ARRAY(0xa42be240)
 
カスタマーレビュー

111 人中、84人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。
5つ星のうち 5.0 蘇ったブラウンサウンド, 2012/2/12
レビュー対象商品: ア・ディファレント・カインド・オブ・トゥルース-デラックス・エディション(初回生産限定盤)(DVD付) (CD)
初期のエディーのギターサウンドに魅せられて、はや30年。待ちに待った待望のニューアルバム。
このアルバムを聴いて発見したことはエディーのブラウンサウンドはデイブのヴォーカルが乗って完成するのだということ。
アンプはマーシャルじゃなさそうだけど(たぶんFender EVH)、この際そんな事はどうでも良いと感じさせるほどのエネルギッシュでハイテンションな楽曲群に、思わず久方振りにギターを手にしてマーシャルにプラグをブッ込んだ。
このスピード感、緊張感、そしてヴァイブ。デイブという好敵手を得てエディーのギターが容赦無くヴォーカルと絡み、時に互いが挑発しあうというハードロックの醍醐味が満載されて本当にスリリング。
#4なんて久しぶりにしびれるようなフラッシーなエディーのギターソロが聴けて嬉しくなってしまった。
#5のソロも秀逸。バッキングのセンスは相変わらず素晴らしく、ヘヴィー&ファンキーで至るところで小技が効いて変化を楽しめる。
まさに理屈抜きに「何歌ってるか分かんないけど、カッコいいじゃんこれ」というロックの魅力をストレートに伝えてくれる。

最近はめっきり癒し系の音楽ばかりを聴いて気持ちを落ち着かせるか、学生時代に聴いていたアルバムを聞き直すことに始終したやや閉鎖的なミュージックライフだったけど、本当に久しぶりに元気が出る新譜に出会えて興奮がおさまらない。
「難しいこと抜きにしてハッピーにやろうぜ」というメンバーたちの笑顔が目に浮かぶ。
「笑う門には福来る」そんな彼らのメッセージなんだと勝手に自己解釈して、明日の仕事に精を出そうと思う。
癒し(いやし)ではなく、肥し(こやし)になる音楽。
レビューを評価してください 
このレビューは参考になりましたか? はい

いいえ

まだこのカスタマーレビューに対するコメントはありません。今すぐどうぞ。

[コメントを追加する]
コメントを投稿する
商品リンクを挿入する際は次の形式を使用してください: [[ASIN:ASIN 商品名]] (詳しくはこちら)
Amazon は、この名前をレビューやディスカッション投稿など、あなたの全提出物と共に表示します。 (詳細はこちら)
名前:
バッジ:
このバッジがあなたに割り当てられ、あなたの名前と共に表示されます。
There was an error. Please try again.
完全なガイドラインについては">ここをご覧ください。

公式コメント

この製品の代表として、このレビューに公式コメントを1つ投稿することができます。これは、レビューが表示されているところのすぐ下に表示されます。   詳細はこちら
以下の名前およびバッジがこのコメントと共に表示されます:
[投稿] ボタンをクリックした後、あなたのすべての投稿とともに表示される公開名を作成するように求められます。

これはあなたの製品ですか?

あなたがこの製品の著者、アーティスト、メーカー、または正式な代表者であれば、このレビューに公式コメントを投稿することができます。これは、レビューが表示されているところのすぐ下に表示されます。  詳細はこちら
あるいは、このレビューに普通のコメントを投稿することができます。

これはあなたの製品ですか?

あなたがこの製品の著者、アーティスト、メーカー、または正式な代表者であれば、このレビューに公式コメントを投稿することができます。これは、レビューが表示されているところのすぐ下に表示されます。   詳細はこちら
 
システムはタイムアウトしました

あなたが製品の代表者かどうかを確認することができませんでした。後でもう一度試してください。または、今すぐ試行してください。あるいは、普通のコメントを投稿することができます。

あなたは以前に公式コメントを投稿しているので、このコメントは以下のコメントセクションに表示されます。公式コメントを編集するオプションもあります。   詳細はこちら
公式コメントの最大数が投稿されました。このコメントは下のコメントセクションに表示されます。   詳細はこちら
サインインが必要です