Androidアプリストア Amazonファミリー 2016課題図書 Amazon Cloud Drive adobesubs Amazon MasterCard 2016 Suzuka 8tai Road race nav_flyout_misummersale2016latterhalf ファッション Fire Fire HD 8 Fire HD 10 Fire TV stick Amazon Fire TV Fire TV stick おとなセレクト 真夏の健康アイテム特集 Amazon_meets_LAST Kindle Prime Music マリン・ビーチストア
カスタマーレビュー

52 人中、50人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。
5つ星のうち 4.0 iPadは卒業、Pro3よりPro2, 2014/6/21
投稿者 
レビュー対象商品: マイクロソフト Surface Pro 2 256GB 単体モデル [Windowsタブレット・Office付き] 7NX-00001 (チタン) (Personal Computers)
これまで、iPadを使って写真整理、映画動画鑑賞、手書きノート、ファイル整理、インターネット、facebook、twitterなどをやってきましたが、何と言っても、どんなペンやAppを使っても手書きがまともにできない、PCとのファイル同期は限定的、などの理由で他に変わるものはないかと考えていました。

それで、目をつけたのがSurface Pro。本当にiPadの代わりになるのか、それ以上の使い方ができるのか不安でしたが・・・。

実際買ったのは、Surface Pro3が発表になった後です。何故なら、Pro3はwacomテクノロジーじゃなくなり、筆圧感知は256段階にグレードダウンしてしまったから。絵も描きたい私としては、これは大問題で、結局旧モデルのSurface Pro2にしました。

確かに、Pro3に比べてちょっと重たいし、画面も小さい、バッテリーも4〜5時間しかもたない(10時間という人もいますが、私が使った限りそのぐらいでした)キックスタンドは2段階にしかならない・・・など、マイナス面もありますが、絵がまともに描けないなんて、せっかくのタッチパネル、ペン操作PCの意義が半減です。

それでしかたなくPro2にしたわけですが、これも捨てたもんじゃありません。まずiPadで行っていた作業をすべてSurface Pro2に移しました。それで、iPadにできる事はすべてSurface Proにできる事がわかりました。さらにiPadではまともにできなかった手書き文字が問題なく書けます。第二世代Core i5なので、アプリの動作もほとんど問題ありませんし、何より、クラフィックアプリが動くのがいい。

Surface Pro2で使えるアプリは、通常のWindowsOS用アプリと、ストアアプリに分かれます。通常のアプリも問題なく動きますが、メモリを消費します。しかし、ストアアプリはタブレットアプリと同じ仕組みたいで、メモリを消費しないようです。

グラフィックアプリに関してですが、今現在(14.06月)Adobe製品はタッチパネルに完全対応してないようです。PhotoshopCCは筆圧感知はしますが、インターファイスが小型ディスプレー用にはできてないので、Surfaceではパレットやメニューが細かすぎて使えません。また、指のジェスチャーにも非対応。CLIP STUDIO PAINTは対応しています。なお、ワコム用のSurfaceに対応したドライバソフトを入れたほうが良さそうです。

付属のペンですが、書き味はまずまず。ただ、ちょっとペンが細いので、書いていて疲れます。それと、ペンボタンが1つだけなので、ショートカット機能も1つしか割り当てできません。(テールボタンは付いています) Surface Pro2がワコムの液晶ペンタブの代わりになるか・・・ですが、一言で言えば半分ぐらいなる、という感じでしょうか。

私は、256GBモデルにしましたが、これでも、あっという間にデータがいっぱいになります。特にDropBoxやOneDriveなどのストレージを使っていればPC側も圧迫しますからなおさらです。iPadと違って、PCのアプリやデータも色々入れてしまいますから、しかたないですね。タブレットとしてだけ使うなら128GBでも良いかもしれませんが、PC的な使い方をするなら、最低256GBは必要かと思います。

不満点は上げれば色々でてきますが、特にキックスタンドが2段階しかならないというのはちょっと使いづらいです。さらに、スタンドが横位置用にしかできてないので、せっかくの縦横表示の自動切替機能も使っていません。それと、GPSが付いていないせいか、iPadのように、現在地をピンポイントで表示してくれません。さらに、iPadのように「Surfaceを探す」という機能もないので、どこかに置き忘れたらそれっきりかも。
重さが900gというのも、ちょっと重たいですね。あと、Windows8の音声認識はiOSのsiriほど使い勝手は良くないので、ほとんど使うことはありませんね。

でも、確かにこれはオールインワンのモバイルPCと言えるかも知れません。とりあえず気に入っています。

<追記>
バッテリーですが、スリープ状態で放置すると、1日半でバッテリーが切れます(省エネ設定しても)。その辺がやはりタブレットと違ってPCだな、と感じます。起動は極めて早いので、使わない時はなるべく電源を落とした方が良さそうです。(その後のITニュースから、Chromeを使っていたら、スリープ状態でもバッテリーが消耗するというバグが有るという記事がありました。そのせいかも知れません)

2ヶ月ほど使いましたが、気になった点
・解像度を「推奨値」以外に設定したら、ペンポインタがズレまくる。画面が小さいので、解像度を下げて表示を大きくしたかったのですが、最高解像度でないと、いくらタブレットペンの設定をしても、ポインタが1cm以上ズレます。
・カバーキーボードを付けていたら気になりませんが、裸のままだとキックスタンドで立てた時、デスクの上ですごく滑ります。下側面に何かすべり止め素材が欲しかったですね。
・他の方も書いていますが、本体の塗料がずぐハゲます。特に裏面のスタンドの部分の角。これは保護シートを貼っていてもハゲますね。内部のプラスチックが白なのでハゲたらすごく目立ちます。樹脂自体を黒にできなかったんでしょうか。

<追記.2016年3月>
絵を描いたり手書き文字でノートを取ったりというのが目的の場合、iPad Pro+Apple PencilがWacomに匹敵するセンサーを装備しましたので、そちらの方が良いと思います。iPad Pro 9.7インチでしたら、Surface Proより遥かに軽いし、値段も安く済むと思います。
レビューを評価してください 
このレビューは参考になりましたか? はい

いいえ

まだこのカスタマーレビューに対するコメントはありません。今すぐどうぞ。

[コメントを追加する]
コメントを投稿する
商品リンクを挿入する際は次の形式を使用してください: [[ASIN:ASIN 商品名]] (詳しくはこちら)
Amazon は、この名前をレビューやディスカッション投稿など、あなたの全提出物と共に表示します。 (詳細はこちら)
名前:
バッジ:
このバッジがあなたに割り当てられ、あなたの名前と共に表示されます。
There was an error. Please try again.
完全なガイドラインについては">ここをご覧ください。

公式コメント

この製品の代表として、このレビューに公式コメントを1つ投稿することができます。これは、レビューが表示されているところのすぐ下に表示されます。   詳細はこちら
以下の名前およびバッジがこのコメントと共に表示されます:
[投稿] ボタンをクリックした後、あなたのすべての投稿とともに表示される公開名を作成するように求められます。

これはあなたの製品ですか?

あなたがこの製品の著者、アーティスト、メーカー、または正式な代表者であれば、このレビューに公式コメントを投稿することができます。これは、レビューが表示されているところのすぐ下に表示されます。  詳細はこちら
あるいは、このレビューに普通のコメントを投稿することができます。

これはあなたの製品ですか?

あなたがこの製品の著者、アーティスト、メーカー、または正式な代表者であれば、このレビューに公式コメントを投稿することができます。これは、レビューが表示されているところのすぐ下に表示されます。   詳細はこちら
 
システムはタイムアウトしました

あなたが製品の代表者かどうかを確認することができませんでした。後でもう一度試してください。または、今すぐ試行してください。あるいは、普通のコメントを投稿することができます。

あなたは以前に公式コメントを投稿しているので、このコメントは以下のコメントセクションに表示されます。公式コメントを編集するオプションもあります。   詳細はこちら
公式コメントの最大数が投稿されました。このコメントは下のコメントセクションに表示されます。   詳細はこちら
サインインが必要です
  [キャンセル]