怪しげな商品が多いオーディオアクセサリーにあって圧倒的安さです。

しかし、能率は凄く低い。NS-1000Xが90dB/W/mなのに対し、TAKET-BATPUREは70dB。電力比なら3dB下がると半分という世界です。20dB下がったら100分の1です。はたしてこんな小さな音しか出ないスーパーツイーターで効果があるのかはなはだ疑問でした。ちなみに240,000円もする姉妹品のTAKET-BATMASTERはトランスで昇圧して100dB/W/mを得ています。

失敗しても惜しくない値段ですので試しに1ペア買ってみたところ、発送は迅速ですぐに届きました。

発音素子に圧電素子を使っていてトランスレスなのでほぼ電流は流れません。なので、リード線にはIC工作用の単線を使い半田付けしました。熱に弱いそうなので短時間で済ませます。

聞こえない音を出すユニットなので、動作確認はどうするのか疑問でしたが、付属のマニュアルに従い単独でアンプに繋いでフルボリューム近くまで音量を上げると、ビビリ音であろうと思われる「ちりちり」という音がかすかにします。

NS-1000Xへの接続は、スピーカーターミナルでアンプからのスピーカーコードと共締めにし、本体をツイーターのすぐ上に付属の両面テープで貼り付けます。試聴に使ったソースはSACDの「Pure AQUAPLUS LEGEND OF ACOUSTICS」。

最初はTAKET-BATPUREを接続せず、NS-1000Xの鳴らし込みも兼ねて全曲掛けました。楽器の音のイメージもつかんでおきます。
次に同相で接続。違いの出そうな04「夢想歌」、05「永久に」、06「Powder Snow」を聴きます。
高音域が伸びるとうるさくなるのかと思いきや、そうではなく音の輪郭がはっきりするんですね。特にパーカッションは顕著。鈴がアクセントで入るのですが、実在感が凄い。ボーカルや弦楽器はあまり恩恵を感じません。
ここでTAKET-BATPUREの接続を切って再度同じ曲を聴くと、今度はパーカッションだけで無く全部の音がぼやけます。先ほどは分かりませんでしたが、ボーカルや弦楽器にも効いていたようです。
次に逆相での接続。同じ曲を聴いてみると輪郭ははっきりしているものの、同相に比べすこしぼやけます。ツイーターと重なる帯域で打ち消し合っているようです。

数値上ではほんの少ししか寄与していないはずのスーパーツイーターでも、これほど違いが分かるとは正直思ってもいませんでした。これで5,800円は安い。最初から高価なスーパーツイーターを買う前の実証テストとしては十分でしたし、TAKET-BATPUREだけでもこれまでの音に比べると段違いです。

TAKET-BATPUREでもこれだけの効果があると思ったら、本気で高価なスーパーツイーターが欲しくなりました。
レビューを評価してください 
このレビューは参考になりましたか? はい

いいえ

まだこのカスタマーレビューに対するコメントはありません。今すぐどうぞ。

[コメントを追加する]
コメントを投稿する
商品リンクを挿入する際は次の形式を使用してください: [[ASIN:ASIN 商品名]] (詳しくはこちら)
Amazon は、この名前をレビューやディスカッション投稿など、あなたの全提出物と共に表示します。 (詳細はこちら)
名前:
バッジ:
このバッジがあなたに割り当てられ、あなたの名前と共に表示されます。
There was an error. Please try again.
完全なガイドラインについては">ここをご覧ください。

公式コメント

この製品の代表として、このレビューに公式コメントを1つ投稿することができます。これは、レビューが表示されているところのすぐ下に表示されます。   詳細はこちら
以下の名前およびバッジがこのコメントと共に表示されます:
[投稿] ボタンをクリックした後、あなたのすべての投稿とともに表示される公開名を作成するように求められます。

これはあなたの製品ですか?

あなたがこの製品の著者、アーティスト、メーカー、または正式な代表者であれば、このレビューに公式コメントを投稿することができます。これは、レビューが表示されているところのすぐ下に表示されます。  詳細はこちら
あるいは、このレビューに普通のコメントを投稿することができます。

これはあなたの製品ですか?

あなたがこの製品の著者、アーティスト、メーカー、または正式な代表者であれば、このレビューに公式コメントを投稿することができます。これは、レビューが表示されているところのすぐ下に表示されます。   詳細はこちら
 
システムはタイムアウトしました

あなたが製品の代表者かどうかを確認することができませんでした。後でもう一度試してください。または、今すぐ試行してください。あるいは、普通のコメントを投稿することができます。

あなたは以前に公式コメントを投稿しているので、このコメントは以下のコメントセクションに表示されます。公式コメントを編集するオプションもあります。   詳細はこちら
公式コメントの最大数が投稿されました。このコメントは下のコメントセクションに表示されます。   詳細はこちら
サインインが必要です
  [キャンセル]


レビュー詳細

在庫切れ
レビュアー


場所: 岩手県

ベストレビュワーランキング: 28,440