Androidアプリストア Amazonファミリー Amazon Cloud Drive オフィス家具購入でAmazonポイント10%還元 Amazon MasterCard nav_flyout_biss DVD Blu-ray Bargain 2016summer ファッション Fire Fire HD 8 Fire HD 10 Fire TV stick Amazon Fire TV Fire TV stick まとめて買うとヤスイイね 夏前ダイエット特集 Amazon_meets_LAST Kindle Prime Music 釣具・釣り用品 堤防釣り初心者ストア
カスタマーレビュー

373 人中、347人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。
5つ星のうち 4.0 水圧が強いと言われたり、弱いと言われたりする理由 etc, 2012/6/12
投稿者 
レビュー対象商品: アラミック 3Dアースシャワー【上下90°左右360°自由自在に回転! 】 3DE-24N (Tools & Hardware)
この商品はシャワーのひとつひとつの穴を小さくすることで、水量を少なく、水圧を強くしています。
よって、十分な勢いがあるのに、あまり、水を使わなくて済みます。

他のレビューで水圧が弱いと書かれることがありますが、これには多少の誤解があるのではないかと思います。

アラミック社の言う「水圧が上がる」とは「水が遠くまで飛ぶ」、と言う意味です。
蛇口のひねり度合いを同じにして普通のシャワーヘッドと比較すると、この商品の水のほうが遠くまで飛びます。

水圧が弱いと言う方はおそらく、肌への水あたりが弱いことを言われていると思いますが、
本来、水の出口を狭くすれば水圧は増し、肌あたりは強く感じられるはずです。
しかしアラミック社により、なめらかな肌あたりになるよう作られています。
会社自身、「シルクタッチシャワー」と名付けています。

つまりこの商品は、「水は勢いよく飛びだすのに、やわらかな肌あたり」といった感じです。

これが水圧が強いと言われたり弱いと言われたりする理由だと思います。

話が変わりますが、水をあまり使わなくて済むことは蛇口のひねり度合いで分かります。
水の勢いを同じにして普通のシャワーヘッドと比較すると、この商品のほうが蛇口のひねり度合いが少ないです。
水をあまり使わなくて済むということはその分お湯を作らなくて済むということなので、光熱費も下がります。

また、シャワーヘッドが重いと言う意見についてですが、アラミック社は手に持って使うことをすすめていません。
フックに掛けたまま使うことをすすめています。
フックに掛けたままにして、あらゆる方向へシャワーの先を向けられるので、手に持つ必要がなく、両手で体を洗い流せます。
両手で体を流せるということは、手際よく体を流せるということなのでシャワーの時間を減らすことができます。

また、シャワーの温度が低く感じられるという意見についてですが、これは水の出口を狭くしたことによるものではないかと思います。
水が狭い所から広い所にでるとき、つまり高い圧力から低い圧力に変わるとき、温度がガクッと下がります。
気圧の低い、上空ほど、温度が下がることと同じ原理が、お湯を冷ましているのかもしれません。

この、温度が下がる問題は欠点だと思います。温度を1〜2度あげたほうがよいと思います。
でも、温度を上げたことによって生じた光熱費より節約できた光熱費の方が大きいと思うので、光熱費は下がると思います。

シャワーが体にかかる範囲が狭くなって寒く感じるという意見についても、水の温度が下がったことが原因かもしれません。
温度を少し上げて使ってみて下さい。
レビューを評価してください 
このレビューは参考になりましたか? はい

いいえ

[コメントを追加する]
コメントを投稿する
商品リンクを挿入する際は次の形式を使用してください: [[ASIN:ASIN 商品名]] (詳しくはこちら)
Amazon は、この名前をレビューやディスカッション投稿など、あなたの全提出物と共に表示します。 (詳細はこちら)
名前:
バッジ:
このバッジがあなたに割り当てられ、あなたの名前と共に表示されます。
There was an error. Please try again.
完全なガイドラインについては">ここをご覧ください。

公式コメント

この製品の代表として、このレビューに公式コメントを1つ投稿することができます。これは、レビューが表示されているところのすぐ下に表示されます。   詳細はこちら
以下の名前およびバッジがこのコメントと共に表示されます:
[投稿] ボタンをクリックした後、あなたのすべての投稿とともに表示される公開名を作成するように求められます。

これはあなたの製品ですか?

あなたがこの製品の著者、アーティスト、メーカー、または正式な代表者であれば、このレビューに公式コメントを投稿することができます。これは、レビューが表示されているところのすぐ下に表示されます。  詳細はこちら
あるいは、このレビューに普通のコメントを投稿することができます。

これはあなたの製品ですか?

あなたがこの製品の著者、アーティスト、メーカー、または正式な代表者であれば、このレビューに公式コメントを投稿することができます。これは、レビューが表示されているところのすぐ下に表示されます。   詳細はこちら
 
システムはタイムアウトしました

あなたが製品の代表者かどうかを確認することができませんでした。後でもう一度試してください。または、今すぐ試行してください。あるいは、普通のコメントを投稿することができます。

あなたは以前に公式コメントを投稿しているので、このコメントは以下のコメントセクションに表示されます。公式コメントを編集するオプションもあります。   詳細はこちら
公式コメントの最大数が投稿されました。このコメントは下のコメントセクションに表示されます。   詳細はこちら
サインインが必要です
  [キャンセル]

コメント

コメントの更新情報お知らせEメール受信設定
更新情報を受信している人数: 1人

並べ替え: 古い順 | 新しい順
このトピックの全投稿3件中1件から3件までを表示
最初の投稿: 2012/08/11 10:09:23:JST
楽してエコさんのコメント:
わかりやすくて参考になりました。ありがとうございました。

投稿日: 2012/10/02 8:36:34:JST
hibariさんのコメント:
>シャワーの出る範囲が狭くなって冬場は寒く感じる

たぶんこれは勘違をされているのでしょう。
広角に広がったほうが周辺部の温度低下が大きくなって、冷たくなりますね。
極細水流ですから、広がり過ぎないほうが温度低下を小さく抑えることができますね。

前の投稿への返答(返答日時: 2013/11/26 8:26:22:JST )
j.matsudaさんのコメント:
お湯が体に当たる面積が減って、当たってない部分が寒いという意味だと思うが
‹ 前 1 次 ›