Androidアプリストア Amazonファミリー 2016課題図書 Amazon Cloud Drive adobesubs Amazon MasterCard nav_flyout_biss nav_flyout_misummersale2016latterhalf ファッション Fire Fire HD 8 Fire HD 10 Fire TV stick Amazon Fire TV Fire TV stick おとなセレクト 真夏の健康アイテム特集 DIY・ガーデニング タネ・苗ストア Kindle Amazon MP3 マリン・ビーチストア
カスタマーレビュー

114 人中、99人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。
5つ星のうち 3.0 ドットサイトはかなり使えます。しかしその他の機能はいまひとつ, 2014/5/26
投稿者 
レビュー対象商品: OLYMPUS デジタルカメラ STYLUS SP-100EE 世界初ドットサイト照準器搭載 光学50倍ズーム SP-100EE (エレクトロニクス)
ギミックの面白さに惹かれて購入したのですが、実際に使ってみるとドットサイトがかなり有効であることがわかりました。
ドットサイトの精度は想像以上に高く、狙った被写体が液晶のほぼ中心近くにあります。
大雑把なフレーミングでも構わないのであれば液晶を使用せずに“透視ファインダー”としても使用可能なレベルです。
超望遠を使用してみればわかると思いますが、1200mmという焦点域ではほんの少しカメラを動かしただけでフレームが大きく移動してしまい、狙った被写体を再び探すことが難しいのです。ワンタッチズームアウトなどの機能を搭載している機種もありますが時間もかかりますし、本機のドットサイトの方が速写性が高く実用的です。
画質は1/2.3型センサー機としてはまずまず。

一方で不満な点も多々あります。
まずはAFフレームの任意の移動が出来ない点。自動追尾AFはありますが、やはり自分で選択できる機能は必須ではないでしょうか。
そして絞り優先、シャッター優先モードでは感度設定が出来ないこと。またプログラムモードではプログラムシフトもできません。これはあえて設定できないようにしてあるとしか思えませんが意味がわかりません。
また水準器もなく、WBの精度も高くなく、ズームも遅めで音も大きめです。
テレ側の最短撮影距離は3.5mとかなり長い。
ダイヤルなど操作部の感触もガリガリとして質が低い感じです。
良くいえば割り切ったスペックということなのでしょうが、カメラとしての性能は他の高倍率ズーム機に劣っているといわざるを得ません。

とにかくこのカメラはドットサイトに尽きるということでしょう。
速写のできる1200mmレンズ搭載機はいまのところ世界でこの1機種だけです。
ドットサイトの恩恵は大きいので、これだけでこのカメラを選ぶ理由にはなると思います。
レビューを評価してください 
このレビューは参考になりましたか? はい

いいえ

まだこのカスタマーレビューに対するコメントはありません。今すぐどうぞ。

[コメントを追加する]
コメントを投稿する
商品リンクを挿入する際は次の形式を使用してください: [[ASIN:ASIN 商品名]] (詳しくはこちら)
Amazon は、この名前をレビューやディスカッション投稿など、あなたの全提出物と共に表示します。 (詳細はこちら)
名前:
バッジ:
このバッジがあなたに割り当てられ、あなたの名前と共に表示されます。
There was an error. Please try again.
完全なガイドラインについては">ここをご覧ください。

公式コメント

この製品の代表として、このレビューに公式コメントを1つ投稿することができます。これは、レビューが表示されているところのすぐ下に表示されます。   詳細はこちら
以下の名前およびバッジがこのコメントと共に表示されます:
[投稿] ボタンをクリックした後、あなたのすべての投稿とともに表示される公開名を作成するように求められます。

これはあなたの製品ですか?

あなたがこの製品の著者、アーティスト、メーカー、または正式な代表者であれば、このレビューに公式コメントを投稿することができます。これは、レビューが表示されているところのすぐ下に表示されます。  詳細はこちら
あるいは、このレビューに普通のコメントを投稿することができます。

これはあなたの製品ですか?

あなたがこの製品の著者、アーティスト、メーカー、または正式な代表者であれば、このレビューに公式コメントを投稿することができます。これは、レビューが表示されているところのすぐ下に表示されます。   詳細はこちら
 
システムはタイムアウトしました

あなたが製品の代表者かどうかを確認することができませんでした。後でもう一度試してください。または、今すぐ試行してください。あるいは、普通のコメントを投稿することができます。

あなたは以前に公式コメントを投稿しているので、このコメントは以下のコメントセクションに表示されます。公式コメントを編集するオプションもあります。   詳細はこちら
公式コメントの最大数が投稿されました。このコメントは下のコメントセクションに表示されます。   詳細はこちら
サインインが必要です
  [キャンセル]