Androidアプリストア Amazonファミリー Amazon Student Office2013在庫一掃セール Amazon MasterCard nav_flyout_biss Music Indies ファッション Fire Fire HD 8 Fire HD 10 Fire TV stick Amazon Fire TV Fire TV stick 父の日2016ギフト・プレゼント特集 紫外線対策特集 pets 子猫の飼い始めガイド Kindle Amazon MP3 ゴルフクラブ・ゴルフ用品・ゴルフ場予約
カスタマーレビュー

153 人中、131人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。
5つ星のうち 5.0 とてもいい商品です。, 2015/8/29
投稿者 
Amazonで購入(詳細)
レビュー対象商品: Transcend SSD 256GB 2.5インチ SATA3 6Gb/s MLC採用 3年保証 TS256GSSD370S (Personal Computers)
Transcend製品のコストパフォーマンスについてはこれまでいろいろな製品を使用してきて頼感がありますので
全く不安要素はありません。
最初に・・・・
SSDはパフォーマンスは確かに早いですが「データの書き換え回数に制限」がありますのでHDDとは使い勝手が違います。
とはいっても一般的に使う場合はある意味天文学的な話ですが・・・・
今回のこのSSDディスクはビデオ編集用パソコンでOSディスク(Cドライブ)を120GB/SSDから256GB/SSDへ
載せ替えの為購入しました。ディスク使用率70%を超えて処理能力がダウンしてましたので容量アップです。
起動時間を含めパフォーマンスがかなり向上しました。
あくまでも僕の環境下でのデータですが
起動時間が15秒ほど早くなり、ビデオ編集作業時のメモリー使用率も40%から17%に改善しました。

OSディスクの載せ替えはEaseUS Todo Backup8.6のクローンで行いました。
作業内容(もっと簡単な方法があるかもですが)
1、EaseUS Todo Backupを立ち上げ(ライセンスコードリクエストは「後で」を選択)
2、クローンを選択
3、ソース=コピー元のディスクを選択
4、ターゲット=コピー先を選択
5、画面下の「セクタバイセクタクローン」を選択
 (僕の場合、最初これを選択しないで進めたらエラーが発生しましたので)
6、コピー先のディスクの未使用領域がありますがセクタバイ・・にチェックを入れると領域の変更はできな
  いが後で変更するのでここではそのまま進める
7、コピー開始
8、終了したのちディスク管理を開く
9、「システムで予約済」の領域に「ドライブ文字」が割り当てされていたので「ドライブ文字とパスの変更」で削除
10、「コピーした領域のボリュームの拡張」で「未使用領域」を取り込む

これで終了。あとはディスクを載せ替えて起動で立ち上がれば完了
レビューを評価してください 
このレビューは参考になりましたか? はい

いいえ

[コメントを追加する]
コメントを投稿する
商品リンクを挿入する際は次の形式を使用してください: [[ASIN:ASIN 商品名]] (詳しくはこちら)
Amazon は、この名前をレビューやディスカッション投稿など、あなたの全提出物と共に表示します。 (詳細はこちら)
名前:
バッジ:
このバッジがあなたに割り当てられ、あなたの名前と共に表示されます。
There was an error. Please try again.
完全なガイドラインについては">ここをご覧ください。

公式コメント

この製品の代表として、このレビューに公式コメントを1つ投稿することができます。これは、レビューが表示されているところのすぐ下に表示されます。   詳細はこちら
以下の名前およびバッジがこのコメントと共に表示されます:
[投稿] ボタンをクリックした後、あなたのすべての投稿とともに表示される公開名を作成するように求められます。

これはあなたの製品ですか?

あなたがこの製品の著者、アーティスト、メーカー、または正式な代表者であれば、このレビューに公式コメントを投稿することができます。これは、レビューが表示されているところのすぐ下に表示されます。  詳細はこちら
あるいは、このレビューに普通のコメントを投稿することができます。

これはあなたの製品ですか?

あなたがこの製品の著者、アーティスト、メーカー、または正式な代表者であれば、このレビューに公式コメントを投稿することができます。これは、レビューが表示されているところのすぐ下に表示されます。   詳細はこちら
 
システムはタイムアウトしました

あなたが製品の代表者かどうかを確認することができませんでした。後でもう一度試してください。または、今すぐ試行してください。あるいは、普通のコメントを投稿することができます。

あなたは以前に公式コメントを投稿しているので、このコメントは以下のコメントセクションに表示されます。公式コメントを編集するオプションもあります。   詳細はこちら
公式コメントの最大数が投稿されました。このコメントは下のコメントセクションに表示されます。   詳細はこちら
サインインが必要です
  [キャンセル]

コメント

コメントの更新情報お知らせEメール受信設定
更新情報を受信している人数: 2人

並べ替え: 古い順 | 新しい順
このトピックの全投稿4件中1件から4件までを表示
最初の投稿: 2015/09/23 12:52:53:JST
kenさんのコメント:
なんでも屋様
同一の購入を検討中の者です。
システムとして載せ替える予定なのですが、現行1TBからの移行になる為「EaseUS Todo Backup」を
使おうと思っております。
大変参考になるレビューで熟読させて頂きました、PCレベルが低い自分にとって項目9の「システムで予約済」の領域に・・・(略)が
少し分からないのですが操作手順の詳細等をご掲示頂けると助かります。
恐縮ですが宜しくお願い致します。

前の投稿への返答(返答日時: 2015/09/23 19:10:46:JST )
なんでも屋さんのコメント:
ken様
お世話になります。この度は小生の拙(つたな)いレビューを熟読していただき有難うございます(^^♪
ご質問の件ですが恐縮ながら説明させていただきます。
@ディスクの管理画面を開いていただくと画面中央に「ディスク0」のドライブ領域があると思います。
Aその中で一番左端に「システムで予約済」という領域があります。
B僕の場合、その「システムで予約済」の文字のすぐ右側にドライブ文字が割り当てられていました
ここでドライブ文字が割り当てられてたら
C「システムで予約済」の上で右クリックしてプルダウンメニューを開きます。
D「ドライブ文字とパスの変更」を選択します
E次のメニューでドライブ文字がでますので確認した上で「削除」します。
たぶんこれでいけると思います。
ただし僕自身、やみくもに作業しましたので説明にはあまり自信がなく
保証できる内容ではないですので、その旨ご理解いただきます様よろしくお願いします(^_-)-☆
ありがとうございました(^^)

前の投稿への返答(返答日時: 2015/09/23 23:57:40:JST )
kenさんのコメント:
なんでも屋様
早々のご返事ありがとうございます。
初歩的な質問で済みません。
●作業でコピー先ディスク(256GB)はUSB外付けと理解して宜しいでしょうか?
●「8、終了したのちディスク管理を開く」はコピーした256GBディスクをパソコンにセットしてからの事で宜しいでしょうか?
★何せ初めての作業なので手探り中です、ご回答頂ければ幸いです。
何卒宜しくお願い致します。

前の投稿への返答(返答日時: 2015/09/24 6:12:38:JST )
なんでも屋さんのコメント:
ken様

的確なご回答はできませんが・・・
1、はいコピー先はUSBで接続します。
2、「8、・・・」はコピー直後つまり載せ替え前に行います。

※正しく作業すればコピー元のディスク内容は変更されませんので
 何度もトライしてみてください。
 僕も載せ替え前に数回やり直しましたから(^^)

コピー完了後、コピー元とコピー先のファイルのサイズが同じになれば
まずクリヤーできてますので・・・

他の方で的確なご回答できる方がおられましたらよろしくお願いします。
‹ 前 1 次 ›