Androidアプリストア Amazonファミリー 2016課題図書 Amazon Cloud Drive Amazon MasterCard 2016 Suzuka 8tai Road race nav_flyout_misummersale2016latterhalf ファッション Fire Fire HD 8 Fire HD 10 Fire TV stick Amazon Fire TV Fire TV stick おとなセレクト 真夏の健康アイテム特集 Amazon_meets_LAST Kindle Prime Music マリン・ビーチストア
カスタマーレビュー

1 人中、1人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。
5つ星のうち 5.0 ZLボタンに慣れるのがポイント, 2014/11/7
投稿者 
Amazonで購入(詳細)
レビュー対象商品: 【3DS用】モンスターハンター4G 拡張スライドパッド for ニンテンドー3DS (Video Game)
・New ニンテンドー3DSには使用できません。
・本製品は、モンスターハンター4G(MH4G)用となっています。
(拡張スライドパッド対応ソフト全般に使用可能だとは思いますが、ボタン配置には注意してください。)
・単4乾電池を1本使用します。

拡張スライドパッドのバリエーションモデルが、ついにライセンス商品として登場です。
左上部の天面にスライドパッドを、左裏面にZLボタンを配置。
PSPでの“モンハン持ち”を得意とした方には、バッチリな商品ではないでしょうか。。

モンハン歴はPSPのMHP2Gからですが、“モンハン持ち”は苦手なのでしてませんでした。
公式スライドパッド(以下、公式)は、MH3Gから愛用しています。
本製品は発売日に同時購入し、使用して約1ヶ月です。
プレイ時間自体は短いのですが、MH4Gにて、公式との比較を中心にレビューしてみます。

いい点
○左右バランスがよく、持ちやすい。
この製品の最大のメリットは、“持ちやすい”です。
一方、公式の最大の欠点が、“持ちにくい”でした。
これは、下部の形状よりも、左右バランスの悪さからくるものです。
本製品は、中心に3DSが配置され、形状も左右対称に作られています。
そのためバランスも良く、公式ではやりにくかった、右手でのタッチパネル操作も容易です。
○ZRボタンが押しやすい。
ZRボタンは大きく、カーブがついています。
感触は、公式よりも少し深めです。
MH4Gには、Rボタンをタンタンとリズムよく押すことで、スタミナ消費を抑えて走るという小技があります。
個人的には、これがかなりやりやすいです。
○質感、剛性とも公式と同等。
本体は公式にあわせてか、ほぼ同じ質感です。
剛性も問題ありません。

注意点
○3DS本体のLRボタンが使いにくい。
大きく段差になっているため、3DSのLRボタンを考慮した設計ではありません。
公式でサイド4ボタンを駆使していた方には、辛い仕様かもしれません。
必然的に、オプション→拡張スライドパッド操作→タイプ1、となります。
○スライドパッドの位置的弊害。
側面についているため、上下動作が若干やりにくいです。
○ストラップは形状によっては使用不可。
本体に穴が開いており、そこから通して、下へ逃がす形になります。
ストラップにフィギュア等が付いていると、通らない場合があります。
○装着したまま、タッチペンの抜き差しが可能。
取扱説明書には、“抜き差しできない”、と記載されています。
クリアランスもギリギリなので、一応、できないこともない、ということで。
(行う場合は、自己責任でお願いします。)

購入後は、最初に採取なり探索なりに出て、オプション→カメラ操作の設定をいろいろ試してみて下さい。
ガンナーの方は、さらに照準等のチェックを。
最初から、思い通り上下左右に振れる方は少ないと思います。
できるだけ、感覚的にあうパターンを探してみて下さい。

この製品は、スライドパッドに慣れるより、まずZLボタンに慣れるのがポイントです。
MH4Gはターゲットカメラが非常に優秀なので、これだけでもなんとかなります。
できるだけ、ZLボタンの位置を頭の隅に留めておくようにしましょう。
自分はこれに気付くまで、スライドパッドを押すというナゾな行動を繰り返すハメになりました…。

※補足
・スリープから復帰する時は、ZLボタンかZRボタンを押してから本体を開けましょう。
・スライドパッドは、3DSのものより小さいです。市販のカバーを付ける時は、両面テープ等、固定手段が必要です。
レビューを評価してください 
このレビューは参考になりましたか? はい

いいえ

まだこのカスタマーレビューに対するコメントはありません。今すぐどうぞ。

[コメントを追加する]
コメントを投稿する
商品リンクを挿入する際は次の形式を使用してください: [[ASIN:ASIN 商品名]] (詳しくはこちら)
Amazon は、この名前をレビューやディスカッション投稿など、あなたの全提出物と共に表示します。 (詳細はこちら)
名前:
バッジ:
このバッジがあなたに割り当てられ、あなたの名前と共に表示されます。
There was an error. Please try again.
完全なガイドラインについては">ここをご覧ください。

公式コメント

この製品の代表として、このレビューに公式コメントを1つ投稿することができます。これは、レビューが表示されているところのすぐ下に表示されます。   詳細はこちら
以下の名前およびバッジがこのコメントと共に表示されます:
[投稿] ボタンをクリックした後、あなたのすべての投稿とともに表示される公開名を作成するように求められます。

これはあなたの製品ですか?

あなたがこの製品の著者、アーティスト、メーカー、または正式な代表者であれば、このレビューに公式コメントを投稿することができます。これは、レビューが表示されているところのすぐ下に表示されます。  詳細はこちら
あるいは、このレビューに普通のコメントを投稿することができます。

これはあなたの製品ですか?

あなたがこの製品の著者、アーティスト、メーカー、または正式な代表者であれば、このレビューに公式コメントを投稿することができます。これは、レビューが表示されているところのすぐ下に表示されます。   詳細はこちら
 
システムはタイムアウトしました

あなたが製品の代表者かどうかを確認することができませんでした。後でもう一度試してください。または、今すぐ試行してください。あるいは、普通のコメントを投稿することができます。

あなたは以前に公式コメントを投稿しているので、このコメントは以下のコメントセクションに表示されます。公式コメントを編集するオプションもあります。   詳細はこちら
公式コメントの最大数が投稿されました。このコメントは下のコメントセクションに表示されます。   詳細はこちら
サインインが必要です
  [キャンセル]