カスタマーレビュー

32 人中、25人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。
5つ星のうち 4.0 マンガが封印された背景について見つめた一冊, 2013/8/12
投稿者 
レビュー対象商品: 消されたマンガ (単行本)
 安藤健二『封印作品の謎』(2004年)、『封印作品の謎 2』(2006年)は、著作権問題や差別問題などから再上映・再放送・再出版が見送られている映像作品や漫画作品について論じた、大変興味深いルポルタージュでした。
 この『消されたマンガ』は、その安藤健二の視点と手法を、とことんマンガ作品にこだわって応用した一冊です。

 ブラック・ジャックのロボトミー問題や『キャンディ・キャンディ』の著作権裁判などは安藤の著作でも詳述されていたと思いますが、さすがに今年2013年7月に出版された新しい書であるだけに、2000年以降に起こった他作品からの盗用問題に関する記述は充実しています。盗用問題がこれだけ目立ったのは、漫画家のモラルが低下したというよりも、ネット社会で読者たちが労を惜しまずこの問題を詳しく指摘することができるようになったからのようです。
 盗用問題については多くの漫画家が今後、読者の厳しい監視があるということを意識した上で執筆することになるでしょう。それは十分正しいことだと思います。
レビューを評価してください 
このレビューは参考になりましたか? はい

いいえ

まだこのカスタマーレビューに対するコメントはありません。今すぐどうぞ。

[コメントを追加する]
コメントを投稿する
商品リンクを挿入する際は次の形式を使用してください: [[ASIN:ASIN 商品名]] (詳しくはこちら)
Amazon は、この名前をレビューやディスカッション投稿など、あなたの全提出物と共に表示します。 (詳細はこちら)
名前:
バッジ:
このバッジがあなたに割り当てられ、あなたの名前と共に表示されます。
There was an error. Please try again.
完全なガイドラインについては">ここをご覧ください。

公式コメント

この製品の代表として、このレビューに公式コメントを1つ投稿することができます。これは、レビューが表示されているところのすぐ下に表示されます。   詳細はこちら
以下の名前およびバッジがこのコメントと共に表示されます:
[投稿] ボタンをクリックした後、あなたのすべての投稿とともに表示される公開名を作成するように求められます。

これはあなたの製品ですか?

あなたがこの製品の著者、アーティスト、メーカー、または正式な代表者であれば、このレビューに公式コメントを投稿することができます。これは、レビューが表示されているところのすぐ下に表示されます。  詳細はこちら
あるいは、このレビューに普通のコメントを投稿することができます。

これはあなたの製品ですか?

あなたがこの製品の著者、アーティスト、メーカー、または正式な代表者であれば、このレビューに公式コメントを投稿することができます。これは、レビューが表示されているところのすぐ下に表示されます。   詳細はこちら
 
システムはタイムアウトしました

あなたが製品の代表者かどうかを確認することができませんでした。後でもう一度試してください。または、今すぐ試行してください。あるいは、普通のコメントを投稿することができます。

あなたは以前に公式コメントを投稿しているので、このコメントは以下のコメントセクションに表示されます。公式コメントを編集するオプションもあります。   詳細はこちら
公式コメントの最大数が投稿されました。このコメントは下のコメントセクションに表示されます。   詳細はこちら
サインインが必要です
 


レビュー詳細

商品

5つ星のうち 3.5 (6件のカスタマーレビュー)
星5つ:
 (1)
星4つ:
 (2)
星3つ:
 (2)
星2つ:
 (1)
星1つ:    (0)
 
 
 
¥ 1,404
カートに入れる ほしい物リストに加える
レビュアー

yukkie_cerveza
(トップ100レビュアー)    (殿堂入りNo1レビュアー)   

ベストレビュワーランキング: 73